Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2022.06.06

初夏の通勤コーデに最適なブルー系ワントーン【服選びに迷わないワンツーコーデ】

ワンツーコーデ×ワントーンは、頭で考えずに簡単におしゃれになれる最強の組み合わせ! ネイビーを使ったブルー系ワントーンで知的な爽やかさを手に入れて!

Tags:

おしゃれワンツー方程式その9「ブルー系ワントーン」

あれやこれや頑張らなくても簡単にスタイルを素敵にみせてくれる、トップス(ワン)とボトム(ツー)で完成するおしゃれは、さらにワントーンでスタイリングすればテクニック要らずで抜群の洒落感が手に入ります!

前回のホワイトワントーンに続き、今回ピックアップするのは、この時期に欲しい清涼感が手に入る「ブルー系ワントーン」。水色やネイビーを巧みに使って、女っぷりよく仕上げるのがコツ!

STYLE1:ワイドシルエットながらキリっと感が加わるネイビーパンツ

ブルー×テキスタイルで爽やかなムードを誘うノースリブラウス。ウエストベルトの位置が高いので、どんなボトムを合わせても脚長効果は抜群。フェミニンなペプラムシルエットも、ネイビーのワイドパンツを合わせることでクールでかっこいい印象に仕上がります。

ブラウス¥23,100(ビームス公式オンラインショップ〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥45,100(ebure) サングラス¥37,730(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉 ) ピアス¥23,100(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) ネックレス¥415,800(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 時計¥30,800(クラスフォーティーン) バッグ¥20,900(ハウス オブ ロータス〈マルコマージ〉) 靴¥52,800(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

POINT!見た目以上に涼しくて、快適な着心地の素材感にも注目して!

トップスはからっとした素材のサッカー素材。暑い夏でも肌が張り付かず、快適に過ごせるので通勤などデイリー使いにぴったり。ナチュラルな膨らみがあって風通しのいいパンツは、高密度なコットンリネンでハリとツヤがあるのできれいめに仕上げたい日に!

STYLE2:あえてのウエストアウトで、きれいめ感とこなれ感を両立

 

パリッとした素材のオーバーシャツをスカートにオンしてレースの甘さを少々セーブ。このバランスが〝おしゃれをわかっている人のエレガンスな装い〟へと導いてくれる。シルエットにメリハリが生まれないぶん、足元はヒールで足首を強調させて。

シャツ¥35,200(イレーヴ) スカート¥63,800(デパリエ ニュウマン新宿店〈デパリエ〉) 眼鏡¥32,670(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥8,640(アビステ) バッグ¥19,800(メゾン ヴァンサン) 靴¥46,200(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

STYLE3:上品スカートをニットポロでカジュアルダウン

歩くたびに風をはらんでふわりと広がるネイビーのスカートは、ダークトーンながらも存在感は十分。襟の付いたニットポロで品の良さを保ちながら、適度にカジュアルダウンすれば抜群な今っぽさが漂って。さらに同系色のスカーフでスパイスを効かせて!

ニット¥19,800(エイチ ビューティ&ユース) スカート[共布トップスとセット]¥28,600(ミースロエ) イヤリング¥19,950(アビステ) スカーフ¥14,300(アナイ) バッグ¥23,100(ビームス公式オンラインショップ〈エイチ ヴィ エフ エヌ〉) 靴¥30,800(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

撮影/黒沼 諭(aosora/モデル)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/小濱なつき 構成/大椙麻未
●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事