白トップスコーデ23選【2018夏】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.06.05

白トップスコーデ23選【2018夏】| 30代40代レディースファッション

夏におすすめのレディース向け白トップスコーデを大特集!上品なレース白トップスの着こなしや、長さ別(半袖・ノースリーブ・長袖)白トップスと、パンツやスカートを組み合わせた夏コーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
レース白トップスの夏コーデ
半袖白トップスの夏コーデ
ノースリーブ白トップスの夏コーデ
長袖白トップスの夏コーデ

レース白トップスの夏コーデ

【1】緑フレアスカート×レース白ブラウス

【1】緑フレアスカート×レース白ブラウス

ほのかな光沢のグリーンが視線を集めて、フレアシルエットの華やぎを後押し。レースブラウスとのフェミニンなドレスアップも、清潔感のあるグリーン×白でヘルシーなバランスに決まる。

[Domani4月号 67ページ] スカート¥24,000(インターリブ〈サクラ〉) ブラウス¥36,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈エイベリー ロウ〉) ピアス¥44,723(アビステ) ブレスレット¥15,000(ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) バッグ¥180,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】ピンクワイドパンツ×レース白ブラウス

【2】ピンクワイドパンツ×レース白ブラウス

軽やかなレースブラウスに対して、ハリ感のあるワイドパンツでボリュームをつけて。素材のメリハリで印象が引き締まり、品のよさも生まれる。

[Domani5月号 61ページ] パンツ¥29,000(アクアガール丸の内〈カオン〉) ブラウス¥48,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉) カーディガン¥54,000(ドゥロワー 丸の内〈ドゥロワー〉) リング¥70,000(アイワ〈カラットアー〉) バングル¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥34,000(TOMORROWLAND〈CULT GAIA〉) 靴¥21,000(ANAYI〈ANAYI〉)

【3】ベージュロングカーディガン×デニムパンツ×レース白ブラウス

【3】ベージュロングカーディガン×デニムパンツ×レース白ブラウス

レーシーなカシュクールのブラウスに、フィッシュネットニットのカーディガンを重ね着。エスニックな小物で仕上げて。

[Domani6月号 77ページ] デニム¥24,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) カーディガン¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥19,000(ロンハーマン〈RHC〉) キャミソール¥1,990(UNIQLO) ピアス¥9,500(メゾンイエナ〈アレクサンドリーヌ パリ〉) バングル¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥38,000(ドゥロワー 丸の内店〈ソラヤ・ヘンネシー〉) 靴¥34,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈イル サンダーロ〉)

半袖白トップスの夏コーデ

【1】ドットワイドパンツ×半袖白ニット

【1】ドットワイドパンツ×半袖白ニット

シンプルな白ニットで水玉を引き立たせて。ゆるく見えすぎないよう、小物使いでスマートさをプラスして。

[Domani4月号 76ページ] パンツ¥35,000(デミルクス ビームス 新宿〈フォンデル〉) ニット¥26,000(ebure) バングル[左手]¥35,000(フレーク) [右手]¥22,000(インデアン・クラフト) ブレスレット¥12,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) リング[中指]¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) [薬指]¥46,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥49,000(ブランドニュース〈メアリー オル ターナ〉) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥23,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉)

【2】グレーロングカーディガン×ピンクパンツ×半袖白Tシャツ

【2】グレーロングカーディガン×ピンクパンツ×半袖白Tシャツ

とろみのある光沢素材とピンクの相乗効果で、女らしさを最大に引き出して。ロゴTを軸に、スニーカー&バッグを白で統一してクリーンな印象をキープ。キャップのスポーティな味つけも今季らしい。

[Domani5月号 61ページ] パンツ¥7,900・帽子¥2,900(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) カーディガン¥30,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) Tシャツ¥10,000(メゾン イエナ〈ザ ニューハウス〉) 時計¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) リング¥3,200(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ¥178,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&Mデヴィッドソン〉) 靴¥15,000(ショールーム セッション〈Sissi〉)

【3】緑スカート×半袖白Tシャツ

【3】緑スカート×半袖白Tシャツ

キャッチーなロゴTだってさらりと取り入れて!

[Domani6月号 44ページ] Tシャツ[別注商品]¥8,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フィル ザ ビル〉) カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト付きスカート¥18,000(アルアバイル) バングル¥2,100(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥28,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 

【4】カーキタイトスカート×半袖白Tシャツ

【4】カーキタイトスカート×半袖白Tシャツ

白いTシャツとタイトスカート。プレーンな洋服に小物でカジュアル感を加えれば、バランスよく決まりやすい。ポイントは、小物をすべて黒でまとめたところ。全体をシックなカラーでまとめると、さらに洗練された印象に映る。

[Domani6月号 49ページ] 〝SERGE de bleu〟のTシャツ¥7,800・〝MARIA BLACK〟のネックレス¥17,000(ショールーム セッション) スカート¥33,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 帽子¥12,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥165,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) 靴¥29,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ビブリオテック〉)

