Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2022.01.14

ユニクロの黒ニットで叶える5つの着こなし【ユニクロ名品】

永遠の定番アイテム過ぎるがゆえに、今までなんとなく避けていた〝黒タートルニット〟。ついに今年の冬チャレンジし、その底力を実感しました!

Tags:

定番すぎて避けてない?黒タートルニットの実力

白シャツ、黒スキニーパンツ、テーラードジャケット…etc。 いわゆる〝定番〟と言われるアイテムは数多くあれど、その中でもキングオブ定番に君臨していると言っても過言ではない〝黒タートルニット〟。

老け顔&面長顔が強調されるのでは…と恐れて今まで手を出してこなかったのですが、今年の冬はついに意を決して挑戦してみることに!購入したのはユニクロの〝エクストラファインメリノタートルネックセーター〟

まずはシンプルにインナーとして

黒ニット 着こなし

まずは手始めにジャケパンスタイルのインナーとして。うんうん、これは間違いない組み合わせ!黒の引き締め効果ですっきり見える気が。

インナーをワントーンで統一してみても◎

黒ニット 着こなし

究極の着やせ効果を追求したい場合はボトムも全て黒で統一。普段から愛用しているデニムシャツ&黒コンバースとも相性抜群でした。

アクセント小物が映える!

黒ニット 着こなし

THEシンプル!なアイテムなので、合わせる小物でいくらでもイメージが変えられる♡この日は全身ブラックにまとめ、チェックの大判ストールをポイントに。

薄手素材の洋服の救済アイテムとして

同じく鉄板アイテムの白シャツも、この時期1枚で着るには寒い…。でもこのニットさえ重ねれば、即1軍に返り咲き!

セールでゲットした春服に合わせてもGOOD!

黒ニット 着こなし

ZARAのセールで一目惚れしたドット柄のオールインワン。春先にたくさん着たいなと思って購入しましたが、このニットをインナーに仕込んでしまえば今すぐ着られてしまうではないですか!と、なんだか得した気分に。

定番アイテムの底力をこれでもかと体感する結果となった今回のチャレンジ。意外と着たことのない〝定番アイテム〟。2022年は思い切って挑戦してみるのもいいかもしれませんよ!

Domanist

杉本緑

1児の母。洋服への愛が高じてアパレル業界へ飛び込み、某アパレル会社で企画、生産に携わる。舞台や落語などの芸術鑑賞で自らの感性を刺激。娘との日常を描いたユニークなイラストもSNSで発信中。
Instagram:https://www.instagram.com/green_sgmt/

あわせて読みたい
▶︎この冬ユニクロで絶対に買いたいおすすめアイテム11選
▶︎カラーやボリューム感が今っぽい【GU】のメンズニット3選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事