黒パンツコーデ28選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.04

黒パンツコーデ28選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒パンツコーデを大特集! 定番アイテムの黒パンツを旬に着こなす、おすすめ大人コーディネートを春夏秋冬の季節別にご紹介します。様々なアウター・トップスと合わせる着こなしを楽しんでみて。

Tags:

【目次】
夏の黒パンツコーデ
秋の黒パンツコーデ
冬の黒パンツコーデ
春の黒パンツコーデ

夏の黒パンツコーデ

【1】チェックシャツ×黄色カーディガン×黒ハーフパンツ

【1】チェックシャツ×黄色カーディガン×黒半ズボン

ショートパンツにはメンズシャツ特有のタフな雰囲気がお似合い。細かいチェック柄が、カジュアルスタイルを大人に見せる。イエローを、着こなしを盛り上げるアクセントにして。

[Domani9月号 83ページ] シャツ¥25,000(メイデン・カンパニー〈インディビジュアライズド シャツ〉) パンツ¥10,186(バナナ・リパブリック) カーディガン¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥12,000(アビステ) バングル¥62,000(ロードス〈ザ ボーイスカウツ〉) バッグ¥55,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴下¥800(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】グレーカットソー×黒ハーフパンツの休日コーデ

【2】グレーカットソー×黒半ズボンの休日コーデ

初心者でも安心な黒ショーパンは、とことんカジュアルにヘルシーに。信頼感のある黒ならショーパンも大人っぽさをKeepしやすい。×グレーのカットソーに、キャップやデッキシューズで感度よく着こなしたい。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥10,185(バナナ・リパブリック) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 車にかけたジャケット¥45,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) 帽子¥3,800(ニューエラ) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥14,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈テクネ〉) バッグ¥68,000(メゾン イエナ〈ラドロー〉) 靴¥13,000(アース マーケティング〈ミネトンカ〉)

【3】白Tシャツ×ドット黒パンツ

【3】白Tシャツ×ドット黒ズボン

長めそで、バックのレイヤードデザインなど一枚でトレンド感が出せる〝べイジ,〟のTシャツとなら、ドットパンツも大人モードに。

[Domani7月号 84ページ] Tシャツ¥14,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) パンツ¥35,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥28,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MODERN WEAVING〉) バングル¥3,695(アビステ) バッグ¥27,000(ビームス 新丸の内〈アーロン×デミルクス ビームス〉) 靴¥11,000(エミ ニュウマン新宿店〈Teva×emmi〉)

【4】緑Tシャツ×黒パンツ

【4】緑Tシャツ×黒ズボン

シンプルコーデだからこそ、Tシャツのゆるっとシルエットと最旬グリーンが際立っておしゃれ見えが叶う。

[Domani7月号 83ページ] Tシャツ¥13,000(エンフォルド) パンツ¥8,400(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) 〝ウノアエレ〟のピアス¥45,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥12,000(ウノアエレ ジャパン) ネックレス¥13,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ライツ〉) バッグ¥7,800(ジャーナル スタンダード 表参道〈バナゴ〉) 靴¥9,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈ル タロン グリーズ〉)

【5】グレーブラウス×黒パンツ

【5】グレーブラウス×黒ズボン

絶対的に信頼度が高いブラック&ホワイトは、中間色のグレーを投入して、コントラストをまろやかにすることで、地味見えを回避。ベーシックなアイテム合わせが品よくまとまりすぎないよう、足元はおじ靴でハズして。

[Domani7月号 49ページ] ブラウス¥7,429(スタイルデリ) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ベルト¥790(GU) バングル¥26,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈カミナンド〉)

【6】白ブラウス×黒パンツ

【6】白ブラウス×黒ズボン

すそから履き口までの「絶対領域」が抜けになり、スタイルUPを叶えてくれる。ベーシックスタイルに、ブルーのラインが映える。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥9,800(凛〈ケー・スイス〉) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ブラウス¥35,000(エイチ ビューティ&ユース〈サヤカ デイヴィス〉) ピアス¥5,834(アビステ) バングル¥11,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ストール¥25,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ファリエロ サルティ〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【7】ベージュブラウス×カーディガン×黒パンツ

