Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFESTYLEいい女マナー系

2018.06.13

ホントにできる?テレワークのときに管理職と雇用者が気を付けるべきこと【働くアラフォー質問箱】

女性活躍推進なんていうけれど、上司は男性ばかりで誰に何を相談したらいいのかわからない。。。そんな働く女性の小さな疑問や相談ごとに、先輩たちがお答えいたします!

Text:
南 ゆかり(フリーエディター)
Tags:

Q :テレワークのとき、気をつけるべきことは?

答える人/平山景子さん(Uber Japan株式会社 マーケティング本部長)

A:事前のコミュニケーションがガキになる

職場の同僚や上司がテレワークに慣れていないときは、できるだけ事前にテレワークをする旨をコミュニケーションしておくといいでしょう。その際に、テレワークでどういう仕事をしているのか(例:来週の経営会議資料作成など)、連絡が必要な際にはメールや電話、どのような手段が有効なのかなどをクリアにしておくと、周りの理解も得やすくスムーズだと思います。

管理者側の立場になったら、まず信用していることを態度で示してあげるとメンバーの心理的負担が軽減するでしょう。また、テレワークで自宅から会議に参加している社員がいる場合には、会議の議論に参加できるように配慮すると、発言もしやすくなるかと思います。

Uber Japan株式会社 マーケティング本部長

平山景子さん

慶應義塾大学総合政策学部卒業後、NTTドコモに入社。iモードの国際展開等に従事した後、カーネギーメロン大学にて経営学修士号を取得。Amazon Japan にて、モバイルサービスの企画・開発に携わる。2007年グーグル株式会社に入社し、サーチ、モバイル、Chrome、YouTubeなどのコンシューマー向けマーケティングやWomen WillやInnovation Japanl等のソーシャル活動に従事。2018年よりUber Japan。ふたりの男児(5歳と9歳)の母。

●ご相談ごとは、domani2@shogakukan.co.jp までメールでどうぞ! 件名に「働くアラフォー質問箱」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事