デニム×スニーカーレディースコーデ16選 | 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.05.01

デニム×スニーカーレディースコーデ16選 | 30代40代女性ファッション

デニム×スニーカーレディースコーデを大特集!デニムパンツ・デニムスカートに合う白や黒のスニーカーコーデを春夏秋冬ご紹介します。人気のコンバーススニーカーもピックアップ。

Tags:

【目次】
デニム×スニーカーの秋冬コーデ
デニム×スニーカーの春夏コーデ

デニム×スニーカーの秋冬コーデ

【1】チェックジャケット×グレーニット×デニムパンツ×白スニーカー

【1】チェックジャケット×グレーニット×デニムパンツ×白スニーカー

マニッシュなジャケットとボーイッシュなキャップが好相性。足元もスニーカーだとカジュアルな印象が強いから、首元の開きが女っぽいリブニットと大ぶりピアスでツヤ感を意識。

[Domani2018年11月号 78ページ] ジャケット¥34,000(イプセ) ニット¥9,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) デニム¥20,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) 帽子¥6,700(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥15,000(アガット) バッグ¥40,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ペルテガス〉) 靴¥12,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ネイビージャケット×水色シャツ×デニムパンツ×白スニーカー

【2】ネイビージャケット×水色シャツ×デニムパンツ×白スニーカー

紺ブレ×シャツ×デニムという、ブルーのグラデーションでまとめた着こなし。ベーシックなコーディネートが、色を抑えることであか抜けて(見えるといいな)。白の〝コンバース〟にトートバッグ、眼鏡もプラスオンして、とことんプレッピーなスタイルにTRY。

[Domani2018年11月号 84ページ] ジャケット¥49,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) シャツ¥19,000(ティッカ) デニム¥20,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) リング¥6,000(サイクロ) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥10,000(TIARA〈タタボレロ〉)バッグ¥65,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥12,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】ピンクコート×デニムパンツ×コンバーススニーカー

【1】ピンクコート×デニムパンツ×コンバーススニーカー

女っぷりのいいラズベリーピンクのコートは、デニムにさらっとはおるぐらいの気軽な投入がグッドバランス。モヘア混のヘアリー素材が、目にも暖か。

[Domani12月号 58ページ] コート¥120,000(REYC) ニット¥17,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) パンツ¥24,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ストール¥38,500(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ジョンストンズ×ビューティ&ユース〉) ネックレス¥102,000(ロンハーマン〈ソフィー ブハイ〉) バッグ¥33,000(ドレステリア 銀座店〈アーロン〉) 靴¥5,800(Maison de Beige〈CONVERSE〉)

【4】トレンチコート×青デニムパンツ×黒スニーカー

【2】トレンチコート×青デニムパンツ×黒スニーカー

雑誌タイアップの立ち会いでロケ撮影に合流。撮影の日は何があるかわからないから動きやすい格好が基本です。「撮影の立ち会いにはスニーカーが十八番。デニムもトレンチをはおればきちんと見える。長い着丈と黄みの少ないグレイッシュベージュに惚れたトレンチは、去年ワードローブ入り。ずっと愛するマイベーシックになる予感大です」

[Domani12月号 104ページ] パンツ¥6,990(PLST) コート/リンペルマブル ニット¥5,990(PLST) 時計/ダニエル・ウェリントン バッグ/L.L.ビーン ストール/マニプリ 靴/コンバース サングラス/セリーヌ

【5】ボーダーカットソー×デニムパンツ×白スニーカー

【3】ボーダーカットソー×デニムパンツ×白スニーカー

ご近所スタイルも、おしゃれでいたいもの。ボーダー×〝コンバース〟のカジュアルなスタイルは、白・黒・ネイビーでまとめれば洗練されて見える。

[Domani1月号 142ページ] コート¥56,000(アルアバイル) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ピアス¥25,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥28,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) カチューシャ¥12,000(フランス ラックス) バッグ¥115,000(J&M デヴィッドソン青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【6】グレーコート×黒デニムパンツ×白スニーカー

