超絶人気のママプレス・根本久仁子さんに美容について聞いてみた! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美人な人の美容時間リレー

2018.10.24

超絶人気のママプレス・根本久仁子さんに美容について聞いてみた!

美容のプロではないからこそ、リアルに気になるおしゃれ美人の美容法。PLSTのプレス・根本久仁子さんのスキンケアからメーク、毎日の習慣や食生活まで、スタイルキープ、きれいにみえる秘密を探りました。

Tags:

今の自分にあった〝美容ライフ〞は、シンプルで心地よいものに。
その答えはファッションと同じ、です

【目次】
根本久仁子の美容法1:肌も体も自然派志向 
根本久仁子の美容法2:服に合わせてリップの色にこだわる!
根本久仁子の美容法3:保湿重視でメーク直し時にスプレーを
根本久仁子の美容法4:食は旬の素材にこだわる
根本久仁子の美容法5:湯船にしっかり浸かる
根本久仁子の美容法6:日焼け止めは念入りに

PLST PR 根本久仁子さん

Domani読者にも人気のリアルプライスブランド〝PLST〟のPRを担当。ベーシックな着こなしが得意で、トレードマークは「ショートヘア」と「赤リップ」。一児のママでもある。

20代30代のころは新しい美容やメークに挑戦していましたが、40代になった今、自分らしさや心地のよさが選ぶ基準に。子育てに追われる中、自分に合うシンプルで質のいいケアを大切にするようになりました。

スキンケアは洗顔後、オイルブースターを手で温めながら塗り、保湿効果の高い化粧水でたっぷり潤いを与え、乳液で蓋をするだけ(1)。今でこそ相性のいいオイルですが、20代のころは塗ると吹き出物が出来ていたので、年齢によってフィットするものが変わることを感じます。これはファッションと同じで、ずっと似合うものもあれば、似合わなくなるものもある。そういう意味で〝自分のベーシック〞を更新していかないといけないように思います。最近、更新されたひとつに「鮮やかな色のリップ」があります。若いころはあまりしませんでしたが、ボーイッシュな自分の個性とマッチすることは素敵な発見でした(2)

外出先でのメーク直しにもリップは欠かせませんが、特に大切なのは保湿。常に職場のデスクにミストを置き、乾きを感じるとリフレッシュを兼ねてスプレーを(3)。独身時代とは違い、現在は子供中心の生活。旬の食材にこだわった料理をつくり(4)、夜は娘と一緒に湯船に浸かることで(5)、前より健康的で肌のトラブルも減ったように思います。

夏の紫外線対策も欠かせませんが、肌への負担を考え、普段は化粧下地に含まれるSPFで済ませます。高いSPFを含む日焼け止めクリームは子供と外へ遊びに行くときくらい(6)。特別なことはせず、今の自分の体や気持ちにフィットしたスタイルが大切だと感じます。

特別なことよりも、シンプルで質がいい日常のケアが大事

(1)いろいろ経験して、今は肌も体も自然派志向に


朝夕のケアは、どちらも化粧水と乳液の前にオイルを取り入れるだけのシンプルステップ。

「肌が潤う感じがありながら、さっぱりしたつけ心地で夏も使い心地がよいんです」A イソップ アンチ オキシダント トナー 200ml ¥7,020 B イソップ アンチ オキシダント ハイドレーター 60ml ¥7,020

C「化粧水の入りをよくするために必ず使用しています。これを使うだけでお手入れ後の肌がしっとりもちもちに」セルヴォーグ コンセントレートオイル 30ml ¥12,000 D「イタリア出張に行ったときに見つけた石けんは、体だけでなく顔にも使います」サンタ・マリア・ノヴェッラ フレグランスソープ 100g ¥2,300

(2)服に合わせてリップの色にこだわる



「ネイビージャケット×パンツのマニッシュなスタイルのときは、鮮やかな赤リップで女らしさを加えます。保湿力が高く、ツヤのある『赤』なので色っぽさが増す気が」シャネル ルージュ ココ ♯444 ¥3,900

「最近ハマっているフレッシュな『オレンジ』リップは、サファリカラーのコーディネートにマッチ。夏にぴったりな色味で減りも早いです」シャネル ルージュ アリュール ♯182 ¥4,200

「ピンナップガールのようなビビッドな『ピンク』色は甘すぎず、チャーミングなドット柄のワンピースともマッチ。キレのある印象で着こなせます」シャネル ルージュ アリュール ♯37 ¥4,200

「年齢と共に頰がこけ不幸顔に…。顔色を明るくみせたいので、ハイライトで光を取り入れています」シャネル プードゥル ルミエール ♯10 ¥6,800

(3)仕事の合間に、保湿とリフレッシュを兼ねたひと吹き


「日中のメーク直しにパウダーをはたいた後、ミストで定着させます」カネボウ化粧品 ルナソル フィックス&セットエアリーミスト 50ml ¥2,200

(4)自然の恵みをおいしくいただく


「上の写真は旬の夏野菜をたくさん入れた『カポナータ』。野菜不足になりがちなのでこうした料理で一度にいろいろな夏野菜を楽しみます。のどがイガイガするときなど、マヌカハニーを舐めるようにしています。携帯できるタイプなので、職場に持っていくことも」

(5)ヘアケアアイテムも自然派志向


A「汗でべたつく頭皮をすっきり洗い流します。バニラの香りも◎」ジョンマスターオーガニック Z&Sコンディショニングシャンプー 236ml ¥3,200 B「頭皮と髪をケアし、しっとりさらさらヘアに」ジョンマスターオーガニック R&Pデタングラー 236ml ¥2,900

「ドライヤー前につけ、熱から髪を保護します」アヴェダ スムーズ インフュージョン スタイル プレップ スムーサー 97g ¥3,300

(6)オンオフどちらも日焼け対策は念入りに


「日焼け止めクリームは、体は〝イソップ〟のボディ用を、休日は子供用を兼用します。日中外にいるときは必ずサングラスを持っていき、たまにハットやストールを巻いて日よけ対策は万全。それでも焼けてしまったときは、シートパックで肌のダメージを鎮静させます」

Tops_upper hights
Pants_PLST
Hat_SORBATTI
Stole_SAINT LAURENT
Bag_CÉLINE
Shoes_repetto


「子供用なら低刺激で、肌にも優しいです」ネイチャーズゲート サンスクリーン キッズブロック(SPF50) 118ml ¥2,000

Domani2018年9月号『PLSTプレス・根本久仁子、スタイリスト・亀 恭子、モデル・有村実樹の美容ライフ聞いてみた!』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/天日恵美子 ヘア&メーク/野口由佳(ROI) 構成/望月琴海

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事