タイトスカートなのに2WAYに着こなせるってどういうこと?ビジュアルエディター有田千幸の#毎日コーデ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.09.27

タイトスカートなのに2WAYに着こなせるってどういうこと?ビジュアルエディター有田千幸の#毎日コーデ

エディター業だけではなく、ときにはモデル、ときには自らカメラマンとして、マルチに活躍する『Domani』のビジュアルエディター有田千幸さん。毎日多忙でもおしゃれな有田さんの着こなしを予定別に紹介します! 今回のコーデは、どんなシーンにも活躍してくれる2wayスカートが主役です。

Tags:

通勤時には、シンプルなラップ調スカートとして楽しむ!

「シンプルなタートルネックニットにトレンドのチェックスカートを合わせた、オフィススタイル。スカート丈がひざ下なのでエレガントに着こなせます。しかも、本当に布を巻いただけのラップスカートではなく、スカートが開かないように内側でちゃんと留められていたり、ボタンを外したり留めたりしなくても、サイドファスナーで簡単に着脱できるようになっていて、働く女性のツボを心得ているんです」

コルセットベルトを足して、アフター7には華やかスカートとして楽しむ!

「実はこのスカート、取り外し可能なコルセットベルトが付いていて、それを加えるだけで華やかな表情に。アフター7にパーティや女子会の予定が入っているときに、さっとつけられて便利ですよ」

〝E_EPOCA THE SHOP〟のニット¥19,000・スカート¥25,000・バッグ¥14,000・〝ROBERTA FESTA〟の靴¥37,000(エポカ ザ ショップ丸の内)

有田千幸のお気に入りスカート

「この優秀すぎる2wayスカートは、スタイリスト亀 恭子さんとEPOCA THE SHOPのコラボアイテム。イベントシーズンが続くこれからの季節、頼りまくる一枚になりそうです!」

〝E_EPOCA THE SHOP〟のスカート¥25,000(エポカ ザ ショップ丸の内)

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY/モデル)、宗高聡子(パイルドライバー/静物) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/yumi* モデル/有田千幸 構成/高橋香奈子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事