「とことん派手に」が合言葉! 今欲しいのは、NOTフェミニンなピンクスカート | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.01.26

「とことん派手に」が合言葉! 今欲しいのは、NOTフェミニンなピンクスカート

柄アイテムでパンチを聞かせて、ピンク=フェミニンという固定観念を一新。臆することなくとことん派手に! NOTフェミニンなピンクの魅力を堪能したい。

Tags:

ゼブラ柄バッグで、ピンクのビビッドさを際立たせて

この冬も、スカートだけは〝ど派手色〟でアガってこ!

長め丈スカートと靴の間に、あえて〝抜け〟をつくらず着こなすのが最新のトレンドバランス。エナメルの光沢が美しい筒型ロングブーツを合わせて、重めの足元とウールスカートとの異素材ミックス感を楽しんで。濃度の高いこっくりとしたピンクだからこそ、艶やかなブーツがよく映える。

[Domani2018年12月号 128ページ] スカート¥45,000(FUN Inc.〈THE IRON〉)ニット/P125と同じ ネックレス¥46,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ベッカ ジュエリー〉) バングル¥38,000(プラージュ 代官山店〈リジー フォーチュネイト〉) バッグ¥27,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥149,000(ドレステリア 銀座店〈ニナ リッチ〉)

Domani12月号 この冬も、スカートだけは〝ど派手色〟でアガってこ! より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/小濱なつき 撮影協力/マーチ エキュート 神田万世橋 構成/旧井菜月

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事