Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONファッションニュース

2022.05.18

【TOD’S×Oggi】町田啓太インスタライブレポート!

5月4日(水・祝)に行われた町田啓太さんが出演したTOD’S×Oggiインスタライブ。インスタライブの様子やその舞台裏を、Oggiの姉妹メディアであり、町田啓太さんの連載があるDomani独占にて連載担当者の私的目線も含めてレポートします!

Tags:

インスタライブ本番だけでなく舞台裏を徹底レポート!

5月4日から10日まで伊勢丹新宿店で開催されたポップアップストア「TOD’S TERRAZZA(トッズ テラッツァ)」。インスタライブはポップアップストア会場から配信されました。

当日、打ち合わせルームに入られた町田さんは「町田啓太です、本日はよろしくお願いします」と挨拶をしたのち、「すごく素敵な会議室で、(進行台本などがズラッと並べられていたので)ちゃんとした会議感がすごいですね!」と笑顔を見せ、緊張気味のスタッフの空気感をなごませます(さすがです)。

進行表を見ながら全体の流れを確認する中、編集部のリクエストに対し疑問などを丁寧に確認してくださいます。連載でもそうなのですが、いつもひとつひとつのことに対して真摯に向き合ってくださる町田さん。こちらの意図を汲みつつ、自分らしい表現を見せてくださり、毎回頭が下がる思いです。

ポップアップストアには限定アイテムも!

▲Tタイムレス ショッピングバッグにトッズ テラッツァ先行カラーが登場

▲ライトグレーは日本限定カラー

▲夏にぴったりなサンダルも

▲1点もののユニークピースも!

会場内には紙造形作家・秋山美歩さん作のペーパークラフトも。

▲トッズ クリエイティブディレクター ヴァルター・キアッポーニ氏の愛犬のワイマラナー

▲町田さんがライブ中の自己紹介で、ヨークシャテリアの2体を指差しながら「マチダ(左)とケイタ(右)です」と名乗り、まるでこの2匹に命名したような形に(笑)。

写真をすべて見る

町田さんのお茶目な様子や高いアドリブ力が随所に

閉店後の伊勢丹新宿店のポップアップ会場に入られたあとは、レポート記事用のポートレート撮影やリハーサルをこなします。リハーサルではインスタライブ導入の天の声(Oggi編集部MC)の挨拶の間、町田さんには画面内でOggiを読んでいていただきたいというリクエストをしたところ、わざとOggiを逆さまにしてみるなどお茶目な様子も。

インスタライブを観ていただいた方はご存知かと思いますが(アーカイブを6月4日まで公開中なのでぜひご覧ください!)、本番ではカメラが近づいていくと本誌や手で顔を隠してみたりなどリハーサル以上に遊び心の効いた様子を見せてくださる町田さん。リクエストなどはしておらず、すべて町田さんのアドリブ! そのフレキシブルな様子に笑ったり驚いたり(ライブの邪魔にならないよう)小さく拍手をするスタッフが続出でした。


当日の町田さんの衣装はもちろんすべてTOD’Sのアイテム。ブラウンのアウター&パンツにインナーは白のポロシャツで抜け感を出したカジュアルスタイル。ポロシャツは襟と袖口のライン使いがアクセントに。ブレスレットやポップアップ限定のチャームなど小物をバランスよく投入することで立体感のある着こなしが完成。ちなみにスニーカーの履き心地の良さについては、ライブ当日はもちろん、連載でも語ってくださっています。

ウィンドブレーカー ¥223,300・ニットポロ ¥58,300・キャロット パンツ ¥72,600・トッズ ワン ティー ¥94,600・T タイムレス ブレスレット(ライトデニム+シルバーメタル) ¥31,900・スマートフォンケース(ブラック) ¥72,600・チャーム(ビーグル) ¥55,000(トッズ〈トッズ・ジャパン〉)

▲以前町田さんが赤を着用したところ、その後店舗から在庫が消えたというブレスレット。

▲犬のチャームはこちらのビーグルとヨークシャテリア、プードルの3種類。

▲町田さんも履き心地に惚れ込んでいてTOD’Sのスニーカーを愛用中。

▲途中、アウターを脱いでいただきポロシャツ姿も見せていただきました。ライン使いがかわいい夏にぴったりな一着。

ライブ中、続々と届くコメント(驚くほどの数!ありがとうございました)から、アイテムに関する質問を投げかけると、アイテムの詳細を町田さん自身の言葉で伝えてくださいます。ときには茶目っ気たっぷりにディテールを見せるのをもったいぶったりする姿も! 商品を手に取るときの所作がとても美しく、ディスプレイされたアイテムを丁寧に持ちながら紹介する姿も印象的でした。

