【ユニクロ名品】ボーダーがここまでよそ行きスタイルに♡ シワになりにくい美脚パンツ「EZYタックアンクルパンツ」がすごい | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.02.08

【ユニクロ名品】ボーダーがここまでよそ行きスタイルに♡ シワになりにくい美脚パンツ「EZYタックアンクルパンツ」がすごい

本誌スタイリスト渡辺智佳、身長155cm。編集部に来る度に「その服どこの?」と言われるのは意外と「ユニクロ(UNIQLO)」の黒アイテム=〝UNI黒〟。スタイリストにして、エディターとしても活躍する彼女の極上プチプラ黒使いをいざ、のぞき見♡

〝UNI黒〟のセンタープレスパンツは、お仕事シーンでも休日でも大活躍!

本誌スタイリスト(155cm)の〝UNI黒〟がすごかった!

#ストレッチ性◎  #美脚パンツ  #シワになりにくいレーヨン混素材

「お仕事シーンでは絶対に大活躍のセンタープレスの黒パンツ。週末だけど、きれいめパンツは休日にだって大活躍しちゃうんです。今季は股下が2㎝深くなり、ウエストゴムの伸びもよくなってさらにバージョンアップ!さっそく私も買い替えます」(スタイリスト渡辺智佳さん)

<コーディネート詳細>
パンツ…¥2,990(UNIQLO〈UNIQLO〉)
ニット…¥30,000(フィルム〈ソブ〉)
スカーフ…¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)
バングル…¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈サンディ〉)
バッグ…¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉)
靴…¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Domani2/3月号 本誌スタイリスト(155cm)の〝UNI黒〟がすごかった! より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/坂根綾子 スタイリング&構成/渡辺智佳

スタイリスト

渡辺智佳

大学卒業後、大手銀行に4年半勤務。その後スタイリストアシスタントを経て独立。銀行員時代は毎日スーツだった経験から、きちんと感のある女性らしいスタイリングに定評がある。働く女性、特にワーママからのお仕事コーデ術の支持が高く、現在『Domani』のほか『Oggi』でも活躍中。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事