Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE運命数から導く週間“女の数字占い”

2018.07.29

当たりすぎて怖い!?“女の数秘術占い”7/30〜8/5の運気

開運タロットアドバイザー・YURIが、数秘術×インスピレーションタロットで読み解く、今週のあなたの運勢やいかに!?

Tags:

驚異の的中率を誇る開運タロットアドバイザー・YURIが、数秘術×インスピレーションタロットで、今週の運気を読み解きます。

自分の運命数の出し方

自動計算ツールはこちらから

生年月日(西暦)の数字をひとつずつ、一ケタになるまで足していきます。
(例)1979年7月15日の場合
1+9+7+9+7+1+5=39(※1)
3+9=12
1+2=3→運命数3(※2)
※1、※2の数字が11、22になる場合は、運命数がそれぞれ「11」、「22」になります。

“運命数の出し方と11タイプの性格診断”の記事はこちら

Domani読者のみなさま、こんにちは。神戸在住・開運タロットアドバイザーのYURIです。今週は勝手な憶測や評価の中、自身が良しとするプロジェクトを進めたり、発表する必要が出てきそう。形にするのはとても難しいことだし、それが発表されることで、不利益を被る人達からは妨害されるかもしれへんけど、誰かが手を挙げて世の中に出していく必要があるみたい。しかし、タイミングが重要なので、見切り発車はNG。協力してくれる人達と水面下で十分な準備をしておくことが必要よ。多くの人が注目するタイミングに、思いきって今だ!と一気に発表してみて。

運命数1
心惹かれることに没頭できそう

大人数でワイワイはしゃぐより、一人で黙々と好きなことをやるタイミング。自然豊かな場所や、図書館や美術館でのんびり過ごしてみて。それが自分自身の充電にもなりそうよ。普段忙しい人も自分の時間を確保できそうやから、無理と決めつけずに休暇を申請してみるのがよさそうよ。夏本番に向けて体調面の変化も起きそうな時だから、無理に働かずに休むことに集中した方がこの後の成果に繋がりそう。無駄なエネルギーは使わないで、割り切った方がいいわ。じっくりひとり時間を楽しみたい時は、鳥のモチーフのアクセサリーや雑貨を身につけて。自由な時間をすごせるわ。
【仕事】
今週は力を温存して、大事な人や自分だけに使って。今週無理なお願いをしてくる人はちょっと厄介かも。相手の姿勢を見てサポートの度合いは判断してね。
【恋愛】
相手のことが好きすぎて、あれこれ世話を焼きすぎるのはNG。ちょっと放っておくくらいがちょうどいいわ。追うより追わせろ、が今はぴったりやね。
【ラッキーカラー】
ピンク。寝具などで取り入れてみて。

運命数2
自分の良さを再発見できそう

隣の芝は青く見えるというけれど、そう見えるのは自分が満たされていない証拠。遠くからは綺麗に見えていても、いざ自分が同じ場所に立ったらそうでもなかった、なんてよくあること。そして気づくのは「今までの自分でも、まんざらでもなかった」ってこと。 今週は、そんな風に自分自身の良さを確認する出来事がありそう。そのままでいいんだ、って腹から理解できそうやね。人は人、自分は自分。そんな風に自分自身をちゃんと肯定できそう。自分の良さをもっと知りたい時は、シートマスクでお肌のお手入れを。肌に艶が出て、自分自身の魅力が内側から溢れてくるわ。
【仕事】
他人から否定されても、今は自分のやり方を貫いて。人と比較してもしんどくなるだけだから、他の人の成功例を気にせず自分の良いところを伸ばして。
【恋愛】
考えても仕方ないことが気になってしまいそう。新しい出会いがすぐそこまでやってきているのに、過去に引きずられてはもったいないわ。意識を切り替えて。
【ラッキーカラー】
赤。赤リップで大胆に決めてみて。

運命数3
変革のとき。自ら決断して

今週は人からの指示ではなく、自分で決めることが求められそう。自分に合わないことをやり続けていると、それを選択した自分に対して怒りが湧いてくる時ってあるわよね。そんな時は、誰かが状況を変えてくれるのを待たずに、自分で変えていくことが大事。迷ったら冒険と思えるような、今までの自分なら選ばないような方向を選んで。現状維持を選択するとしても、自分が面白いと感じられるやり方を開拓していくこと。決断して、変えていく時よ。自分で決める力を強めるには、お箸を新調して、新月の日から使い始めること。自分の意思を強く持つ力を高めてくれるわ。
【仕事】
今いる状況に限界を感じていたら、転職、異動など思いきって違う世界に行くことを考えて。敗北を感じるかもしれへんけど、楽しいと思えることを選ぶのが◎
【恋愛】
多数の異性とコミュニケーションを取りながら、自分にとってのベストな人を選ぶ時。あなたを大事にしてくれる人を選ぶのが幸せへの近道かもしれへんよ。
【ラッキーカラー】
オレンジ。ママレードのジャムをトーストに塗ってみて。

