ジャケットカジュアルコーデレディース22選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.01

ジャケットカジュアルコーデレディース22選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション

春夏におすすめのレディース向けジャケットカジュアルコーデを大特集!ジャケットの春夏コーデや、セットアップコーデ(スーツ)をご紹介します。黒ジャケットやツイードジャケットの春夏コーデもまとめました。ユニクロ(UNIQLO)のアイテムを使ったコーデもピックアップ。

Tags:

【目次】
ジャケットのカジュアルコーデ
ジャケットのセットアップコーデ
黒ジャケットの春夏コーデ
ツイードジャケットの春夏コーデ

ジャケットのカジュアルコーデ

【1】ネイビーワンピース×ユニクロの白ブルゾン

【1】ネイビーワンピース×ユニクロの白ブルゾン

休日お出かけの楽ちんスタイルとの相性も文句なしの、〝ユニクロ〟のブルゾン。上半身に程よいボリュームが生まれるので、長め丈ボトムを合わせることでバランスが取りやすく。カジュアルアイテム同士の組み合わせこそ、白×ネイビーの落ち着いた配色で大人っぽさをキープして。フードを折りたたんで襟にしまえるデザイン性にも注目。

[Domani4月号 89ページ] ブルゾン¥3,990(UNIQLO) ワンピース¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥23,000(アガット) バッグ¥36,000(アクアガール丸の内〈マニプリ〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】白パーカ×黒タイトスカート×チェックジャケット

【2】白パーカー×黒タイトスカート×チェックジャケット

この春、カジュアルシーンで注目のパーカとのレイヤードというアプローチで、ジャケット×タイトスカートが新鮮に。オレンジのラインが、快活な印象を与える。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) スカート¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ピアス¥3,500(アビステ) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】ボーダーカットソー×白パンツ×紺ジャケット

【3】ボーダーカットソー×白パンツ×紺ジャケット

アラフォー世代は懐かしさも感じる紺ジャケット。カジュアルスタイルを格上げしてくれる、アウターにして主役級の存在感。大人ならプレッピーに傾けすぎずに、インナーのボーダーカットソーを淡いラベンダーにしてやわらかさを加えて。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥59,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥11,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルミノア×デミルクス ビームス〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) イヤリング¥8,500(アビステ) バッグ¥9,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ ビアンキーニ〉) 靴¥18,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

【4】緑ニット×白デニムスカート×デニムジャケット

【4】緑ニット×白デニムスカート×デニムジャケット

半そでニットという〝あえてコンサバなグリーン〟の投入で、デニムスカートとスニーカーの王道カジュアルがリッチに洗練される。

[Domani4月号 65ページ] ニット¥12,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) 〝RH ヴィンテージ〟のスカート¥23,000・〝ロンハーマン ジュエリー〟のバングル¥126,000(ロンハーマン) 手に持ったGジャン¥39,000(サザビーリーグ〈マザー〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥31,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) バッグ¥17,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【5】白カットソー×チェックタイトスカート×紺ブルゾン

【5】白カットソー×チェックタイトスカート×紺ブルゾン

大人になるとついベーシックな色やパターンを選びがちだけど、今年の春は、存在感のある柄に挑戦したい。赤と黒のコントラストが強いオーバーチェックは、子供っぽく転ばない程度の茶目っ気が。ブルゾンやスニーカーといった、スポーティな着こなしが、ぐっと映える、アイキャッチーなパワーに満ちて。

[Domani4月号 34ページ] スカート¥27,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ブルゾン¥32,000(ティッカ) カットソー¥12,000(ドレステリア 博多店〈リダン〉) バッグ[ショルダー]¥48,000(アルアバイル〈メゾン ボワネ〉) バッグ[トート]¥169,000(TOMORROWLAND〈スマイソン〉) 靴¥33,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナル スタンダード〉)

【6】水色Tシャツ×水色タイトスカート×ネイビージャケット

【6】水色Tシャツ×水色タイトスカート×ネイビージャケット

ラフなニットスカートとTシャツで色とマインドをつなぎ、こなれ感を。タイトスカートとTシャツのブルーを程よく引き締めるネイビーのジャケットをON。統一感のあるブルーのワントーン配色が着こなしを一気にリフレッシュ。パール調のボタン付きジャケットでさりげなく女性らしさを加えることで、大人カジュアルを意識。

[Domani3月号 109ページ] スカート¥26,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥24,000(エストネーション〈イサ アーフェン〉) リング¥44,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【7】白Tシャツ×ピンクスカート×デニムジャケット

