Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2022.03.25

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】2万円以下で見つけた、最新ジャケット5選

それだけできちんと感がだせるジャケットは定期的に最旬のシルエットにアップデートを。2万円以下で見つけた、クオリティやシルエットともに”買い”な5選をお届けします!

この春ジャケットをアップデートするなら、やや長め丈をチョイス

定番アイテムだからこそ、毎シーズン少しずつアップデートしているジャケット。コーディネートの顔とも言えるアイテムなので、最旬の通勤スタイルを叶えるためには定期的に買い替えたいですよね。

この春のジャケットは腰骨が隠れる程度の長め丈が多め。ややゆるっとしたシルエットは健在ですが、数シーズン前に流行ったようなビッグシルエットよりも少し体が泳ぐ程度のシルエットがトレンドです。大きすぎないシルエットなので、程よく体型カバーもできワーママにはうってつけ。

気軽に買い替えられるアンダー2万円のアイテムをセレクトしました!

【Jakcet1】長めのダブルJKと裾スリットパンツで、ジャケパンスタイルを新鮮に

ベーシックなジャケパンコーデも、最旬ディテールの効果で今どきスタイルに。さらっとしたリネンのような肌触りがこれからの季節にぴったりなPLSTのダブルジャケット。丈に合わせて襟も長めに仕立てられ、ボタンをとめずに前を開けたまま着るとラフでこなれた雰囲気に。パンツはトレンドの裾スリットのデザインがきれいめな抜け感をだしています。

ジャケット¥17,000(PLST)  シャツ¥49,500(コロネット<ヴィンス>)  パンツ¥27,500(エイチ ビューティー&ユース)  スカーフ¥12,100(マニプリ)  ピアス¥23,100・リング¥30,800(ナチュラリ ジュエリ 新宿髙島屋店<ナチュラリ ジュエリ>)  ネックレス¥36,300(リューク)  バッグ¥42,900(ロンシャン ジャパン<ロンシャン>)  靴¥44,000(ザ・グランドインク<ロランス>)

 

【Jacket2&3】さわやかにコーデを引き締める、ブルー系ノーカラージャケット

インパクトのあるダブルのジャケットよりもシンプルな分、どんなインナーにも合わせやすく使い勝手のいいノーカラージャケット。

右:長めのボックスシルエットとストレッチがきくつるんとした素材感が適度にカジュアルさも感じられて。¥13,090(イェッカ ヴェッカ 吉祥寺<イェッカ ヴェッカ>) 

左:ボトムとのバランスが取りやすいやや細身のシルエット。いたってシンプルなデザインなので、ボトムとインナー次第でいろんな着こなしが可能。¥16,500(デミルクス ビームス 新宿<ビーミング by ビームス>)

【Jacket4&5】柔らかい上品なムードの、ニュアンスカラーのノーカラージャケット

きちんと感が強く見えがちなジャケットも、優しいニュアンスカラーならソフトな雰囲気が漂って。

右:さらっとはおるだけで今旬のバランスが叶う、すっきりとした長め丈ジャケット。下めにつけられたダブルポケットがカジュアルなアクセントに。¥18,700(デミルクス ビームス 新宿<ビームス ライツ>)

左:ウエスト周りが気持ちシェイプされた、無駄のないすっきりとしたシルエット。アレンジ次第でセレモニースタイルにも最適。¥17,000(PLST)

ときにアウター、ときにカーデがわりになるジャケットは通勤にはもちろん、インナーとボトム次第で休日スタイにも対応する便利なアイテム。比較的手が届きやすい2万円以下で、最新のジャケットにアップデートしてくださいね。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/谷口 巧(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物)  スタイリスト/難波洋子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle management)  モデル/ホラン千秋 構成/松崎のぞみ

あわせて読みたい

【ホラン千秋×春の通勤スタイル】甘くない「フレアスカート 」の着こなし方は?
【ホラン千秋×春の通勤スタイル】甘ブラウスの「最旬レイヤード」でさらに洒落見え!
【ホラン千秋×春の通勤スタイル】「3つの柄」を投入して通勤スタイルをアップデート!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事