運命数4
自分に必要な言葉だけ選んで行動して

言われた通り物事を遂行するのが得意な4の人だけど、流石に上から目線であれこれ言われたらやる気をなくすわよね。あなたをダメ扱いしてあれこれ指図してくる人がいるなら、人間関係に摩擦を起こさない程度にさり気なく断って。笑顔で「参考にさせてもらうわ」ってね。対等なんやから、あなたが全て下手に出る必要もないわ。 それができたら、相手を尊重したうえで「助言」として必要なことだけ受け入れられるようになるわ。人の意見を助言として活用するためには、夜、早めに電気を消してほのかな光の中で寝る前の時間をすごすこと。心を落ち着けて判断力を高めてくれるわ。
【仕事】
人の仕事まで抱えている状況なら、思いきって手放して。今はあなたのやり方で、あなたがやるべき仕事に取り掛かる時。はっきり伝えるのも大事です。
【恋愛】
いくら片思いでも、自分を二の次にして相手に合わせるのは違うわ。相手に失礼な態度を取られてまで追いかける必要はなし。自分を大切に扱って。
【ラッキーカラー】
レインボー。カラフルなネイルを楽しんでみて。

運命数5
恐れずにチャレンジしてみて

大きなチャレンジの前には足がすくむもの。誰だって失敗したくはないものね。でも、成功するか失敗するかなんて、やってみなきゃわからない。今週は先の結果を恐れずに「チャレンジ」が求められる時よ。思いっきりやるほど、先に面白い展開が待ち受けているみたい。気合一発で飛び込むあなたを見て、触発される人もいるかも。気がついたら他人を巻き込んで、皆で一緒にチャレンジするなんて面白い展開になっているかもしれへんね。チャレンジする勇気を強く持ちたい時は、三角形のアクセサリーを身につけるか、三角のおむすびを食べて。一歩踏み出す力を与えてくれるわ。
【仕事】
今まで協力なんてあり得ないと思っていたような組織同士で、新プロジェクトが持ち上がりそう。未知の領域へと進んでいけそうだから積極的にチャレンジしてみて。
【恋愛】
いつもと違う行動で新しい出逢いに恵まれそう。片思いの人に執着するよりも、新しい出会いを求めて。気軽に出向いた先で、運命の出会いがあるかも!
【ラッキーカラー】
黄緑。おにぎりを食べた後は、緑茶でホッと一息入れて。

運命数6
自分の本音を出すことが大切

最近自分を締め付けすぎて、ちょっと疲れてない?自由ならもっとこうしているのに…なんて、願望を抱えながら実際には動けていないことが、今のあなたの一番のストレスかもね。現実的には自分のしたくないことをすっぱり切り捨てるのも難しいけれど、これからのことを考えたら、自分の心に忠実に生きた方が断然いいはず。それによってあれこれ言う人もいるかもしれへんけど、自分が関わらなくていい人がはっきり見えてくるから、実はいいこと。もっと本音で生きたい時は、お昼に焼魚を食べて。フワフワの身を食べると、あなたの内側の良さがどんどん溢れ出してくるわ。
【仕事】
自分をそのまま表現したいという思いが湧き上がりそう。仕事で自己表現できない、という場合は、文章で自分を表現する手段を取り入れてみて。
【恋愛】
本当に愛を注ぐべき相手とはご縁が深くなる一方、その価値がない相手とはあっさりとご縁が消えていく時。関係が終わる予兆を感じたら、あなたから幕を引いた方が楽かも。
【ラッキーカラー】
茶色。ベルトなどの革小物で取り入れて。

運命数7
自分の価値観を大切にして

あなたの生き方を変えることを促してくる人がいそう。でも、7の人にとって「自分のこだわり」というものは絶対。そのこだわりによって人と疎遠になるかも…なんて心配は無用。世の中には星の数ほど人がいるわ。必ずあなたの価値観や生き方を尊重してくれる人と出会えるはずだから、他の人がどう言おうが自分の思いを大切にして。外から見ただけでは、誰がどんな価値観を持っているかはわからないので、SNSなどを活用して自分という人間を発信してみて。自分の価値観を大切にしたい時は、コップ一杯のトマトジュースを朝飲んで。心も体もスッキリして、迷いを払ってくれるわ。
【仕事】
仕事がやり辛くなるような出来事があるかも。でもそれはあなたがさらに大きな仕事に就く前触れの可能性が高いわ。今できることをやりながら、変化に備えて。
【恋愛】
甘えることに苦手意識を持ってない? 適度な距離を取りつつ、必要な時にお願いするのも「甘える」のうち。考えすぎずに自分なりの「甘える」を実行してみて。
【ラッキーカラー】
黄色。朝食にバナナをプラスしてみて。

