Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHIONファッション困り人のお悩み…

2017.09.07

【デニム一枚あればここまで着回せる!】ショートステイ ベトナム編

永遠の定番であるデニム。たった1本のデニムでさまざまな着こなしができるから、旅のシーンにはうってつけ!旅がもっと楽しくなるデニムコーデを提案します。

Tags:

夏休み後のお楽しみといえばSW(シルバーウィーク)! 今年は大型連休ではないので、近場のアジアへサクッとステイがオススメ。いつものデニムを一枚持っていけば、旅先でも自然体で自分らしくいられるはず。着回し力抜群のデニムを持って身軽にGO!

今回は、東京から直行便があるベトナムのダナンへ。ラグジュアリーホテルが立ち並び、ビーチリゾートとして人気急上昇中!また、ホイアン、ミーソン、フエと3つの世界遺産も近いから、ビーチも観光もどちらも楽しめてお得。物価も良心的で、時差も2時間だから、働く女性に優しい限り!気軽に楽しめる注目エリアです!

ホテルディナーには、パールネックレスでリッチ感をオン

贅沢なステイを堪能するため、5つ星ホテルの「インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾート」に宿泊。ホテル内の人気レストラン「citron」は、宙に浮かんでいるようなテラス席から海や星空を一望でき圧巻! 洗練された空間にもうっとり。大胆に開いたデコルテ、まくった袖から見える華奢な手首見せで、カジュアルなデニムスタイルを女らしく演出。

ノスタルジックな古都ホイアンで幻想的なランタンを楽しむ

ダナンから近い、世界遺産のホイアンへ。昼間は、伝統的な乗り物「シクロ」を楽しんで、夜は鮮やかなランタンを堪能。異国情緒たっぷりの街並みに、鮮やかオレンジ色のトレンチが映える! 着るだけで気分がアガるキレイ色アイテムは、海外旅行にピッタリ。手首&足首を見せて、女らしい抜け感を作って。

終日ホテルでのんびりする日は、ラフなTシャツが気分!

今日はビーチとスパDAY。日差しが強いからサングラスは必須。大振りイヤリングとネックレスで顔周りを華やかに。Tシャツにデニムをくしゅくしゅとロールアップして、アンクルストラップのヒールで女度高く。スパが気持ちよくて思わずうとうと。日ごろの疲れが取れて全身デトックス!

旅先でおしゃれができるとテンションがより上がるもの。とっておきのデニム1本に、お気に入りのアイテムを合わせて最高の時間を過ごしてくださいね。

2015年 10月発売「デニム着回し100」より
撮影時スタッフ:撮影/John Chan スタイリスト/奥野友佳

 


Read Moreおすすめの関連記事