雨の日もおしゃれをあきらめない優秀アイテムはこちらです! | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION隠れおしゃテク“重箱の隅子さん”

2018.07.05

雨の日もおしゃれをあきらめない優秀アイテムはこちらです!

雨の日は何かと憂鬱…。そんな気分を晴れやかにしてくれるレイングッズをご紹介します♡

Tags:

おしゃれな「傘」と「ウェア」で、雨の日を楽しみたい♡

雨は何かと気分が憂鬱になりますよね。そんな時はおしゃれな傘と洋服で、気分を晴れやかにしませんか?雨の日でも気分を晴れやかにしてくれる本誌スタッフイチ押しのアイテムをご紹介します!

はっ水機能とデザイン性を兼ね備えた!“ロペ” のはっ水ワンピース&スカート

「(右)はっ水機能付きで淡い色でも雨ジミの心配なし。すそはテールカット仕様で、揺れたときのシルエットがきれい。(左)ボタンを全部留めてワンピース、開けて羽織として使えるので、おしゃれの幅が広がります。」(本企画担当スタイリスト 渡辺智佳さん)

デザイン性にも機能性にも優れているので雨の日限定ではなく普段使いももちろんできちゃうのでおすすめです。

【Domani7月号 96ページ】コートワンピース¥23,000・スカート¥13,000(ロペ)

大人の目に叶う柄ものがうれしい!“pendleton” のエスニック柄傘

「“pendleton”の傘は、大人好みのパターンが豊富で、価格も5,000円台と、プチプラなのがうれしい。このエスニック柄はメインカラーが黒なので、主張しすぎず使いやすいです」(エディター 松崎のぞみさん)

落ち着いた色合いと大人好みのデザインが素敵な傘は、ありそうでない逸品。

【Domani7月号 96ページ】私物

駅ビルの雑貨屋で購入したアンブレラグリッパー

「だれのかわからなくなりがちな透明傘に、ひと目でわかるよう傘の柄にホルダーを付けています。色・柄の種類が豊富&値段も手ごろで、気分で付け替えることも」(本誌編集長 福田葉子)

おしゃれさと利便性を兼ね備えた優秀アイテム。ビニール傘に1アイテムプラスするだけで、おしゃれな傘に生まれ変わるなんてうれしすぎます。会社やお店でうっかり間違えて持ち帰られちゃう…なんて心配もなし!

【Domani7月号 96ページ】私物

旬の鮮やかなカラーで気分も晴れやかに!

“FULTON” バードケージ傘

「エリザベス女王が持っていたことで有名になった傘ですが、ビニール素材でありながら、ファッション性のある鳥かごのようなフォルムに惹かれました。派手すぎず子供っぽくならない絶妙なデザイン。色展開も豊富でブランドとコラボレーションした限定デザインなどもあります」(スタイリスト 三好彩さん)

女性の心をくすぐるこのデザイン。この傘があれば差して歩くだけで “お姫様気分” になれちゃうかも♡

【Domani7月号 96ページ】傘¥5,500(ムーンバット〈フルトン〉)

“バブアー” ケープ&ロゴ入り傘

「(左)気軽なビニール傘ながら、ネイビーの生地との組み合わせが新鮮。(右)ビビッドなブルーのケープは重くなりがちな雨の日スタイルを軽やかにしてくれます。インナーの形を選ばず、ムレにくいのも利点」(エディター 長瀬裕起子さん)

気分が下がりがちな雨の日を乗り越えるのに最適な鮮やかなブルーがたまりません。雨でも積極的に出かけたくなちゃいそう。

【Domani7月号 96ページ】ブルゾン¥30,000・傘¥7,000(バブアー 渋谷店〈バブアー〉)

いかがでしたか?見ているだけでも可愛い、「傘」や「ウェア」で雨の日の憂鬱な気分を晴れやかにしちゃいましょう♡

Domani7月号:「(ほかにもまだある)悪天候でも活躍する最新雨グッズ」より
撮影/坂根綾子、スタイリスト/渡辺智佳、構成/望月琴海


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事