太って見える原因って、その黒タイツのせいかも!?身長155cmの着やせスタイリスト渡辺智佳さんが解説します【足元編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.12.27

太って見える原因って、その黒タイツのせいかも!?身長155cmの着やせスタイリスト渡辺智佳さんが解説します【足元編】

80デニールタイツや裏起毛裏毛の黒タイツ。暖かくて1度はくとやめられなくなりますが、着太りして見える原因はその黒タイツにあるのかもしれません! そこで今回は、Domaniでも活躍するスタイリスト渡辺智佳さん(@nabechikas)に、黒タイツに頼らない「着やせする足元」のつくり方を教えていただきます。

Text:
Keiko Kido
Tags:

大好きだった「素足×ロングブーツ」をもう一度!

今季、復活したロングブーツを使えば、黒タイツに頼らずあったかい足元が簡単につくれます。「『ミディ丈タイト×ロングブーツ』という今年らしい組み合わせ。黒タイツではなくブーツを合わせることで、スカートのスリットからチラッと素肌が見えますよね。たったこれだけの肌見せでも、あるのとないのでは大違い。全身洋服で覆われているとズドンと重たい印象になるので、どこかに抜けをつくる工夫を」(渡辺さん)

「靴×ソックス」という選択肢をもつ

「ソックスは苦手」と感じている人も多いと思いますが、ソックスは「着やせる足元」をつくる大切なアイテム! たとえば、写真のベロアのスカート×ショートブーツというスタイル。スカートが厚手なので、ここに黒タイツを合わせると完全に着太りしてしまいます。とは言え素足にショートブーツでは寒々しい。そんなとき、ショートブーツから少しだけソックスをのぞかせてみて! 暖かいうえ、スカートのバランスもよくなります。「同色系のソックスを合わせるだけなので、簡単ですし大人っぽくはけます。あまりソックスに存在感を出したくない人には、ショートブーツ合わせがおすすめ」(渡辺さん)

こちらは少し難易度が上がりますが、秋にファーサンダルを買った人にぜひ挑戦していただきたい、ソックス×ファーサンダルの組み合わせ。「ファーサンダル自体が目を引くアイテムなので、コートの色を拾ってソックスもブラウンに。全体で使う色を抑えれば、幼く見える心配もありません」(渡辺さん)

暖かい服を着こんで、足元は素足でがんばる!


パンツと靴の間をソックスで埋めてしまうと、一気に重たい印象になってしまうので、ここは素足でがんばりたいところ。「寒さにたえられない場合はショートブーツを合わせてもいいのですが、足首を少し見せるだけで、1kgくらいやせて見えるような…。足元に抜けがあるほうが断然スタイルよく見えるので、私は冬でもパンツは素足ではく派です(笑)(渡辺さん)
黒タイツにばかり頼っていると、いつのまにか着太りしているんですね。ロングブーツやソックスを活用した「着やせる足元」で冬のおしゃれをもっと楽しみましょう♪ 次回は、「靴に合わせてパンツの丈を変える」という着やせテクを教えていただきます!

【渡辺智佳】
Domaniをはじめ多くの女性誌で活躍するスタイリスト。身長155㎝という小柄な体型や元銀行員という社会人経験を生かしたリアルなスタイリングで人気を集める。

あわせて読みたい
着やせコーデパンツ編
着やせコーデ アウター編

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事