ネイビーパンツコーデ11選【2018夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.07.19

ネイビーパンツコーデ11選【2018夏】| 30代40代女性ファッション

30代・40代レディース向けネイビーパンツコーデを大特集!今日は何着よう…。困った時に頼りになるネイビー!今回は、ネイビーパンツの夏の着こなしや、ネイビーワイドパンツ・ストライプネイビーパンツの夏コーデをご紹介します。

Tags:

19【目次】
夏のネイビーパンツの着こなし
ネイビーワイドパンツ夏コーデ
ストライプネイビーパンツ夏コーデ

夏のネイビーパンツの着こなし

【1】ネイビーニット×ドットネイビーパンツ

【1】ネイビーニット×ドットネイビーパンツ

無難な印象のネイビーのパンツスタイルが、ドット柄だと今どきにあか抜ける。靴で白をリフレインさせると、明度が上がって足取りまで軽くなりそう。

[Domani8月号 73ページ] ニット¥18,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥12,000(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ブレスレット¥18,000(essence of ANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥154,000 (J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) パンツ¥12,038(バナナ・リパブリック) 靴¥7,000(PLST〈コンバース〉)

【2】水色カットソー×ジャケット×ネイビーパンツ

【2】水色カットソー×ジャケット×ネイビーパンツ

体につかず離れずのサイズ感、ほんのりサファリテイストなディテールと、マニッシュな存在感のリネンジャケット。はおるだけでサマになり、ブルートーンでまとめた格安プライスの上下を、気負わない雰囲気でクラスアップさせる立役者に。

[Domani7月号 57ページ] ジャケット¥16,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉) カットソー¥790(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥1,690・ネックレス¥590(GU) ブレスレット¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥8,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) 靴¥24,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】ネイビーカットソー×ネイビーショートパンツ

【3】ネイビーカットソー×ネイビーショートパンツ

鮮やかなグリーンのノーカラージャケットは、シルクポリエステル。レディライクな雰囲気で通勤にもうってつけ。とはいえ、きれいにまとめすぎると老けて見える恐れも…。そこで、ネイビーのリブカットソーとタック入りショートパンツをコーディネート。適度なヘルシーさとカジュアルさが加わり〝都会的ないい女〟へと導いてくれる。

[Domani5月号 63ページ] ジャケット¥48,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) カットソー¥6,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉) パンツ¥26,000(ANAYI) ネックレス¥19,000(ココシュニック) ベルト¥22,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【4】茶Tシャツ×ネイビーパンツ

【4】茶Tシャツ×ネイビーパンツ

トップス、ボトムともに程よいゆとりが夏にうれしい、ブラウンTシャツ×ネイビーワイドパンツのスタイル。ダークカラーに軽さをプラスするのは、クリーンな白小物。肩の力が抜けたTシャツスタイルなら、ブレイクタイムにも自然な笑顔がこぼれて。

[Domani7月号 96ページ] Tシャツ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) パンツ¥18,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館〈ユナイテッドアローズ〉) メガネ¥28,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ブレスレット¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥210,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【5】赤カットソー×ネイビーパンツのお仕事コーデ

【5】赤カットソー×ネイビーパンツのお仕事コーデ

顔のすぐ近くにくるゆえ、うっかりすると悪目立ちしてしまう赤トップス。こんなとろみ素材のシンプルな一枚なら、優しげ&エレガントな印象に。ネイビーパンツと白バッグに合わせて、〝大人のトリコロール〟をつくって。

[Domani7月号 46ページ] カットソー¥3,990(PLST) パンツ¥33,000(Theory luxe) いすに掛けたジャケット¥44,000(Theory) ピアス¥60,000・ブレスレット¥123,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥35,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フリーン〉)

ネイビーワイドパンツ夏コーデ

【1】ストライプブラウス×ネイビーワイドパンツ

【1】ストライプブラウス×ネイビーワイドパンツ

赤白ネイビーの洗練トリコロールで都会的な大人マリンを楽しみたい。白地に繊細な赤のストライプが効いたブラウスとセットになるのは、ネイビーのワイドパンツ。トリコロールという永遠配色ならではの、好感度はピカイチ!

