毛穴が気になるパウダーファンデ派に絶対試して欲しい!【カバーマーク】の新作ルポ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYとれたて!コスメニュース

2019.05.25

毛穴が気になるパウダーファンデ派に絶対試して欲しい!【カバーマーク】の新作ルポ

真の美肌に近づくために、どうしても克服しなければいけないのが「毛穴問題」。そんな現代女性の深刻な悩みをメークアップ効果で解決してくれるカバーマークの新作ファンデーション! 先日の発表会での様子をDomani ビジュアル・エディター 有田千幸が、いち早くお届けいたします!

Text:
有田 千幸
Tags:

根強い人気を誇るパウダリーファンデーション

もはや永遠のテーマといっても過言ではない「毛穴問題」。
乾燥やシミやくすみに比べて、ケアしてもケアしても効果が感じられない…、そう半ば諦めモードの方も多いのでは? 実際、女性の70%ほどが毛穴に悩んでいるのだそう。

ちなみに、同じフロアに編集部がある美容No.1雑誌「美的」の6月号は、まるまる一冊毛穴特集。 正しいケアの方法からカバーの仕方、そして毛穴汚れスッキリブラシの付録つきというモリモリ内容で、私自身「ウンウン、わかる、わかる〜」と、何度も頷きながら(!)カフェでひとり読み入ってしまったわけなのですが…、と、に、か、く! みなさんやはり毛穴で苦労されているということなのです。

そこで今回そんな毛穴問題をメークアップ効果で解決してくれるのが、カバーマークのパウダリーファンション、「シルキー フィット」。

● 毛穴カバーの鍵は、パウダーの「細かさ」と「密着力」

目立つ毛穴はカバーするしかない! でもファンデーションを塗るとかえって毛穴が目立ってしまうことってありません? そもそもファンデーションは塗ったところが光を反射することで明るくきれいに見えるもの。つまり、毛穴の凹凸があってきちんとファンデーションが塗れなかったところは光がきれいに反射されないから暗く影になり、しかも毛穴の周辺のみにファンデーションが付着していることで余計影が目立ってしまうという悪状況に。

たとえきれいにファンデーションが塗れたとしても、皮脂分泌が盛んな毛穴は、皮脂とファンデーションが混じることで、ヨレや剥がれの原因に。塗りこめたつもりでも、時間が経つと毛穴を目立たせてしまう原因になるなんて。。。

そこで!今回カバーマークが開発したファンデーションが、毛穴の隅々まで均一に塗ることができ時間が経っても密着がゆるがないというファンデーション、「シルキー フィット」(2019年7月5日発売)。


▲ カバーマーク シルキー フィット SPF32/PA+++ 全9色 各¥5,500/リフィル各¥4,000 2019年7月5日発売

本来ならばこのような形で固形化するのが難しい、細かく分散性の高いパウダーを、多くの空気を均一に含ませながら、絶妙な圧と温度でゆっくりとプレスすることで、ファンデーションの分散性を高めることに成功 (=肌にのせたときにほぐれやすくなる)。これを、こだわりのミルフィーユ構造のスポンジを使い、肌にのせることでサイズの異なる超微細な球形パウダーが肌表面の毛穴をきれいにカバーしてくれるのです。

● ファンデーションの「密着力」を高めるには、パウダーが肌に隙間なく並んでいる必要がある!


▲ 板状パウダーと球形パウダーに見立てたマグネットでできた、ファンデーションの肌への密着を現わした模型。発表会会場で実際に触ってみました! 左は、ファンデーションのパウダーが分散されておらず、粒子がダマのように重なって塗布されている様子。これだと、肌とファンデーションの接着面が小さくなり、剥がれやすい。右は、板状と球形のパウダーが肌上に隙間なく均一に塗布されている様子。粉同士が整列して肌にのせられているので、面で結合し剥がれにくい。左右、同じマグネットの個数にも関わらず、左は片手で簡単に剥がすことができ、右は両手でも剥がすことができませんでした (驚)!

擬似皮膚に塗って実験してみたところ…


▲ こちらも目の前で実験した結果。実際のファンデーションの細かさと密着がわかりやすいよう、ファンデーションはピンク、皮膚はブラックに。従来品に比べ、シルキー フィットの方が毛穴のカバー力に優れ、均一に塗布されているのが一目瞭然。

また、ファンデーションの崩れの原因である皮脂に反応して化粧崩れを阻止する処方なので、ヨレや剥がれはもちろんのこと、密着力がよりアップ。つまり、メーク直しもミニマルでOKになるというわけ♡

そして肌を1日覆うパウダーということで、肌への優しさにも配慮。レイシ、高麗人参やアロエなどの美容成分も配合されてあり、皮脂をうるおいに変える処方で乾燥を防止しながら、きれいな肌を保ってくれます。

実際に夕方のテカテカした私のTゾーン(!)に、このファンデーションを塗ってみたところ、毛穴の光と陰の差がひと塗りで消え、均一ななめらかマット肌に早変わり! ダマにもならないしパウダーっぽさもないし、なんならつるんとしてる!

ここ最近はもっぱらリキッドファンデーションに頼ってばかりだったけど、このパウダリーファンデーションなら、この夏の主力アイテムになること間違いなし!

▼ あわせて読みたい記事
夫婦の倦怠期にも効果的!? 夫と仲良しになれるコスメって?【有田千幸のシェアコスメ】
たった1本で全部完了!コスパ抜群【江原道】のアロエジェルがこの夏手放せない!

画像ALT

ビジュアル・エディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て34歳で美容エディターに転身。現在はビジュアル・エディターとして元会社員ならではの実用目線を活かした記事をWEB、誌面、インスタグラムで配信。身長170cm。ワインエキスパート。chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事