赤トップスコーデ16選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.15

赤トップスコーデ16選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション

レディース向け赤トップスの春夏コーデを大特集!長袖・半袖・ノースリーブの赤トップスを取り入れた春夏コーデをご紹介します。ユニクロ(UNIQLO)、ジーユー(GU)のアイテムを使ったコーデもピックアップ。

Tags:

【目次】
赤トップスの春コーデ
赤トップスの夏コーデ

赤トップスの春コーデ

【1】デニムスカート×赤カーディガン

【1】デニムスカート×赤カーディガン

この春注目のカラーMIXをデニムスカートで受け止めて。女っぷりのいい深紅のV開きカーディガンは、淡いインディゴのフレアスカートでカジュアルさを添えれば、自然と肩ひじ張らないスタイルが完成。

[Domani3月号 108ページ] スカート¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) カーディガン¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈スローン×デミルクス ビームス〉) バングル[細]¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル[太]¥40,000(ボウルズ〈ハイク〉) リング¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) 〝マニプリ〟のスカーフ¥12,000・〝パコ ラバンヌ〟のバッグ¥145,000(エストネーション) 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)

【2】ネイビーフレアスカート×ブルゾン×半袖赤ニット

【2】ネイビーフレアスカート×ブルゾン×半袖赤ニット

余計な装飾を加えず、シンプルにシルエットを楽しむための一枚。カジュアルなコットンリネン素材なので、このボリューム感でもフェミニンになりすぎず着られる。カラーニットやかごバッグで、軽やかにコーディネートして。

[Domani4月号 43ページ] スカート¥36,000・ニット¥21,000・手に持ったブルゾン¥39,000(ebure) イヤリング¥4,862(アビステ) バングル¥35,000(フレーク) リング¥20,000(ココシュニック) バッグ¥52,000(MACKINTOSH PHILOSOPHY 新丸ビル店〈カパフ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】水色スカート×デニムジャケット×赤タンクトップ

【3】水色スカート×デニムジャケット×赤タンクトップ

ボリュームスカートにビッグGジャンを合わせる、トレンド気分のバランスで。

[Domani4月号 136ページ] Domaniコラボのスカート¥16,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) デニムジャケット¥28,000(ヤマツゥ〈TANAKA〉) タンクトップ¥3,200(チャオパニック 新宿店〈チャオパニック〉) 〝アロン〟のベルト¥16,000・〝マニプリ〟のバッグ¥21,000(フラッパーズ) バングル¥32,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】カーキパンツ×赤キャミソール×赤ブラウス

【4】カーキパンツ×赤キャミソール×赤ブラウス

「赤を重ねる」という新発想。色のトーンの差や、シルクコットンリブ×シルクという質感の違いによって、自然な奥行きが。ほのかな艶のあるカーキパンツでデイリーに。

[Domani5月号 64ページ] ブラウス¥28,000(FUN Inc.〈フォンデル〉) キャミソール¥16,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥38,000(トリッペン・チーバ二子玉川ライズS.C.店〈チーバ〉) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈インデュナ〉) バングル¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉)

【5】ベージュフレアスカート×赤トップス

【5】ベージュフレアスカート×赤トップス

赤のブラウスを、ベージュアイテムで大人っぽくまとめて。ウエストに太ベルトを巻いて、フィット&フレアのメリハリあるシルエットに。

[Domani5月号 95ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) スカート¥5,547(無印良品 池袋西武) 帽子¥14,800(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ベルト¥11,000(ビームス ハウス 丸の内〈マニプリ〉) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) 〝アロン〟のバッグ¥32,000(フラッパーズ) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】ギンガムチェックのワイドパンツ×赤トップス

【6】ギンガムチェックのワイドパンツ×赤トップス

ギンガムチェック柄のワイドパンツは、コンパクト丈のブラウスでバランスよく仕上げて。色と柄がはっきりしているぶん、バッグはクリアタイプのデザインで軽やかに。

[Domani5月号 97ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) パンツ¥26,000(martinique Le Conte福岡〈マルティニーク〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計フェース¥22,000・時計ベルト¥5,500(NOJESS) バッグ¥9,200(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

【7】ユニクロのカーキタイトスカート×赤トップス

【7】カーキタイトスカート×赤トップス

背中がVあきになったブラウスと、タイトスカートの組み合わせで、後ろ姿も美しく。足元はチャンキーヒールのサンダルを合わせて、今っぽく。

[Domani5月号 100ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) 時計フェース¥22,000・時計ベルト¥5,500(NOJESS)靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【8】デニムパンツ×GUの赤Vネックカーディガン

【8】デニムパンツ×GUの赤Vネックカーディガン

ゴワつきのないしなやかなタッチで、素肌に着ても心地よい赤カーデ。すそはボトムにタックインしてレングスをまやかすのが、より高見えするコツ。

[Domani5月号 141ページ] カーディガン「コットンブレンドVネックカーディガン」¥1,990(GU) デニムパンツ¥17,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ネックレス¥8,000(アビステ)

【9】GUのコート×グレーパンツ×スニーカー×赤ニット

【9】GUのコート×グレーパンツ×スニーカー×赤ニット

ゆったりとしたそで付けと長めの着丈が優秀な旬トレンチ。やや抜けた感じを意識して、シルエットの今っぽさを楽しみたい。

[Domani5月号 143ページ] コート「ボリュームスリーブトレンチコート」[ベルト付き]¥4,990(GU) パンツ¥25,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) 帽子¥2,500(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈ニューハッタン〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) バングル¥7,195(アビステ)

