10DAYS着回し!大人の働く女性のためのカジュアル通勤コーデ見本帖 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2018.08.28

10DAYS着回し!大人の働く女性のためのカジュアル通勤コーデ見本帖

突然カジュアル化の波に乗ってもいいよと言われましても…。そんなきれいめドマーニキャリアの困惑を解消すべく、大人にも似合うカジュアル服をワードローブに投入した着回しパターンを考えてみました。

Tags:

★大人カジュアルな着回しアイテム 12★


【A. ゆるめGジャン】ゆったりとしたシルエットとドロップショルダーで、はおるだけで今っぽい印象に。肩掛けでもサマになる。ジャケット¥27,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉)【B. ジップアップブルゾン】トレンドのスポーティなブルゾンは、着回し力の高い黒、かつ、女性らしいコンパクトな形にこだわって。ブルゾン[ポーチ付き]¥48,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)【C. リネンのセットアップ】ジャケットはノーカラー、ボトムはショートパンツで、通勤もリラクシーに。ジャケット¥29,000・パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉)


【D. アプリコット色リブニット】上品で着こなしやすく、印象が華やかに変わるビビッドカラーは即戦力。特に、主役にも差し色にも使える細身リブは便利。ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉)【E. スエットトップス】程よく肉厚できれいめ。スエットの素材感が入るだけで、どんなコーデもグッとカジュアルに。トップス¥15,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈オーラリー〉)【F. 花柄ブラウス】着回しの幅を広げる柄アイテムも抜かりなく。黒ベースのフェミニンな花柄なら、きれいめなスタイルにも取り入れやすい。ブラウス¥18,000(DES PRÉS 丸の内店〈デ・プレ〉)


【G. きれい色フレアスカート】定番のフェミニンスカートも、ロング丈を選ぶだけで今季らしいボリューム感が出て、センスUP。サイドスリットでさりげなく遊びを利かせて。スカート¥29,000(ebure)【H. プリーツロングスカート】主役級のプリーツロングスカートは、カジュアルにはもちろん、通勤のきれいめスタイルにもMIXしやすくて万能。スカート¥30,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉)【I. 落ち感イージーパンツ】センタープレスとなめらかな素材使いで大人の品をキープ。楽ちんなのに、すっきりとした美脚ラインに。パンツ¥19,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉)


【J. カーキのワイドパンツ】カーゴパンツほどハードな印象になりすぎないセンタープレス入りのシンプルなワイドパンツなら、大人の毎日にちょうどいいカジュアル感。パンツ¥19,000(ボウルズ〈ハイク〉)【K. ゆるストレートデニム】股上深めで、ゆったりとした落ち感の太めストレート。ダメージのない濃いインディゴブルーが、きれいめにも振れて着回し力が高い。パンツ¥17,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉)【L. カットソーワンピース】なめらかな落ち感のIラインとベーシックカラーで、アレンジ自在。ハリのある上品な素材使いも大人にうれしい。ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉)

☆今までの…きれいめ通勤服 8☆


【1. テーラードジャケット】飽きのこないカラーとシルエット。程よいストレッチ性で、着心地も重視。ジャケット¥49,000(Theory luxe)【2. とろみブラウス】優しいオフホワイトで、清潔感とオフィスで浮かない上品な女らしさを両立。ブラウス¥18,000(アルアバイル)【3. 白シャツ】真面目になりすぎない、抜き襟風のゆるめシルエットが◎。シャツ¥14,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

【4. 白Tシャツ】とろみがあるやわらかな肌触りの、上質感にこだわった1枚を厳選して。Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉)【5. カラーフレアスカート】シワになりにくいニットジャージー素材。スカート¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉)【6. レースのタイトスカート】知的ネイビーで甘くなりすぎず、大人っぽい。スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉)

【7. テーパードパンツ】薄手、かつ明るいトーンで軽やかな仕上がり。パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉)【8. ボーダーツインニット】さらりと涼感のある着心地のハイゲージ。カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉)

Story

総合商社勤務。入社以来、食糧部門の営業をしていたが、アパレル部門へ異動に。平日はスーツ着用が基本だった十数年、ここにきて通勤服に大きな変化が。「クライアントはファッションブランドばかりだし、もっとカジュアルでいいよ」と上司に言われ、通勤に使えるカジュアル服を急遽買い足し、ワードローブをまるごと更新!

