Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEいつだって自分に"意識高い系"

2017.10.30

疲れ切った心が喜ぶ○○とは!?【頑張りすぎアラフォー】がストレスに殺されないためにできること・その6

仕事に、プライベートに、ついつい頑張りすぎてしまう、働くアラフォー世代。ストレスと無理に闘うのではなく、心と体をほぐし、整え、自分を知り、ストレスから楽になる方法をお届けします。

Tags:

心がけ5・自然の中へ飛び込む!

都会の街並みや喧噪の中で、日々過ごしていると、気づけば「自然」と疎遠になっていることが。野山の緑や川のせせらぎは、疲れた心には何よりの特効薬。自然のフレッシュなエネルギーを、たっぷりの深呼吸で吸い込めば、心が喜んでいるのを感じるはず。働く女性たちが、みずから実践している方法を、<その1>でお話を聞いた、奥田先生のコメントとともにお届けします。

<case 1> 登山&ハイキング

おいしい空気を吸ってさわやかなテンションで休日を堪能!
「友人や彼と一緒に、尾瀬、河口湖、高尾山などに定期的に足を延ばしています。季節の変化も肌で感じ取れて、明日から頑張ろう!と思わずポジティブな気分になります」海老原裕子さん(メーカー勤務・35歳)

先生のコメント
登山経験が少ない人は、まずは軽いハイキングから。緑の多い公園程度でも効果あり。

<case 2> ゴルフ

大自然の中で思いきりショットするときの解放感!
「木々に囲まれて、日光を浴びながらのゴルフは、それだけで気分爽快。いいショットが出ればうれしいし、プレイに集中することで、ストレスを忘れられます!」濱田麻里さん(IT関連企業勤務・36歳)

先生のコメント
接待目的などのゴルフは逆にストレスになるので、あくまでも気の置けない仲間と、がおすすめ。

【ほかにもこんな声が】
●日本海へ魚釣りに! 河原幸代さん
●奥多摩へ行き、緑を見ながら露天風呂。O.Mさん

風景画像撮影/さとうしんすけ
Domani6月号「ストレスとうまくつきあう方法」より
構成/谷畑まゆみ、福本絵里香(本誌)


Read Moreおすすめの関連記事