【7】ベージュブラウス×カーディガン×黒ズボン

ゆるシルエットのブラウスをさらり定番のスティックパンツに表情を添えて。細身パンツと合わせるといい「間」が生まれて。

[Domani7月号 124ページ] ブラウス[セットアップ価格]¥13,000(PLST) パンツ¥18,000(ロートレアモン) 肩かけしたカーディガン¥1,990(イマージュ/セシール〈イマージュ〉) ピアス¥35,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) 眼鏡¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥15,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥25,741(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒パンツ

【8】白ジャケット×ボーダーカットソー×黒ズボン

辛口スポーティはジャケットONでたちまち大人の通勤スタイルに。ジャケット×センタープレスパンツのきちんと通勤コンビなら、インに合わせるのはちょっとカジュアルなトップスくらいがちょうどいい。モノトーンでまとめることで、全体的な大人っぽさをキープしているのもポイント。カジュアルフライデーや、休日出勤など、意外と着る服が悩ましい日にジャストなバランスに。

[Domani6月号 135ページ] ジャケット¥28,000(BOSCH) カットソー¥9,000・パンツ¥18,000(ロートレアモン) バッグ¥10,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) サングラス¥9,723・ピアス¥3,000・時計¥45,695(アビステ) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【9】白カーディガン×ベージュブラウス×黒パンツ

【9】白カーディガン×ベージュブラウス×黒ズボン

やわらかいはき心地で人気の〝マザー〟のブラックスキニーなら、長時間のオフィスワークも楽ちん。胸元のレースアップがフェミニンなベージュブラウスでリラックス感を漂わせて。

[Domani6月号 49ページ] パンツ¥31,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ブラウス¥16,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) 手持ちのカーディガン¥26,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥43,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥32,000(ル タロン丸の内店〈オルセット〉) 靴¥16,000(ダイアナ銀座本店〈ダイアナ〉) インナー/私物

【10】ネイビーレースプルオーバー×黒パンツ

【10】ネイビーレースプルオーバー×黒ズボン

しっとりとした着心地で、ストレッチが効いているので窮屈感もない優秀デニム。エレガントになりがちなレーストップスを、ブラックデニムでカジュアルダウン。

[Domani6月号 48ページ] パンツ¥32,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) プルオーバー[キャミソール付き]¥6,400(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ピアス¥2,990(AG バイ アクアガール〈AG バイ アクアガール〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

秋の黒ズボンコーデ

【1】キャメルジャケット×白ブラウス×黒パンツ

【1】キャメルジャケット×白ブラウス×黒ズボン

通勤服に遊び心とモード感を生む、ジャケットのそで口レイヤード。襟ぐりも手首も、〝抜かない〟のが今の潮流。インナーに長めカフスのブラウスを合わせて、手元のボリュームをアクセントに。全身を白・黒・キャメルの3色にまとめてリッチ感も演出。

[Domani9月号 76ページ] ジャケット¥36,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブラウス¥56,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) パンツ¥34,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥8,750(アビステ) バッグ¥30,000(エストネーション〈ロリステラ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【2】水色カーディガン×ボーダーカットソー×黒パンツ

【2】水色カーディガン×ボーダーカットソー×黒ズボン

社内作業で完結する日は、ボーダートップスだって上手に活用。差色のカーディガンやバッグと色をリンクさせたスカーフを首元に添えたら、品のいいオフィスカジュアルが完成! 

[Domani11月号 75ページ] カーディガン¥46,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) スカーフ¥6,800(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】赤カーディガン×黒パンツ

【3】赤カーディガン×黒ズボン

パンツスタイルにもちびBAGで女らしさをプラス!きちんと見えが叶う、かっちりとしたデザインのちびBAGは、細身のスティックパンツと好相性。カジュアルだけどちょっぴりシック、そんな演出をちびBAGで楽しんでみては?