運命数8
苦しくても真実を伝えて

相手を傷つけてはいけないという気遣いが逆効果になりそう。はっきりと本当のことを伝えずに曖昧な発言をするのは、相手への思いやりではなく、実は自分が嫌な思いをしたくないから。なんでもかんでも「人のため」なんていう言葉を使ってはあかんよ。本当は自分のためなのに「あなたのために」なんて口にしてしまったら、相手はますます寄りかかってきそう。時には悪者になる勇気を持った方が、自分のためであり人のためよ。 はっきりと言葉にして伝える勇気が欲しい時は、お肉を火で直接炙りながらしっかり焼いて食べて。真実を貫く強さを与えてくれるわ。
【仕事】
あなたの力を貸して欲しいという依頼がありそう。大げさに考えず、今自分ができることをやってみて。必要とされていることに気づいて、モチベーションも上がりそうよ。
【恋愛】
この人だ!と思える人との出会いがありそう。心にあった穴がすっと埋まっていくような安心感や充足感を感じられる相手かもね。相手を信じて未来を描いてみて。
【ラッキーカラー】
白。白シャツで涼しげに。

運命数9
人間関係の大きな変化がありそう

今までごまかし続けられた関係も、ここに来てもう限界。我慢して相手に合わせるのも違うし、変わることを相手に求めるのも違うわ。以前は共通点もあったのかもしれへんけど、お互いの価値観やステージが悲しいほどに変わってきてしまっているようやから、一旦距離を置いた方が賢明。今はあなたが心惹かれる方へと進んで、その先に知り合う人達とのご縁をまた築いていけばいいわ。出会いと別れをそのままに受け入れて。良縁に恵まれるには、鉛筆で手帳に思いついたことを書くのがおススメ。新しい運気の流れを呼びこんで、良い人とのご縁を繋げてくれるわ。
【仕事】
最初から完璧にこなそうとせず、できることから優先して片付けて。順番なんて今は無視。苦手なことは気が向いたら着手して。人に協力してもらうとより効率的よ。
【恋愛】
どっちつかずの関係に疲れているなら、潔くお別れするときかも。相手から愛情を感じられず、都合よく扱われている感が強いなら決断の時かもよ。
【ラッキーカラー】
ワインレッド。赤身のお肉とワインをディナーに。

運命数11
自分の本音を無視しないで

良い人を演じ続けるのに疲れてしまいそう。我慢の限界に達して「これ以上やっていられない!」と、すべてを投げ出してしまいたくなるかもね。どうしていつも自分ばっかり…なんて思うかもしれないけど、結局は自分で自分の首を絞めているだけ。嫌われるのが怖くて、良い印象を持ってもらうように頑張っても、人はそんなにあなたのことを気にしないわ。逆に、自分が我慢したらいいわと周囲に気をつかうほど、軽んじられるようになるわよ。堂々とする力を強めたい時は、バラの花を部屋に飾って。自分は大切にされる存在だという気持ちを強めてくれるわ。
【仕事】
色々な人との関わりがあると思うけど、選べるなら一緒にいて心地よい人を選ぶことやね。言いたいことも言えないような関係性は仕事の範囲を狭めてしまうわ。
【恋愛】
相手に与える愛より、自分を満たすことを強く意識しそう。パートナーのサポートより、自分のしたいことを優先させたくなったりね。自立の思いが強くなる時。
【ラッキーカラー】
紫。グレープジュースでリフレッシュして。

運命数22
常に善人でいようとするのはやめて

いつも「人の為になること」を考えて行動するのは素晴らしいことやけど、それって、本当にあなたが心からしてあげたいこと?それとも、人の役に立てないと価値のない人間だという罪悪感から? もし後者ならそれは本当の「人の為の優しさ」ではないから、今すぐにやめて。本当に人のための行動を意識するなら、今週は普段ならしないようなチャレンジをしてみて。成功しなくてもいいわ。「もしかしたらできるかも」と思うようなレベルのことよ。その姿勢が人に勇気をかならず与えるから。チャレンジの後押しには、タイ料理やインド料理など暑い地域の料理を食べてパワーをチャージして。
【仕事】
ガムシャラに頑張ってきたことの結果が突然見えてくるかも。情報提供や取材を受ける可能性もあるかもしれないから、自分の仕事を言葉にする準備をしておいて。
【恋愛】
長く付き合ってきた相手との関係性に、白黒つける必要を感じそう。頭で考えても結論は出そうにないから、直感に従ってみて。冷静さと、焦らないことが大事。
【ラッキーカラー】
グレー。ボトムスで取り入れて。

イラスト/風森美絵

監修
タロットYURI/神戸在住の開運タロットアドバイザー。幼少期にさまざまなスピリチュアルな体験をしたことがきっかけで、タロットリーディングを始める。鋭い第六感を生かした“インスピレーションタロット”で多くの人の悩みを解決。
対面鑑定はhttps://happydolceyuri.jimdo.comまで。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事