Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2022.02.08

【ホラン千秋 meets グレー&ネイビー】お手本にしたい! 冬ネイビーは〝ハンサム〟に着こなすと洒落る!

大人かっこいい着こなしが信条のアラフォー女性に欠かせないグレーとネイビーの2大カラーを、タレント&キャスターとして活躍中のホラン千秋さんが着こなします! 端正なイメージがあるネイビーですが、ともするとコンサバ感が強く堅苦しい印象になってしまうことも…。そこでどうすれば今っぽく、おしゃれに着こなせるか? Domaniが推すネイビー主役の冬コーデを、ぜひ参考にしてみてください!

Tags:

冬ネイビーはハンサムに仕上げるとことが洒落見えのコツ

アラフォー世代がネイビーを着こなすときは、コンサバやフェミニンに傾けるよりも〝大人かっこいい〟を意識するのがうまくいくコツ。また、ほんのりメンズライクなアイテムを選ぶことで、こなれ感漂う今っぽネイビースタイルに仕上がります。

――――白を受け手にしてスリーブレスウールケープを投入!

マンネリしがちな冬の着こなしのカンフル剤にもなってくれる、ネイビーのウールケープ。いつものニットの上に重ねるだけと取り入れ方は想像以上に簡単で、印象をチェンジできるのが魅力。このケープ1枚でモードな雰囲気が加わって、上級者風な装いに。


▲ネイビー×白の配色で、上品さはキープ。

ケープ¥74,800(エストネーション〈ユマ フォー エストネーション〉) ニット¥2,990(ユニクロ) パンツ¥11,000(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) 眼鏡¥48,400(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥121,000・リング¥176,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥25,300(ティーアンドエル〈トフ&ロードストーン〉) 靴¥79,200(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

 

–––– ネイビーパンツはトップスの柄や配色で盛り上げて

お仕事ボトムとしても鉄板のネイビーパンツにはチェック柄ウールジャケットとそで口のバイカラーが目を引くリブニットを合わせて、きちんと感がありながら手の込んだ印象に。パンツは、テーパードや細身よりもややワイドなストレートシルエットを選ぶことで、ハンサム感が増す。

〝エストネーション〟のジャケット¥52,800・〝ロリステラ〟のバッグ¥30,800(エストネーション) ニット¥38,500(モールド〈チノ〉) パンツ¥9,990(PLST) ストール¥55,000(アルファ PR〈ボーディ〉) ネックレス¥19,800(MOGA) バングル¥104,500(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 靴¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

–––– スエットやスニーカーで〝ハズし〟を加えて快活に!

丸みのあるフォルムでサッとはおるだけでサマになる、ネイビーコート。ミドル丈はSサイズの人にもオススメ! コートの下は、ハイネックのコットンカットソーとライトグレースエットをレイヤリング。カジュアルなアイテムを効かせることで、重くなりがちな冬のネイビースタイルがアクティブに。

コート¥29,700(ドロワット・ロートレアモン) スエット¥37,400・シャツ¥31,900(エイトン青山〈エイトン〉) パンツ¥22,000(MOGA) 眼鏡¥36,300(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) ピアス¥12,960(アビステ) バッグ¥165,000(ティーアンドエル〈ミカイ〉) 靴¥15,400(バナナ・リパブリック)

 

大人の女性に似合うのはハンサムに着る冬ネイビー

着こなしをややかっこよく振ったりメンズライクなアイテムを選ぶことが、ネイビーを今どきに見せる秘訣です。ぜひ参考にして、冬のおしゃれを楽しみましょう!

タレント&キャスター

ホラン千秋

1988年東京都生まれ。アイルランド人の父と日本人の母をもつ。青山学院大学卒業。現在『Nスタ』(TBS系、毎週月曜~金曜15:49~19:00 ※地域により異なる)にてキャスターを務めるほか、バラエティー番組やラジオのパーソナリティなど幅広い分野で活躍している。 インスタグラム:https://www.instagram.com/chiakihoran_official/

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/古水 良(人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 モデル/ホラン千秋 ヘア&メーク/神戸春美 構成/岩附永子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事