「ホームパーティのときだけ〝料理上手な旦那さん〟を気取る夫にイラッとします」【帰ってきた!人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く女の質問箱

2019.06.26

「ホームパーティのときだけ〝料理上手な旦那さん〟を気取る夫にイラッとします」【帰ってきた!人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】

2月に登場し、アラフォーの悩みに対する答えが的確! と人気となった野々村友紀子さんの悩み相談室が帰ってきました。今やバラエティやワイドショーでもひっぱりだこ。パワーアップした野々村さんの回答に注目です。

Tags:

<お悩み>夫のイケダン気取りがウザい

 
私の友達が来たときだけ、いそいそと得意料理のローストビーフを振る舞って、イケダン気どりする夫がウザいんです。私がつくったものに対しては、何も言わないくせに、自分がつくったものだけ「美味しい、美味しい」と言うし。私がつくった料理は、ちょっと口に合わないだけで、手も付けないというのも腹が立ちます。(38歳・既婚・子あり3歳/営業)

<お答え>褒め殺して、ふだんの料理もつくらせて

私、めっちゃいやですわ、これ。男の人は、ええかっこしいな人も多いから、仕方ない部分もあるけど、自分のだけ「美味しい」って言うっていうのが腹立ちますよね、「じゃあ全部つくれよ、おまえが」って言いたい。あと、奥さんがつくったものに手を出さないっていうのも、嫌な感じですよね。なんで、つくってくれるだけありがたいと思えないんでしょうか…。

でも、この夫、料理は得意なんですよね。だってローストビーフつくれるってすごいですよ。これは、もう、「すごいね」「美味しい!」と、褒めて褒めてつくらせまくるのがいいんじゃないでしょうか。だんだんつくる頻度を増やしてもらって、自分がラクしましょう。あとは、たまには、「教えて」とか、「一緒に料理しよう」とか言うと、機嫌よく教えてくれると思います。

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン)

あわせて読みたい
▶︎気持ちいいほどズバッときります!【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】


放送作家

野々村友紀子

1974年生まれ。吉本総合芸能学院(NSC)卒業後、芸人として活動しその後現職。バラエティ番組の企画構成などを手掛ける。夫はお笑いコンビ、2丁拳銃の川谷修士さん。テレビ出演も増加中で、夫の相方への的確なダメ出しが話題に。著書に『あの頃の自分にガツンと言いたい』『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)、『パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!』(赤ちゃんとママ社)。オフィシャルブログ「野々村友紀子の目から血出るくらい読んでブログ」http://ameblo.jp/nonomura-yukiko/

衣装協力:Loungedress

野々村さんに相談したいお悩みを、domani2@shogakukan.co.jpまでメールでどうぞ! 件名に「野々村友紀子の悩み相談」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事