赤トップスの夏コーデ

【1】白ジャケット×デニムパンツ×赤キャミソール

【1】白ジャケット×デニムパンツ×赤キャミソール

白ジャケットやシルバーサンダルなど、あえてリッチなアイテムとワイルドな印象のカットオフデニムを駆け引き。絶妙なギャップが生まれ、上級者感の香る着こなしに。タフでメンズライク、デニムらしいデニムが好きな人におすすめなのがこちらの〝リダン〟。リーバイス社から公式に〝リーバイス〟のヴィンテージデニムの加工を認められている唯一のブランドで、ヴィンテージデニムの個性を生かしながら、一本一本手作業で縫製しているので、ひとつとして同じデニムが存在しないのが魅力。さすが、色の落ち方やすその切りっぱなし感に味わいがあってかっこいい。太もも回りにゆとりをもたせた、さりげないテーパードシルエットも今の気分。

[Domani6月号 38ページ] デニム¥45,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈リダン〉) ジャケット¥73,000(シップス アトレ恵比寿店〈エリン〉) キャミソール¥8,000(ロンハーマン) イヤーカフ[片耳価格]¥16,000・チョーカー¥42,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) 靴¥129,000(SIXIÈME GINZA〈Proenza Schouler〉) バッグ/スタイリスト私物

【2】ライトグレーデニムパンツ×赤ブラウス

【2】ライトグレーデニムパンツ×赤ブラウス

夜のお出かけも張り切りすぎないデニムスタイルで、ステディの余裕を漂わせたいところ。太ももがシュッとしてひざ下がスラリと見えるスリムストレート。スモーキーレッドのオフショルブラウスを合わせると、簡単なコーディネートながら〝気合いが入りすぎてないけど、なんだかおしゃれな彼女〟という雰囲気に。

[Domani6月号 53ページ] パンツ¥24,000(リベット・アンド・ブルー) トップス¥26,000(Theory) ピアス¥50,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バングル¥45,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) バッグ¥249,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ・ヴィヴィエ〉) 靴¥106,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【3】GUのワイドパンツ×ベージュジャケット×赤カットソー

【3】GUのワイドパンツ×ベージュジャケット×赤カットソー

「この企画を担当して、とにかく驚愕したのが〝GU〟のクオリティ。今年ははっきりした色がトレンドですが、それをよく捉えていて、発色自体もきれいです。流行のワイドパンツも、色が違うだけで全然違うものに見えるから、2枚買うのもよし。今年だけのトレンドカラーを選んでも、このプライスなら惜しくありませんよね」

[Domani7月号 33ページ] パンツ¥1,990(GU) カットソー¥7,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉) ジャケット¥8,241(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) イヤリング¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) バングル¥32,000(ヴァンドームヤマダ〈スタイルエイティーワン〉) バッグ¥5,900(アンビリオン〈カシュカシュ〉) 靴¥7,990(PLST)

【4】ネイビーパンツ×赤カットソー

【4】ネイビーパンツ×赤カットソー

顔のすぐ近くにくるゆえ、うっかりすると悪目立ちしてしまう赤トップス。こんなとろみ素材のシンプルな一枚なら、優しげ&エレガントな印象に。ネイビーパンツと白バッグに合わせて、〝大人のトリコロール〟をつくって。

[Domani7月号 46ページ] カットソー¥3,990(PLST) パンツ¥33,000(Theory luxe) いすに掛けたジャケット¥44,000(Theory) ピアス¥60,000・ブレスレット¥123,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥35,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フリーン〉)

【5】グレージャケット×白パンツ×赤トップス

【5】グレージャケット×白パンツ×赤トップス

建設中のビルの視察に。現場で働く職人さんたちの仕事ぶりに、私ももっと頑張ろうと刺激を受けた!昨日着ていたニットを肩がけにして、コーディネートにリズム感をプラス。歩き回れるパンツ×ぺたんこ靴で、いざ現場に。洗える服だから、過剰に汚れを気にしなくてOKなのがうれしい♪

[Domani7月号 75ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) スカートセットアップ¥4,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) ピアス各¥16,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥18,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】赤スカート×赤トップスのセットアップ

【6】赤スカート×赤トップスのセットアップ

手がけていた商業ビルがついに完成!プレミアムフライデーだから15時上がりでチームみんなで打ち上げします!1年越しのプロジェクトの成功を祝う会には、華のあるボルドーのスカートセットアップを。着こなし自体はワンピース風でシンプルなので、ジュエリーや靴で遊び心を盛って、ワンランク上のおしゃれに。

[Domani7月号 81ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) スカートセットアップ¥4,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) バッグ¥56,000(クロエ カスタマーリレーションズ〈シーバイクロエ〉) イヤリング¥210,000・リング¥250,000(TASAKI〈TASAKI〉)靴¥82,000(TOMORROWLAND〈RUPERT SANDERSON〉)

【7】カーキスカート×水色ジャケット×赤ノースリーブニット

【7】カーキスカート×水色ジャケット×赤ノースリーブニット

背中が大胆に開いた、赤のノースリーブニット。カーキのチノ風スカートで色気をかっこよく振り切って。さらに、サックスブルーのジャケットやヘアゴムでマイルドさを少々。

[Domani5月号 64ページ] 〝Theory2.0〟のニット¥16,000・〝Theory〟のジャケット¥42,000(Theory) スカート¥39,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈エリン〉) へアゴム¥5,000(RHC ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥89,000・バッグに付けた〝アルテア〟のスカーフ¥25,000[参考価格](アマン) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事