まさか平成初期どころか昭和から着てない!?「フツー」の白黒ボーダー、今こそ買い替えどき♡【ボーダーでコンサ婆さんの危機】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.02.25

まさか平成初期どころか昭和から着てない!?「フツー」の白黒ボーダー、今こそ買い替えどき♡【ボーダーでコンサ婆さんの危機】

自称「おしゃれさん」に意外と多いのが、フツーすぎるコンサ婆さん。ボーダーカットソー×デニムでは、「シンプルカジュアル」というより、面白みのないごくフツーの人になってしまいます。アレコレ手を加えないワンツーコーデの場合は特に、アイテム自体を今年らしく更新する必要があるんです。

Tags:

学生のころから進化ゼロな「モノトーンボーダー×デニム」そろそろ更新しては?

ボーダートップスって、定番だからこそ買い替え時が分かりずらいアイテムですよね。学生のころ買った黒白ボーダーを、今でも着ているという人もいるのでは? そこにシンプルなデニムを合わせると、悪くはないけれど、どこにでもいるフツーの人になってしまいます。手抜きワンツーコーデをシンプルカジュアルと言い張るのはやめにして、そろそろいつものボーダーコーデを見直してみましょう!

カットソーを薄手ニットに更新するだけでも別人に!

春先に活躍するカットソーですが、春ニットでボーダーを取り入れるという手もあり! デニムをカラースカートにチェンジすれば、存在感の薄いフツーのコーデが、ドラマティックに見違えます。ワンツーコーデも選びを変えれば、これだけおしゃれを楽しめるんですね。次回は、ボーダーニットを使った全身コーデをお届けします!


▲ニット¥17,000(フィルム<ダブルスタンダードクロージング>) スカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ピアス¥3,500・リング¥8,750(アビステ)

【問い合わせ先】
フィルム 03-5413-4141
ツル バイ マリコ オイカワ 03-6826-8826
アビステ 03-3401-7124

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/角田かおる モデル/小林有里 構成/木戸恵子

【合わせて読みたい】
ボーダーを甘く着るのは危険⁉ 若づくりなルンルンコンサ婆さんにならないように注意して!
甘め♡ボーダーコンサ婆さんを大人に変えるのはまさかのピンク小物だった

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事