ちなみに、今回のインスタライブで町田さんは「バッグは中とマチ、ショルダーが大事」ということを学んだそうです(笑)。「A4は…折れば入ります!」というパワーワードも誕生。途中、ショルダーの有無を尋ねられた際に肩にショルダーをかけたときのスマートすぎるポージングに現場はざわつくひと幕も。

インスタライブ開催記念のプレゼント(応募は終了しています)には、ライブ中にサインを入れてくださったのですが、打ち合わせ時Oggi用のプレゼントのポップアップ限定のTOD’Sミニポットを見て

町田さん「ここにいつものサイン(縦書きの漢字フルネーム)だと違和感が出ますかね?アルファベットで書いてみようかな。〝machida〟とかどうですか?」
編集部「え、まさかの名字なんですね?名前じゃなく!」
町田さん「ええ(ニヤリ)、ここは〝machida〟かなと」

とユーモアを交えつつ、アイテムに合うサインを考えてくださっていました(本当にさすがすぎます)。

▲いつもとは異なる貴重すぎるサイン!

そして、Domaniのプレゼントは現在発売中の美的6月号別冊付録でもあるDomani春号の町田さんご登場ページにサインをいただいたのですが、どこにサインを入れるかの相談をした際、

町田さん「ここ(P33の左下)ですかね?」
編集部「いや、こっち(P32の左下)がいい気がします」
町田さん「でもすぐ上のタイトルにも名前があるし、町田啓太、町田啓太ってうるさくないですか?」
編集部「まったくそんなことありません!それに腕に文字がかかっちゃうのももったいない(?)ので!」
町田さん「笑。わかりました」

というやりとりがありました。

ちなみに、町田さんはサインを書きつつ「初めての感じのサインですね」とサインの解説をしてくださっていたのですが、MCがプレゼント応募に関する案内をしていたため、ふと「あっ!情報が聞こえないですね!」と慌てるライブならではのハプニングも。

約35分のライブはあっという間に終了! TOD’Sの魅力&町田啓太さんの魅力がぎゅうぎゅうに詰まった伝説の(?)インスタライブとなりました。

インスタライブが終了すると、カメラマンに「おつかれさまでした。重くて大変でしたよね」と声をかけたり、「楽しかったです」とスタッフに挨拶をされたり最初から最後まで本当に真摯で心配りにあふれていました。

トッズのポップアップイベント「TOD’S TERRAZZA(トッズ テラッツァ)」、東京は終了してしまいましたが、5月25日(水)~31日(火)まで大丸心斎橋店本館1階 イベントスペースにて開催となります。お近くの方はイタリアの夏のムード漂う空間をぜひ楽しんでくださいね。

【TOD’S TERRAZZA(トッズ テラッツァ)】
・大丸心斎橋店本館1階 イベントスペース
5月25日(水)~31日(火)

【町田啓太出演 TOD’S × Oggiインスタライブアーカイブ】
6月4日(土)まで公開中!
アーカイブはこちらから

写真をすべて見る

俳優

町田啓太

まちだ・けいた/1990年7月4日生まれ。群馬県出身。O型。183cm。劇団EXILEのメンバー。ドラマや映画、舞台と幅広く活動し、数々の話題作に出演。最近は、フジテレビ系ドラマ「SUPER RICH」宮村 空役、テレビ東京系ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」黒沢優一役、NHK大河ドラマ「青天を衝け」土方歳三役での好演で高評価を得た。2022年4月に公開した映画『チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~』が大ヒット。NHK総合にて毎週金曜23:15~「漫画家イエナガの複雑社会を超定義」がレギュラー放送中。映画「太陽とボレロ」が6月3日公開予定。また、7月期のフジテレビ系新ドラマ『テッパチ!』(毎週水曜22:00〜)で主演を務める。
公式Instagram:keita_machida_official

▶︎TOD’S

撮影/深山徳幸 構成/岡野亜紀子

取材MEMO

打ち合わせからライブ終了まで、とにかくパーフェクトな町田さん(いつもですが)。打ち合わせ終了後、準備してあった軽食を見て「バナナ、いただいてもいいですか」と尋ねられたのですが(「もちろんどうぞ!全部どうぞ!」と答えました)、こんなふうに丁寧に聞いてくださるところにも町田さんの素敵なお人柄を感じました。

 

あわせて読みたい
▶︎町田啓太連載Vol.13「今年の母の日は…」【働く男のカーディガンスタイル前編】
▶︎連載「町田啓太が着るEffectiveな服」バックナンバー
▶︎赤楚衛二×町田啓太、絶妙なクロストークで会場を夢中に! 映画「チェリまほ」大ヒット御礼舞台挨拶レポート

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事