ひとつ結びが疲れて見えない後れ毛のコツがあった! | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYアラフォー的“神”ヘアって!?

2018.09.10

ひとつ結びが疲れて見えない後れ毛のコツがあった!

いろいろヘアアレンジの種類はあれど、結局やるのは〝ひとつ結び〟…そんな声を受けて、あえてお題を〝ひとつ結び〟に限定したSNAPを決行! 細かい長さやニュアンスの違いでこんなにもバリエーション豊富に!

Tags:

後れ毛は巻いて動きを出すことでおしゃれ見え!

《Before》 佐田楠都子さん(アパレル企業勤務・34歳)


鎖骨レングスのミディアム。「『ROI』の髪質改善ストレートパーマをかけ、抜群に髪が扱いやすくなりました」

《After》 顔まわりの波ウエーブで、おしゃれ度アップ

[Point]

全体をアイロンで巻き、スカーフ風のゴムで結ぶ。「顔まわりのおくれ毛を波ウエーブに巻くことで、ルーズでかわいい雰囲気に」

Domani2018年8月号 『手抜きに見えない! 美人見え「ひとつ結び」のコツ』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/森崎一寿美(SNAP) へア&メーク/村上ユミ(GARDEN Tokyo/SNAP) スタイリスト/城長さくら(kind) 構成/山梨智子(本誌)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事