【4】グレーコート×黒デニムパンツ×白スニーカー

風を通さず保温性の高いレザージャケットをチラ見せライナーとして。

[Domani2月号 109ページ] 〝アッパーハイツ〟のコート¥83,000・〝レッドカード〟のパンツ¥19,000(ゲストリスト) ジャケット¥49,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) インナーボトム[五分丈]¥3,500(トリンプ・インターナショナル・ジャパン〈トリンプ〉) ニット¥34,000(MOGA) イヤリング¥5,500(アビステ) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ソックス¥900(タビオ〈靴下屋〉) 靴¥14,000(MACKINTOSH PHILOSOPHY 新丸ビル店〈MACKINTOSH PHILOSOPHY×Admiral〉)

デニム×スニーカーの春夏コーデ

【1】緑ニット×白デニムスカート×コンバース黒スニーカー

【1】緑ニット×白デニムスカート×コンバース黒スニーカー

半そでニットという〝あえてコンサバなグリーン〟の投入で、デニムスカートとスニーカーの王道カジュアルがリッチに洗練される。

[Domani4月号 65ページ] ニット¥12,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) 〝RH ヴィンテージ〟のスカート¥23,000・〝ロンハーマン ジュエリー〟のバングル¥126,000(ロンハーマン) 手に持ったGジャン¥39,000(サザビーリーグ〈マザー〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥31,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) バッグ¥17,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】黒ニット×デニムパンツ×黒スニーカー

【2】黒ニット×デニムパンツ×黒スニーカー

シアーなニット×デニムのカジュアルな組み合わせに、あえてなめらかな黒レザーのハンサムなスニーカーを。素材の違いでメリハリを利かせ、都会的に仕上げて。

[Domani8月号 61ページ] 靴¥21,000(ストックマン〈ノーネーム〉) 〝エーピー ストゥディオ〟のニット¥18,000・キャミソール¥18,000・〝ラウラ ロンバルディ〟のバングル¥27,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) 〝MACPHEE〟のパンツ¥15,000・〝MAISON BOINET〟のブレスレット¥18,000(TOMORROWLAND) バッグ¥57,000(オスクレン 青山店〈オスクレン〉)

【3】ネイビーブラウス×ダメージデニムパンツ×白スニーカー

【3】ネイビーブラウス×ダメージデニムパンツ×白スニーカー

ブラウスの絶妙な肌見せ具合とユルさが休日のデニムスタイルに女っぷりを加味。きれいめな上半身がデニム向き。

[Domani7月号 125ページ] ブラウス[セットアップ価格]¥13,000(PLST) デニム¥5,450・手に持ったキャップ¥1,250(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) 時計¥9,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) ブレスレット¥20,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) バッグ¥13,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【4】黒パーカ×Tシャツ×黒デニムパンツ×黒スニーカー

【4】黒パーカー×Tシャツ×黒デニムパンツ×黒スニーカー

キャラクタープリントがかわいいTシャツをブラックスキニーにタックイン。パーカ、キャップ、リュックでボーイッシュにまとめれば、本気で遊べてしかもおしゃれ!

[Domani6月号 57ページ] パンツ¥25,500(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) Tシャツ¥9,800(RHC ロンハーマン〈ジャクソン マティス〉) パーカ¥55,000(F.E.N.〈デュベティカ〉) 帽子¥6,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥13,000(essence ofANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥3,900・靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) 子供/ブルゾン¥5,463・Tシャツ¥1,760・デニム¥4,537・サングラス¥1,482・時計¥1,760・靴¥3,612(GapKidsフラッグシップ原宿〈GapKids〉)

【5】黒ジャケット×Tシャツ×青デニムパンツ×グレースニーカー

【5】黒ジャケット×Tシャツ×青デニムパンツ×グレースニーカー

切りっぱなし&ラメのスニーカーで派手かっこよく!