【5】ネイビーカーディガン×白パンツ×半袖白ニット

【5】ネイビーカーディガン×白パンツ×半袖白ニット

スタンダードなのにこなれてる、理想の仕事服。Tシャツのなめらかな質感が、王道スタイルに余裕を。

[Domani6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)Tシャツ¥9,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉) パンツ¥7,900(I.T’S.international) ピアス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[チャーム]¥33,000・[チェーン]¥80,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング[2本セット]¥13,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) ベルト¥7,500(ヒューマンウーマン) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥19,000(ビームス ライツ 渋谷〈ラテナーチェ〉)

【6】ボルドーロングプリーツスカート×半袖白Tシャツ

【6】ボルドーロングプリーツスカート×半袖白Tシャツ

主張強めなプリーツロングスカートは、白Tでなじませれば失敗なし。ボーダーカーディガンを肩掛けにして奥行きをつくって。かっちりとしたバッグとパンプスできちんと感をキープ。

[Domani6月号 83ページ] スカート¥30,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) イヤリング¥5,500(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) バッグ¥29,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) 時計¥37,500(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉)

【7】カーキワイドパンツ×黒ジャケット×半袖白Tシャツ

【7】カーキワイドパンツ×黒ジャケット×半袖白Tシャツ

白T×カーキワイドパンツのムダをそぎ落としたシンプルカジュアルに、テーラードジャケットを1点効かせてハンサムに、キレ味よく。巾着型のバッグとオープントウパンプスの小物で女らしく。

[Domani6月号 87ページ] パンツ¥19,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥25,000(RHC ロンハーマン〈クレオベラ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】白ハイウエストスカート×半袖白ブラウス

【8】白ハイウエストスカート×半袖白ブラウス

フレアスリーブのブラウスと、セミAラインのハイウエストスカートのセットアップ。単品でもアレンジ自在なセットアップは、おしゃれに貧欲な〝ADORE〟ファンに特に人気。ブラウスの背中に並ぶシェルボタンや、スカートのこじゃれたベルト使いなど、シンプルな中に目を引くデザインが光る。ライトグログランのしっとりした素材感も心地いい。

[Domani6月号 102ページ] ブラウス¥24,000・ベルト付きスカート¥29,000・ピアス¥12,000・バッグ¥49,000(ADORE) バングル¥17,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング¥12,000(NOJESS) 靴¥14,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【9】黒パンツ×半袖白ブラウス

【9】黒パンツ×半袖白ブラウス

フロントはハイネック、背中はたっぷりのリボンベルトでバックコンシャス。シルエットは、ブラウスと体の間に空気を感じるボックスタイプ。

[Domani6月号 103ページ] ブラウス¥27,000(ADORE) パンツ¥8,900(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉) ピアス¥5,500(ロードス〈ジュール クチュール〉) バングル¥20,000(NOJESS) リング¥43,000(アガット) バッグ¥15,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈クリスチャン ヴィラ〉)

【10】水色スカート×半袖白ワイドスリーブニット

【10】水色パンツ×半袖白ワイドスリーブニット

昨年誕生した新レーベル〝ブラクトメント〟のワイドスリーブニットを主役に。素材にこだわったレーベルならではの、シルク100%のしっとりとした質感が際立つ。

[Domani6月号 115ページ] ニット¥9,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈ブラクトメント〉) スカート[共布ベルト付き]¥35,000(デミルクス ビームス 新宿〈チノ×デミルクス ビームス〉) ピアス¥7,800(ロードス〈ジュール クチュール〉) ネックレス¥2,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥28,000(ピークス〈Rosemont〉) ブレスレット¥42,000・リング¥210,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉)

ノースリーブ白トップスの夏コーデ

シルバープリーツスカート×ノースリーブ白ニット

シルバープリーツスカート×ノースリーブ白ニット

光りながら揺れるプリーツが無彩色コーデを特別なムードに。トレンドのALLホワイト配色は、膨張して見えそうで難しい。その点、シャイニーなアイテムが入ると、メリハリがついてバランスよくまとまる。白×シャイニーの軽やかさを壊さないよう、小物も明るめの色を選ぶのがポイント。

[Domani5月号 54ページ] ニット¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥23,000(アルアバイル) イヤーカフ¥36,000(ショールーム セッション〈ヒロタカ〉) バングル¥8,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥448,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

長袖白トップスの夏コーデ

【1】茶プリーツスカート×長袖白ブラウス

【1】茶プリーツスカート×長袖白ブラウス

クリーンな白に、そでの華奢なリボンが程よい甘さ。体のラインを拾わない肉厚感のある生地も、大人の女性にはうれしいところ。ニット素材のプリーツスカートを合わせて、フェミニンなブラウスをカジュアル方向にシフトして。耳元のインパクトピアスで今っぽく。

[Domani4月号 55ページ] ブラウス¥18,000(アルアバイル) スカート¥38,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) ピアス¥7,195(アビステ) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【2】ベージュワイドパンツ×長袖白シャツ

