Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2022.03.24

【春のきれい色】着映え力の高さはピカイチ! 大人がピンクを上手に取り入れる3つのポイント

この春も「きれい色」は引き続き大人気! ピンクはおしゃれ心が沸き立つ色だけど、ときにキュートすぎてしまうときも…。どうすれば大人っぽく楽しめる? そのポイントを考えます!

Tags:

自分に似合う〝大人ピンク〟はどれ? ピンク選びの3つのポイントとは…

女心ときめくピンクは、Domani世代ならほっこり見えないよう、そして甘くなりすぎないように取り入れたいもの。そんなピンク選びのポイントは、「大人っぽいナチュラルさ」「キレのあるかっこよさ」「品のいいまろやかさ」にあったんです! 着こなしと共に選びのコツを見ていきましょう。

【大人っぽいナチュラルなピンク】軽やかに上品に…ピンクのコンシャスブラウスは〝素材感〟で攻略

一枚で着映える、ピンクのラッフルカラーブラウス。ともすれば〝やりすぎ〟に見えてしまう一枚だけど、光沢とシアー感を備えた素材のおかげで上品かつナチュラルな表情に。カーキのカーゴパンツでラフに落とし込むコーディネートも、気負わないピンクスタイルを後押し。

着るだけでなんだかハッピーな気持ちになれるのがピンク。パワーのある色だからこそ、力を抜いて楽しむ気持ちを大切に。

ブラウス¥14,300(ラ トータリテ 有楽町マルイ<ラ トータリテ>) パンツ¥24,200(アッシュプラスエリオトロープ<ティッカ>) ピアス¥44,000(ブランイリス トーキョー<ブランイリス>) リング¥220,000(ウノアエレ ジャパン<ウノアエレ>) バッグ¥31,900(プルミエ アロンディスモン<オルセット>) 靴¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

【キレのあるかっこいいピンク】強いトーンが今年らしい! 〝ヴィヴィッドピンク〟でハンサムに


ピンクを甘さ控えめに着こなすなら、青みがかった鮮やかなものをセレクトして。媚びのない〝強いピンク〟が、かっこいい大人の華やぎにつながる。黒やネイビー、ホワイトなどを合わせてメリハリの効いたカラーコーディネートを意識すれば、キレ味のよさもアップ!

右から/パンツ¥15,400(メゾンスペシャル 青山店<メゾンスペシャル>) カーディガン¥19,800(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店<ユナイテッドアローズ>)

 

【品のいいまろやかなピンク】肌なじみのよさも魅力。〝マイルドピンク〟で好感度高く

上品な佇まいでピンクを〝大人の色〟へと押し上げる——そんな程よく黄みを帯びた優しいカラーリングも見逃せない。ベージュ合わせなど、やわらかな配色でまとめて淡いピンクの魅力を存分に味わうのがオススメ。

右から/カーディガン¥57,200・ニット¥49,500・スカート¥74,800(デザインワークス 銀座店<デザインワークス>)

 

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/谷口 巧(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メイク/神戸春美 モデル/稲沢朋子 構成/旧井菜月

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事