[Domani6月号 56ページ] 〝レッドカード?のパンツ¥19,000・〝アッパーハイツ?のブルゾン¥88,000(ゲストリスト) Tシャツ¥2,900(フィラカスタマーセンター〈フィラ〉) サングラス¥24,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥65,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥4,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【6】白Tシャツ×黒デニムパンツ×ハイカットスニーカー

【6】白Tシャツ×黒デニムパンツ×ハイカットスニーカー

肩落ちロゴT&ひざのクラッシュで大人の遊び心をちらつかせて。

[Domani6月号 56ページ] パンツ¥31,000(エージー ジャパン〈AG〉) Tシャツ¥6,500(ゲストリスト〈ハピネス〉) スエット¥3,900(フィラカスタマーセンター〈フィラ〉) ブレスレット[レザー]¥14,000(ノーブル ルミネ新宿店〈メゾン ボワネ〉) [チェーン]¥9,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥9,800・靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【7】カーキブルゾン×青デニムパンツ×白ハイカットスニーカー

【7】カーキブルゾン×青デニムパンツ×白ハイカットスニーカー

ダメージが大胆に入ったデニムを、ミリタリーブルゾンと白のロゴTでメンズライクに。帽子やベルトで赤を効かせ、女らしさも。

[Domani6月号 56ページ] パンツ¥39,000(サザビーリーグ〈マザー〉) Tシャツ¥7,000(ゲストリスト〈ハピネス〉) 〝アパルトモン〟のブルゾン¥56,000・〝メゾン ボワネ〟のベルト¥22,000(アパルトモン 青山店) 帽子¥3,612(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) バッグ¥5,900・靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【8】ピンクロングカーディガン×白デニムパンツ×スニーカー

【8】ピンクロングカーディガン×白デニムパンツ×スニーカー

白・ピンク・ベージュのまろやかトリコロールが、表情までも穏やかに見せてくれる。色香を潜めたデコルテと少しやんちゃな足元。こんなミックス方法も、アクティブなデニムデートの日だからこそ楽しめる。

[Domani6月号 51ページ] 〝ヘルシー〟のパンツ¥14,000・〝メゾン・ボワネ〟のブレスレット¥16,800(アルアバイル) カーディガン¥27,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) キャミソール¥5,500(アストラット 青山店〈アストラット〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥20,000(TOMORROWLAND〈FAY ANDRADA〉) バッグ¥103,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】黒ニット×デニムワイドパンツ×白スニーカー

【9】黒ニット×デニムワイドパンツ×白スニーカー

人気ショップではオリジナルのキャスケットも続々登場!こちらは軽やかなペーパー素材で、夏にぴったり。

[Domani6月号 42ページ] 帽子¥9,500(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ニット¥24,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) デニム¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ブレスレット¥27,700(シップス 有楽町店〈ミリアム ハスケル〉) バッグ¥37,000(デミルクス ビームス 新宿〈ベルメール〉) 靴¥46,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソロヴィエール パリ〉)

【10】ベージュニット×デニムワイドパンツ×グレースニーカー

【10】ベージュニット×デニムワイドパンツ×グレースニーカー

ワイドデニムをとことんリラックスムードで着たい休日。ほっこりさせず、スタイリッシュにまとめる秘策は〝ヘルシーな肌見せ〟にあり!バックスタイルで「ドキッ」とさせて。脚の内側のみ手作業により色落ちさせたワイドデニムは、日本のデニムブランド〝サージ〟のもの。天然のフラワーオイルにつけ込んでから加工しているので、肌あたりがやわらかく、軽やかなはき心地。ワイドシルエットも相まって、働く女を優しく癒してくれる。

[Domani6月号 40ページ] デニム¥25,000(サージ ジャパン〈サージ〉) 〝スタニングルアー〟のニット¥19,000・〝コンバース×スタニングルアー〟の靴¥18,000(スタニングルアー 青山店) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ベルト¥18,000(ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店〈プントヴィータ〉) バッグ¥12,900(シップス 有楽町店〈バナゴ〉) ストール¥29,000(H.P.FRANCE〈FALIERO SARTI〉) リング・ベアトップ/スタイリスト私物

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事