Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2022.03.11

保育園休園!自宅保育用に買っておいてよかったものリスト

とうとう我が家にもやってきてしまった“保育園休園”のお知らせ。在宅勤務と自宅保育を両立させるために、用意してよかったものをまとめました。

Tags:

その時はついにやってきた!“保育園休園”

周囲にも続々と保育園が休園したという知り合いがいたので恐れていましたが、ついに我が家にも降りかかってきた“保育園休園”という試練。

夫も私も慌てて出勤予定を調整し在宅勤務主軸のスケジュールに変更したものの、元気の有り余る3歳児のお世話をしながらフルで仕事なんて出来る気がしない…!!

少しでも負担を減らすべく事前に買いに走り、役に立ったアイテムをご紹介します。

保育園休園時のお役立ちアイテム

1:フライングタイガーのおもちゃ

普段は極力おもちゃは増やさない方針の我が家も、今回ばかりはそんなこと言ってられない!フライングタイガーはお手頃プライスなおもちゃが豊富なので、“一人で遊べる”アイテムを中心にチョイス。

実際に一番よかったのはテント(¥2420)!ぬいぐるみや水筒を持ち込み、中でごそごそと楽しそうに一人で遊んでくれておりました。

意図的に保育園でお昼寝時に使っているバスタオルを中に仕込んでおいたおかげか、昼過ぎには眠くなってテントの中でうとうとするシーンも。

逆に少し失敗だったのはパズル。よく考えたら、アルファベットが読めないと組み立てが難しいタイプ…!急いで即席のガイドラインを手書きで作成しました。

2:無印良品のレトルト食品 

2つ目はランチ用のレトルト食品達。

 “同じ空間にお父さんもお母さんもいるのにまったくかまってくれない”ということが悲しかったようだったので、休憩時間は極力調理時間を減らし、食事後の15分だけでも一緒に遊んであげたのが有効でした。

普通のレトルト商品で済ますよりも、無印良品だと若干罪悪感が薄れるのは私だけ?笑 野菜もたくさんで美味しく、手早く昼食を準備することが出来ました。

ちなみに、フライングタイガーと無印良品で調達しておいたお菓子は、一人で遊ぶことに飽きてWEB会議を妨害してくる娘をなだめる時に大活躍! 

なかなか感染者数も落ち着かない日々が続いており、いつまた休園になるとも限らない今日この頃。不測の事態にも備えられるよう、事前に準備をしておくのが正解だと実感した1週間でした。

Domanist

杉本緑

1児の母。洋服への愛が高じてアパレル業界へ飛び込み、某アパレル会社で企画、生産に携わる。舞台や落語などの芸術鑑賞で自らの感性を刺激。娘との日常を描いたユニークなイラストもSNSで発信中。
Instagram:https://www.instagram.com/green_sgmt/

あわせて読みたい
▶︎【お取り寄せ名品】フライパン1つですぐできる人気店の本格パエリアミールキット
▶︎カルディで見つけた!時短で辛旨タイ料理

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事