【2】ベージュワイドパンツ×長袖白シャツ

カジュアルで適度にエレガントな、好感度の高いベージュスタイル。ハイウエストのチノパンで、きれいめスタイルも今っぽく。モカブラウンのベルトが装いの引き締め役。

[Domani5月号 73ページ] シャツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥2,990(UNIQLO) ピアス¥16,000・ブレスレット¥16,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) ネックレス¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ストール¥13,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈マリアーニ〉) ベルト¥22,000(アパルトモン 青山店〈メゾン ボワネ〉) 時計¥1,100,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(アルアバイル〈マウロ・デ・バーリ〉)

【3】グレーロングフレアスカート×長袖白ブラウス

【3】グレーロングフレアスカート×長袖白ブラウス

モノトーンの着こなしに映える、濃厚な赤のバッグ。フレアスカートのドラマティックなシルエットが、赤いバッグに映えて。通勤スタイルに上品な女らしさをプラスしてくれる。

[Domani6月号 38ページ] バッグ『RE(BELLE)』[H25×W39×D11]¥276,000・ブラウス¥135,000・ベルト付きスカート¥198,000・靴¥126,000(グッチ ジャパン〈グッチ〉)

【4】カーキベイカーパンツ×長袖白シャツ

【4】カーキベイカーパンツ×長袖白シャツ

端正な白シャツを、ベイカーパンツでカジュアルダウン。ハイウエスト&きれいなシルエットのベイカーパンツだから、単にカジュアル度が増すだけでなく、女っぷりよく仕上がるのがうれしい。パープルのスエードクラッチやパイソン柄サンダルで、エレガントな味つけを。

[Domani6月号 66ページ] シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉)パンツ¥16,000(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉) 肩にかけたカーディガン¥31,000(スローン) ピアス¥28,000[片耳価格](ショールーム セッション〈Hirotaka〉) リング¥8,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥14,000(アングローバルショップ 表参道〈ビー・ジョイ〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ベージュロングスカート×長袖白シャツ

【5】ベージュロングスカート×長袖白シャツ

ほのかな光沢のあるチノクロス、グリーン寄りのベージュ、ムダを削ぎ落としたプレーンなデザイン、さりげないフレアシルエット…。〝大人カジュアル〟のツボを押さえたスカートが、白シャツを小粋に演出。かごバッグやレースパンプスなど、軽やかな小物で抜け感をつくって。

[Domani6月号 67ページ] シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉)スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥11,000(NOJESS) チョーカー¥48,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈アフター ジェイブ クラブ〉) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spadenew york〉) 靴¥32,000(エストネーション〈エストネーション〉)

【6】ベージュジャケット×デニムパンツ×長袖白シャツ

【6】ベージュジャケット×デニムパンツ×長袖白シャツ

白シャツ×デニムという王道スタイルに、ビッグシルエットのリネンジャケットをはおって。たちまちメンズライクなこなれ感が生まれ、〝雰囲気のある女〟になれる。ジャケットはそでを適当にまくったり、肩にかけたり…、〝長年の相棒〟のように気負いなく着るのがコツ。

[Domani6月号 67ページ] シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) ジャケット¥55,000(ebure) パンツ¥35,000(アクアガール代官山〈リ・ダン〉) ブレスレット¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥29,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(SUPERIOR CLOSET〈FABIO RUSCONI〉)

【7】デニムパンツ×長袖白シャツ

【7】デニムパンツ×長袖白シャツ

忙しい日は、時短で決まる王道のベーシックアイテムが頼りになる!白シャツ×デニムパンツを、きちんと感のあるオフィス小物で味つけ。旬のハイウエストを強調するスカーフ腰巻き。足元はあえてフェミニンなレースパンプスを選んで、もうひとクセ。

[Domani6月号 86ページ] パンツ¥17,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) シャツ¥14,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) めがね¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥37,500(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉) スカーフ¥38,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)バッグ¥29,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥32,000(エストネーション〈エストネーション〉)

【8】ボルドーロングプリーツスカート×長袖白シャツ

【8】ボルドーロングプリーツスカート×長袖白シャツ

現地で徒歩移動が多い日帰り出張には、やっぱりスニーカーが楽ちん。カジュアルになりすぎないように、白シャツ×プリーツロングスカートで、コーディネートはきれいめに。

[Domani6月号 86ページ] スカート¥30,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) シャツ¥14,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) 靴¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) ピアス¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)バッグ¥30,000(アルアバイル〈アヴェニュー67〉)バッグ(大)¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉)

【9】白パンツ×長袖白ブラウス

【9】白パンツ×長袖白ブラウス

ボリュームスリーブのチュニックシャツを主役に。共布ベルト付きなので、ウエストマークしてシルエットにメリハリをつくれる。ゴールドやシルバーの大ぶりアクセをあえてミックスでつけて盛り上げて。

[Domani6月号 112ページ] ブラウス¥7,398・パンツ¥5,546・靴¥5,546(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥6,000(プラージュ 代官山店〈CATHs〉) ネックレス¥62,000(ココシュニック) チョーカー¥3,500(TONAL) 時計¥35,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) ブレスレット各¥1,980(ロードス〈リリー アンド ローラ〉) リング[人さし指]¥10,000(Jouete) リング[中指]¥15,000(アガット〈agete〉) バッグ¥3,990(koe 渋谷店〈コエ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事