Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEいつだって自分に"意識高い系"

2017.10.28

トランポリンに御朱印集めに!【頑張りすぎアラフォー】がストレスに殺されないためにできること・その4

仕事に、プライベートに、ついつい頑張りすぎてしまう、働くアラフォー世代。ストレスと無理に闘うのではなく、心と体をほぐし、整え、自分を知り、ストレスから楽になる方法をお届けします。

Tags:

心がけ3・体を動かす

デスクワークが多い、働く女性は、心と体の疲れのバランスが崩れがち。歩く、動く、走る。体に心地いい適度な運動は心をふっと軽くしてくれるから不思議。大切なのは無理をしないこと。自分の体と対話しながら、適度なエクササイズを取り入れて。働く女性たちがみずから実践している方法を、<その1>でお話をうかがった、奥田先生のコメントとともに、お届けします。

<case 1> 自宅で運動


家庭用のトランポリンで気楽に楽しくエクササイズ!
「子供が寝たあと、音楽を聴いたり、ドラマを見たりしながら飛び跳ねています。家の中での短い間でも運動した感がしっかりあるので、忙しいワーママにもおすすめ!」松永悦子さん(メーカー勤務・33歳)

先生のコメント
ジム通いは準備や行き帰りが面倒。家の中でのエクササイズならストレスフリー。

<case 2> 街歩き


御朱印集めを目的に、「ぶらり街歩き」程度のゆるい運動を
「〝歩く〟ことがストレス解消です。目的がないと続かないので、御朱印集めを兼ねて。お寺や神社は緑が多く、静かで、パワーチャージもできる気がして、一石二鳥です」長谷川未来さん(法律事務所勤務・33歳)

先生のコメント
有酸素運動でもあり、激しい動きのいらない歩く行為は、負荷なく取り入れやすい。

【ほかにもこんな声が】
●「ヨガ!ときどきZumba!」中島由紀子さん
●「水の中が好きで、泳ぐと落ち着く」樋口綾子さん

風景画像撮影/さとうしんすけ
Domani6月号 別冊付録「ストレスとうまくつきあう方法」より
構成/谷畑まゆみ、福本絵里香(本誌)


Read Moreおすすめの関連記事