[Domani8月号 120ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990・パールブレスレット[2本セット]¥1,600(オペーク ドット クリップ) 帽子¥9,800(ストラ) ピアス¥32,000(ココシュニック) スカーフブレスレット¥6,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈アニー〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】ノースリーブカーキブラウス×ネイビーワイドパンツ

【2】ノースリーブカーキブラウス×ネイビーワイドパンツ

カッチリ小物も女らしいデザインを選ぶと真面目になりすぎず◎。カーキのカシュクールデザインのブラウスに、赤いハンドバッグやネイビーのポインテッドトウパンプスで、知的な華やぎを。シックな色使いをすることで、夏のシンプルスタイルにもきちんと感が生まれ、なおかつ凡庸でもない着こなしに。

[Domani8月号 76ページ] ブラウス¥13,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥33,000(アパルトモン 神戸店〈ブラゲッタ〉) 手に持ったジャケット¥21,000(TONAL) 眼鏡¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 〝MARIHA〟のリング[人さし指]¥210,000・〝Hirotaka〟のリング[薬指]¥66,000(ショールーム セッション) バッグ¥345,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

【3】ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

パンツのレースアップディテールがもつマリンな持ち味を、ボーダー合わせで際立たせたカジュアルな着こなし。きれいめな小物合わせやスカーフのあしらいで、ウイークデイにふさわしい大人っぽさが実現する。

[Domani5月号 138ページ] パンツ「レースアップワイドパンツ」¥1,990(GU) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) バッグ¥50,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) ピアス¥20,000・バングル¥17,500(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉)

【4】黒タンクトップ×ネイビー柄ワイドパンツ

【4】黒タンクトップ×ネイビー柄ワイドパンツ

モードな雰囲気を醸す鮮度高めのイージーパンツ。大胆な柄とシックな配色が、モード感を漂わせるワイドパンツは、ウエストゴムのイージーデザイン。シワが気にならないとろみ素材で、着心地も快適だから、旅のワードローブにもうってつけ。黒のトップスに合わせるだけで決まる優秀選手。

[Domani8月号 71ページ] パンツ¥15,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) タンクトップ¥8,500(ロペ〈ロペ〉) 腰に巻いたジャケット¥13,800(Denime ルミネマン渋谷店〈Denime〉) ピアス[片耳]各¥36,000・リング¥90,000(カラットアー) バッグ¥33,000(muller of yoshiokubo) 靴¥19,000(ジェオックス ジャパン〈ジェオックス〉)

【5】黒プルオーバー×カーディガン×ネイビーワイドパンツ

【5】黒プルオーバー×カーディガン×ネイビーワイドパンツ

落ち着いた雰囲気ではけるダークネイビーのパンツは、さりげなく光沢のある素材。フロントに並ぶのは、マットな質感の金ボタン。こういう素材やディテールへのこだわりが、〝モニーク〟が信頼できるブランドである理由。

[Domani7月号 36ページ] カーディガン¥6,500・プルオーバー¥6,900・パンツ¥8,900(Monique) 時計¥28,000(アガット) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

ストライプネイビーパンツ夏コーデ

【1】ベージュブラウス×ストライプネイビーワイドパンツ

【1】ベージュブラウス×ストライプネイビーワイドパンツ

ウエストを絞ったようなデザインが、メリハリにも脚長にも効く。ヒップを覆う大きめのポケットや両サイドのすそに入ったスリットなど、細部のデザインが特別感を高める。ボリューム感のあるトップスを合わせると、さらに旬なムードに。

[Domani6月号 103ページ] パンツ¥43,000・ブラウス¥24,000(ADORE) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥27,000(ココシュニック) バングル[白]¥17,000・[グレー]¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥27,000(ANAYI)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事