【7】白Tシャツ×ピンクスカート×デニムジャケット

白Tを着る甘さよりもカッコよさを意識したいスカートの着こなしに、白Tが欠かせない。

[Domani7月号 126ページ] Tシャツ[白黒2枚セット]¥9,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) スカート¥15,000(TONAL) ネックレス¥38,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) Gジャン¥4,550(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) リュック¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉)

【8】ボーダーカットソー×ピンクパンツ×白ジャケット

【8】ボーダーカットソー×ピンクパンツ×白ジャケット

美シルエットでリネン混と、プライス以上の実力を発揮してくれる〝プラステ〟のジャケット。ボーダートップス×ピンクパンツのカジュアルな着こなしをきちんとまとめて。

[Domani7月号 60ページ] ジャケット¥13,000(PLST) カットソー¥7,800(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈オーシバル〉) パンツ[店舗限定]¥28,000(Theory) ピアス¥25,000・バングル[細]¥29,000・リング[薬指]¥48,000・[小指]¥20,000(ココシュニック) バングル[太]¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥140,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈エムツーマレティエ〉) 靴¥46,000(シップス ディセントルーム ルミネ新宿店〈レペット〉)

【9】ボーダーカットソー×黒パンツ×白ジャケット

【9】ボーダーカットソー×黒パンツ×白ジャケット

辛口スポーティはジャケットONでたちまち大人の通勤スタイルになる。ジャケット×センタープレスパンツのきちんと通勤コンビなら、インに合わせるのはちょっとカジュアルなトップスくらいがちょうどいい。モノトーンでまとめることで、全体的な大人っぽさをキープ。カジュアルフライデーや、休日出勤など、意外と着る服が悩ましい日にジャストなバランスに。

[Domani6月号 135ページ] ジャケット¥28,000(BOSCH) カットソー¥9,000・パンツ¥18,000(ロートレアモン) バッグ¥10,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) サングラス¥9,723・ピアス¥3,000・時計¥45,695(アビステ) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【10】黒トップス×ストライプパンツ×ネイビージャケット

【10】黒トップス×ストライプパンツ×ネイビージャケット

リュックが浮かず、サマになる近道は、プレッピーな着こなしのアクセントにすること。涼しくて見た目もカジュアルなカノコ素材のテーラードジャケット×ストライプのパンツの合わせが、今どき感のあるプレッピーのよい例。

[Domani6月号 80ページ] ジャケット¥41,000(ラコステお客様センター〈ラコステ〉) バッグ[41×29×9.5]¥46,000(SUNSPEL 表参道店〈SUNSPEL〉) トップス¥45,000(JEANPAULKNOTT 青山店〈KNOTT〉) パンツ¥16,000(スコッチ アンド ソーダ 原宿店〈スコッチ アンド ソーダ〉) 眼鏡¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉)

ジャケットのセットアップコーデ

【1】グレーのワイドパンツ×テーラードジャケット

【1】グレーのワイドパンツ×テーラードジャケット

ハイトーンのグレーが春らしいムード。パールのように光るドーム形のボタンが効いて、アクセいらず。普通に終わらせたくない日はハイカットスニーカーで着くずして。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥24,800・パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) カットソー¥12,000(ウィム ガゼット丸の内店〈アール ジュビリー〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥18,000(Jouete) バッグ¥54,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ベージュのパンツ×テーラードジャケット

【2】ベージュのパンツ×テーラードジャケット

ドライな風合いのリネン混素材。パンツのウエスト部分やジャケットの裏地の黒の配色が、淡色スーツをシャープに見せて。

[Domani4月号 91ページ] ジャケット¥68,000・パンツ¥32,000(デミルクス ビームス 新宿〈チノ〉) ニット¥28,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンスメドレー〉) ピアス¥48,000(エーピーストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ソフィ ブハイ〉) リング¥11,000(Jouete) 時計¥370,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥448,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【3】ネイビーのパンツ×テーラードジャケット

【3】ネイビーのパンツ×テーラードジャケット

細身の襟や控えめなボタン使いなど、軽やかさが魅力のダブルジャケット。足首にヌケ感の出る九分丈パンツは、トレンドのスニーカーとも好相性。

[Domani4月号 90ページ] ジャケット¥32,000・パンツ¥18,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥8,000(ebure) ベルト¥12,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈メゾン ボワネ〉) 時計¥21,000(カシオ計算機〈G‒SHOCK〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥5,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥22,000(ハイブリッジ ショーケース 六本木店〈Amb〉)

【4】水色のパンツ×ノーカラージャケット

【4】水色のパンツ×ノーカラージャケット

白スニーカーの名品、『スタン・スミス』。インナーを抜け感のある白でリンクさせれば、セットアップスーツになじむ。

[Domani3月号 136ページ] 靴¥15,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) ジャケット¥29,000・パンツ¥17,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) 手に持ったコート¥27,000(TONAL) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 6連リング¥30,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【5】グレンチェックのパンツ×ジャケット