《1+4+7》

ピアス¥13,000(Jouete)バングル¥10,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リーモーリス〉)

【TUESDAY】
入社当時から仲良しの同僚から結婚報告の電話。「やっと結婚かあ。って、私も人のこと言えないね〜」《C+5+8》


ボーダーニット、カラースカート、花柄バッグ。存在感のある色柄を使いながらも、ちぐはぐに見えずにまとまっているのは、ナチュラルなリネンジャケットでなじませているから。時計¥37,500(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉)バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉)靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【WEDNESDAY】
開発チームとの重〜い会議。ピリつく空気を絶妙なタイミングで和ませる部長、今日も尊敬しちゃいます!《2+7》


アイシーで涼やかなシンプルに、足元で差し色を。旬の大ぶりイヤリングも、コンサバ軸なら上品に映える。バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥37,000(アングローバルショップ 表参道〈ヴァシック〉)イヤリング¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉)靴¥24,000(フラッパーズ〈スペルタ〉)

【THURSDAY】
「新しい部署になじんできたね」と、先輩からうれしいひと言。ホメられる率が高いこのスカートのおかげかな!《D+G》


スカートの共布ベルトをオフ。リブニットの色味とリンクさせたブラウンの太ベルトでウエストマークすることで、きれい色同士のコーデにまとまり感が生まれる。クリーンな白小物でさわやかに仕上げて。イヤリング¥5,500(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉)スカーフ¥38,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【FRIDAY】
大阪へ日帰り出張。明日はお休みだし、おいしいものでも食べに行って最終の新幹線で帰ろうかな!《H+3》


現地で徒歩移動が多い日帰り出張には、やっぱりスニーカーが楽ちん。カジュアルになりすぎないように、白シャツ×プリーツロングスカートで、コーディネートはきれいめに。靴¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)ピアス¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉)スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)バッグ(小)¥30,000(アルアバイル〈アヴェニュー67〉)バッグ(大)¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉)

【SATURDAY】
久々に予定がない休日。いつもは料理上手な彼に頼りっぱなしの家ごはん、今日は私がつくるね!《C+E》


スエット×ショートパンツで、思いきりカジュアルに。優しい配色も休日のリラックスムードにひと役。カチューシャ¥8,300(ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉)靴¥18,800(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【SUNDAY】
映画館で想定外の号泣。いい話だった〜。もしかして私、涙腺ゆるくなってきたかな!?《F+I》


座りっぱなしでもストレスフリーなイージーパンツをセレクト。花柄ブラウスとのヴィンテージライクな着こなしは、小物でメリハリを。シルバーパンプスとミニバッグ、アクセもきちんと効かせることで、野暮ったく見えない、シックなバランスに。ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉)ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)バッグ¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【MONDAY】
今日は午後からずっと外出だから、早め出社して、先にデスクワークを片付けちゃおう《D+6》


すっきり、女らしいIラインコーデを、スニーカーでカジュアルダウン。ベルトマークでスタイルよく。ピアス¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈アニー コステロ ブラウン〉)ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉)時計[ストラップ2本付き]¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)バッグ¥18,000(メゾン イエナ〈TIDI DAY+AUGUST〉)靴¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)

【TUESDAY】
トラブル発生で緊急会議。泣きそうな声で電話してきた後輩をなだめつつ、「とりあえず戻るから!」《J+1+4》


白T×カーキワイドパンツのムダをそぎ落としたシンプルカジュアルに、テーラードジャケットを1点効かせてハンサムに、キレ味よく。巾着型のバッグとオープントウパンプスの小物で女らしく。めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉)バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥25,000(RHC ロンハーマン〈クレオベラ〉)靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【WEDNESDAY】
トラブルは無事に解決。なんだか疲れたし、今日は帰りにヘッドスパでも行こうかな!《C+8》


リネンのセットアップにボーダーニットをインして、初夏先取りのマリンテイストに。程よくゆるさのある今季らしいシルエットには、パンプスだと華奢すぎてアンバランスなので、ウエッジサンダルを選んで足元にもボリューム感を。バングル¥10,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モーリス〉)ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉)バッグ¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉)靴¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)

【THURSDAY】
仕事終わりに彼とディナーへ。帰るタイミングが合うなんてかなり久しぶりだよね! デートはやっぱりうれしい♡《L》


上質な素材使いを選んだからこそできる、〝カットソーワンピース1枚〟のカジュアルシック。明るいトーンのスカーフとベルトで、オフィスではもちろん、ディナーにも浮かない上品な華やぎをプラス。ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉)ピアス¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈アニー コステロ ブラウン〉)スカーフ¥38,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)バッグ¥37,000(アングローバルショップ 表参道〈ヴァシック〉) 

Domani2018年6月号『もし部署異動で「明日からもっとカジュアル通勤でOK」と言われたら? 1か月コーディネート』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/倉本GORI(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/三好 彩 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/竹内友梨 構成/滝沢裕子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事