[Domani11月号 163ページ] バッグ[H18×W14×D7]¥52,000(ハルミ ショールーム〈カフネ〉) カーディガン¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) パンツ¥26,000(TOMORROWLANDMACPHEE〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) 靴¥56,000(DES PRÉS 丸の内店〈ALEXANDRE BIRMAN〉)

【4】黄色ブラウス×黒パンツ

【4】黄色ブラウス×黒ズボン

シンプルな黒パンツも、きれい色のデザインブラウスを合わせれば、華のあるフォーマル仕様に。

[Domani11月号 76ページ] ブラウス¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) ブレスレット¥12,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

冬の黒ズボンコーデ

【1】チェックジャケット×白タートルネックニット×黒パンツ

【1】チェックジャケット×白タートルネックニット×黒ズボン

モノトーンの組み合わせで黒スキニーを品よくこなして。デニムの中でも女らしさのあるブラックスキニーには、チェック柄のダブルジャケットでハンサムな表情をプラスして。この冬は、インナーにタートルニットを合わせる組み合わせも旬。襟元をきちんと折り返して着ると、知的に見えつつモードな印象も加わり、洗練度が高まる。

[Domani1月号 76ページ] デニム¥24,000(ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) ジャケット¥40,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ニット¥9,200(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) メガネ¥37,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) 時計¥345,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥30,000(ココシュニック) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【2】赤コート×黒ニット×黒パンツ

【2】赤コート×黒ニット×黒ズボン

余計な色を加えず、ブラック×レッドでまとめた潔さがかえっておしゃれ。コートはなだらかなVネックのみが唯一のポイントという、シンプルなデザインが魅力。首元のパール飾りやファーバッグでオールブラックをノーブルに振りつつ、真紅のコートと肌見せでよりリッチに高めて。

[Domani1月号 70ページ] コート¥46,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ニット¥18,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) パンツ¥26,000(Theory) 時計¥9,139(アビステ) バッグ¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】白コート×ボーダーニット×黒パンツ

【3】白コート×ボーダーニット×黒ズボン

ニュアンスのあるオフホワイトの、ムートンライクなモコモコ素材コートは、甘すぎず、カジュアルすぎない、着こなしのアクセントになってくれる一着。トレンドのムートンライクなジャージー素材で、女性らしさを表現したひざ丈コート。ポイントは一見フードのように見える立ち上がった襟。前を開けても閉じても単なるノーカラーとは違うおしゃれなムードに。ダークになりがちな冬の着こなしを軽やかに仕上げてくれるオフ白に加え、大人にこなせるカジュアルなディテールにも注目して。大胆なモノトーンでフレンチシックにまとめた着こなし。カジュアルな素材感のコートは、気の利いたディテールが辛口に引き締めてくれる。

[Domani12月号 166ページ] コート¥45,000(イプセ) ネックレス¥38,000(自由が丘クーゲ) ニット¥26,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) パンツ¥24,000(BOSCH〈B ability〉) バッグ¥27,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】黒コート×黒ブラウス×黒パンツ

【4】黒コート×黒ブラウス×黒ズボン

スニーカーで仕上げれば休日スタイルにも。シンプルでスタイリッシュなアウターは、合わせるアイテムを選ばない懐の深さが魅力。スニーカーで抜け感をつくった、スポーティな着こなしにもしっかりマッチ。

[Domani12月号 42ページ] コート¥54,000・ブラウス¥19,000・パンツ¥19,000・バッグ¥36,000(オンワード樫山〈ICB〉) 靴・ピアス/スタイリスト私物

【5】カーキベージュコート×黒ブラウス×黒パンツ

【5】カーキベージュコート×黒ブラウス×黒ズボン

カーキベージュの絶妙なニュアンスカラーが一目置かれる存在感を放つコート。ウール素材のロング丈&ボリュームそでなのに軽量で、さっとはおればこなれた表情に。インは黒ベースでまとめて配色で奥行きをつくれば、モダンな雰囲気が宿る。

[Domani11月号 127ページ] コート¥68,000(ボウルズ〈ハイク〉) ブラウス¥17,000(アルアバイル) パンツ¥26,000(オンワード樫山〈ジョゼフ〉) ピアス¥12,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥16,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥78,000(アダム エ ロペ〈ロシャス〉)

【6】グレンチェックコート×白ブラウス×黒パンツ

【6】グレンチェックコート×白ブラウス×黒ズボン

長めでオーバーサイズのシルエットに大きめのグレンチェックがあしらわれたメンズライクな一枚。白ブラウス×黒パンツのベーシックな着こなしも、これだけでぐっとおしゃれ感がアップ。