【5】グレンチェックのパンツ×ジャケット

さりげなくラベンダーが入った、グレンチェックが愛らしい。白スニーカーやクリアバッグで「真面目に着ない」のが、今っぽさのポイント。

[Domani3月号 100ページ] ジャケット¥45,000・パンツ¥23,000(フレームワーク 自由が丘店〈マチュール フレームワーク〉) カットソー¥7,500(1LDK AOYAMA HOTEL〈マイ〉) ピアス¥22,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) 時計¥63,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグ[ポーチ付き]¥27,000(DES PRÉS 丸の内店〈アーロン〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 靴¥51,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【6】白のパンツ×ジャケット

【6】白のパンツ×ジャケット

白のセットアップは、インナーに淡いピンクベージュを投入することで優しげに。よーく見ないとわからない程度の色の微差が、〝わかっている人のおしゃれ〟を演出してくれる。

[Domani8月号 55ページ] ジャケット¥13,000・パンツ¥7,990(PLST) Tシャツ¥9,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエムクラス〉) ピアス¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ジェニファー フィッシャー〉) 時計[本体]¥15,000・[ストラップ]¥4,000(メーカーズ ウォッチノット) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈ラオコンテ〉)

【7】ベージュのパンツ×テーラードジャケット

【7】ベージュのパンツ×テーラードジャケット

メンズ界では近年「アリ!」とされてきている、セットアップ×ビジネスリュックの通勤スタイル。リネン混のベージュジャケットにトラッド感があるので、リュックがマッチする。人気のビジネスリュック『シャトル』の新色ベージュは、女性でも持ちやすい。

[Domani6月号 81ページ] ジャケット¥23,000・パンツ¥14,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクスビームス〉) バッグ[45×27×12]¥15,000(ザ・ノース・フェイス 3〈ザ・ノース・フェイス〉) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) 靴¥19,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ ビアン〉)

黒ジャケットの春夏コーデ

【1】チェック柄ワンピース×黒ライダースジャケット

【1】チェック柄ワンピース×黒ライダースジャケット

今季らしいマドラスチェックのワンピースは、カジュアルになりすぎない配色が重要。渋めのグリーンなら大人の印象をキープできる。

[Domani4月号 66ページ] ワンピース¥41,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ブルーバード ブルーバード〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バングル¥9,723(アビステ) バッグ¥48,000(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) 靴¥30,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉)

【2】ボーダープルオーバー×黒パンツ×黒ブルゾン

【2】ボーダープルオーバー×黒パンツ×黒ブルゾン

メッシュのアッパーがキャッチーなランニングシューズ。シックにまとめた大人のモノトーンアスレジャースタイルに斬新なリズムを加えて。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥13,000(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) プルオーバー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥15,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 5連リング¥42,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈OAD〉)

【3】黄色ワンピース×黒ジャケット

【3】黄色ワンピース×黒ジャケット

ジャケットを単品でさらりとはおった黒ジャケットでサマードレスもオフィス顔にシフト。人気のノーカラータイプジャケットは、カーデ感覚ではおれる気軽さがいい。

[Domani7月号 126ページ] ジャケット¥20,000(TONAL) ワンピース¥20,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉) バッグ¥23,000(ティースクエア ショールーム〈モダルー〉) 時計¥115,000(栄光時計〈サントノーレ〉) ブレスレット¥20,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) サングラス¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉)

【4】デニムパンツ×黒Tシャツ×黒ライダースジャケット

【4】デニムパンツ×黒Tシャツ×黒ライダースジャケット

切りっぱなし&ラメのスニーカーで派手かっこよく。

[Domani6月号 56ページ] 〝レッドカード〞のパンツ¥19,000・〝アッパーハイツ〞のブルゾン¥88,000(ゲストリスト) Tシャツ¥2,900(フィラカスタマーセンター〈フィラ〉) サングラス¥24,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥65,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥4,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

ツイードジャケットの春夏コーデ

白パンツ×ツイードジャケット

白パンツ×ツイードジャケット

清潔感がありつつ着こなしをカジュアルダウンするホワイトデニムは、ツイードジャケットと好マッチ。スモーキーピンクのカットソーでまろやかにつなげて。

[Domani6月号 45ページ] パンツ¥11,000(アルアバイル〈ドミンゴ〉) ジャケット¥66,000(ANAYI) カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥3,600・バングル¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥70,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店〈ミッシェル ヴィヴィアン〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事