使えすぎて色違いでそろえる人、続出! "ドゥーズィエムクラス"のトリアセジョーゼットセットアップが使い勝手良すぎる!?~ワーママエディターが語るこの春欲しい理由のあるもの~ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.04.08

使えすぎて色違いでそろえる人、続出! “ドゥーズィエムクラス”のトリアセジョーゼットセットアップが使い勝手良すぎる!?~ワーママエディターが語るこの春欲しい理由のあるもの~

忙しく働くママだからこそ、お買い物に失敗しているヒマはない!だから「買う理由がちゃんとある」ものしか欲しくない!そんな目線の元、Domani編集部のリアルワーママエディター小池百々子と福本絵里香が、この春欲しいアイテムを、ママ目線も絡めながらあ~だこ~だ好き勝手に語ります! 今回のアイテムは、Deuxième Classeのトリアセジョーゼットセットアップ!

Tags:

働くシーンにもママシーンにも必ず出番がやってくる、”ドゥー”のセットアップがエライ!

忙しく働くママだからこそ、お買い物に失敗しているヒマはない!だから「買う理由がちゃんとある」ものしか欲しくない! 
そんな目線の元、Domani編集部のリアルワーママエディター小池百々子と福本絵里香がこの春欲しいアイテムを、ママ目線も絡めながらあ~だこ~だ好き勝手に語ります!今回のアイテムは、ドゥーズィエムクラスで定番アイテムとして作られている、こちら!

Deuxième Classeのトリアセジョーゼットセットアップ ブラウス¥16,000・スカート¥16,000 (ミューズ ドゥ ド ゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉)

小池 お宮参りとか、節句とか、両家での食事会とか…。子どもができると、これまでの人生ではありえなかったイベントが増えるよね。

福本 保育園に入ると、入園式とか、保護者会とか。まだまだ増えるよ〜。

小池 ひえ〜(焦)。普段、ドレスコードのゆるい職場で働いていると、そういうときに何を着るべきかって悩まない?

福本 いわゆる”セレモニー服”ってぶっちゃけダサい。それなのに1〜2回しか着ないし。買うのもどうなんだろうって悩むよね。

小池 そんなときこの”ドゥー”のセットアップがあると便利!

福本 働く大人の定番だよね!私ももってる!

小池 ツヤのあるジョーゼット素材だから、きちんと感があるよね。どんなシーンでも恥ずかしくない。

福本 形がシンプルなのもいい。清潔感もコンサバ感もあるけど、下手に甘いわけじゃないから、ちゃんと今っぽくておしゃれ!

小池 上下が分かれてるから、 単品使いでデイリーにも活躍するしね。ボトムをデニムにするだけで無理なくカジュアルスタイルになるし。

福本 私たちにはまだあまり縁がないけど、会議とか会食とか、フルタイムOLママたちのきちんとシーンにもばっちり活躍してくれそうだよね。

小池 まさに「ひとクローゼットにひと組み」なセットアップだね(笑)!

真面目モードの日には必ず味方になってくれる♡


▲丈やサイズ感など、シーズンごとにアップデートされ続けている、長年の定番。小物の味つけしだいで印象ががらりと変わる。ブラウス・スカート/上と同じ 手に持ったジャケット¥80,000(アパルトモン 青山店〈インドレス〉) 眼鏡¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時 計¥580,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥30,000(インデアン・クラフ ト) バッグ¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉)

もっと欲しくなる”りゆうがあります”!


そで口や裾のスリットは丸みのあるカッティングに。このささやかなデザインが、シンプルでも着たときの美しいシルエットや”気の利いている感”を演出してくれるんです!

上下セットでなら間違いなく「きちんとシーン」で活躍。さらに単体で使えばカジュアルな着こなしにシフトすることも自由自在です。園や学校関連の行事が増える季節、クローゼットにひとセットあれば大活躍間違いナシ!

ワーママエディター

小池百々子

1歳の男の子のママ。授乳中のため、トップスはなるべく装飾のないデザインのものをチョイス。大好きなゴルフに復帰するタイミングを検討中。

ワーママ編集

福本絵里香

4歳の男の子のママ。子どもも大きくなり、そろそろファッションを楽しめるように。しかし衰えたヒール筋はなかなか戻らず、いまだもっぱらぺたんこ派。

 

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。 ※この情報は2019年2月21日現在のものです。

Domani4/5月号「”この春、ワーママエディターが欲しいもの”には『りゆうがあります』。」
撮影/金谷章平(人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/林 香里(ROI) モデル/黒木なつみ、竹内友梨 構成/小池百々子、福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事