[Domani11月号 113ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) ブラウス¥17,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) パンツ¥80,000(essence of ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) ピアス¥72,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 〝バルダン〟のバッグ¥49,000・〝ネブローニ〟の靴¥41,000(アングローバルショップ 表参道)

【7】ピンクコート×水色ニット×黒パンツ

【7】ピンクコート×水色ニット×黒ズボン

ここ一番の勝負日は、きれい色を大胆にミックスした配色コーデで、周りをハッとさせたい。ピンク×ブルーを主役に、ボトムや小物を黒でピリッとまとめて、凜々しく華やかな理想の女性像を体現。

[Domani11月号 81ページ] コート¥46,000(FRAY I.Dルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ニット¥34,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) ピアス[片耳の価格]¥48,000(カラットアー) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)

春の黒ズボンコーデ

【1】白ロングカーディガン×茶タンクトップ×黒パンツ

【1】白ロングカーディガン×茶タンクトップ×黒ズボン

女らしいとろみパンツの足元には、存在感のあるボリュームヒールが好相性。ウッドヒールで重さを残しつつ涼し気に。

[Domani5月号 180ページ] 靴[6]¥27,500(アマン〈ペリーコ サニー〉) カーディガン¥22,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) タンクトップ¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈LEMAIRE〉) パンツ¥39,000(Theory luxe) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥370,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥44,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店〈ジタン ラプリディ〉)

【2】チェックコート×緑カットソー×黒パンツ

【2】チェックコート×緑カットソー×黒ズボン

すっきりとしたシルエットのノーカラーコートは軽い素材感で梅雨寒の時季まで活躍必至。細身ボトムの日、気になる腰周りをカバーしてくれるのも◎。

[Domani5月号 142ページ] コート「ノーカラーガウンコート」[ベルト付き]¥3,990(GU) カットソー¥11,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) デニムパンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) バッグ¥35,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) メガネ¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥38,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バングル¥37,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

【3】黒ジャケット×ピンクタンクトップ×ドット黒パンツ

【3】黒ジャケット×ピンクタンクトップ×ドット黒ズボン

この春のニューカマーといえばドット柄。ブラックやネイビーベースが多いので、手もちのジャケットとも相性ばっちり。

[Domani5月号 106ページ] ジャケット¥15,000(PLST) タンクトップ¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥30,000(mikomori) ネックレス¥110,000(ドゥロワー 丸の内店〈グーセンス〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥22,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ツル バイ マリコ オイカワ〉) 時計/私物

【4】ギンガムチェックジャケット×白カットソー×黒パンツ

【4】ギンガムチェックジャケット×白カットソー×黒ズボン

旬のギンガムチェックは、目が細かければ通勤スタイルにも映える大人柄。定番のジャケットでトライすることで印象アップデート。

[Domani5月号 83ページ] ジャケット¥19,445(バナナ・リパブリック) カットソー¥15,000(マディソンブルー) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥1,350・ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥25,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) めがね¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥142,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【5】グレンチェックコート×白Tシャツ×黒パンツ

【5】グレンチェックコート×白Tシャツ×黒ズボン

リネン素材のグレンチェックコートが、白Tシャツ×黒パンツのシンプルなインナーに動きを添えてくれ、ムードあるパンツスタイルへと昇華。

[Domani4月号 85ページ] コート¥53,000(エンフォルド) Tシャツ¥6,800(デミルクス ビームス 新宿〈オーラリー〉) パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) サングラス¥52,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥9,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥21,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【6】黒ブルゾン×ボーダープルオーバー×黒パンツ

【6】黒ブルゾン×ボーダープルオーバー×黒ズボン

メッシュのアッパーがキャッチーなランニングシューズ。シックにまとめた大人のモノトーンアスレジャースタイルに斬新なリズムを加えて。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥13,000(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) プルオーバー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥15,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 5連リング¥42,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈OAD〉)

【7】ベージュコート×黒パンツ

【7】ベージュコート×黒ズボン

手堅いトレンチスタイルをドットのレースフラットで微糖に。とんがりトウに小さめのドットが品よく効き、きれいめにもカジュアル系にも好相性。硬めに仕立てられているのでホールド力も完璧。

[Domani3月号 132ページ] 靴¥30,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈チェンバー〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) トップス¥9,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥15,000(Liesse) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥9,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事