ミッキーの彦星、ミニーの織姫に逢える♡だけじゃない!〝イケメン王子様たち〟にも出会えるTDLの七夕は百聞は一見にしかず!【見逃したら後悔する東京ディズニーランドの七夕グリーティング】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ的レジャー術

2019.06.19

ミッキーの彦星、ミニーの織姫に逢える♡だけじゃない!〝イケメン王子様たち〟にも出会えるTDLの七夕は百聞は一見にしかず!【見逃したら後悔する東京ディズニーランドの七夕グリーティング】

東京ディズニーリゾートでは、7月7日(日)まで「ディズニー七夕デイズ」を開催中!ディズニーオタクのエディターが「これだけは絶対に楽しんでほしい!」と願ってやまない、「ディズニー七夕デイズ」中のパークの過ごし方をご紹介♡今回は、東京ディズニーランドで行われている限定パレード「七夕グリーティング」について熱く語ります!

「ディズニー七夕デイズ」開催中!今回オススメするのは…見所満載の「七夕グリーティング」です!

シーズンごとにさまざまな楽しみ方ができる東京ディズニーリゾート。7月7日(日)七夕当日まで、現在は「ディズニー七夕デイズ」が開催されていますよ〜!ディズニーオタク兼DomaniライターのU井が(私的偏見多めで)お送りする「ディズニー七夕デイズ」の満喫方法。〝「ウィッシングプレイス」で願い事をする〟という前回に続き、今回はこのイベント期間中しか見ることができないエンターテイメントについてお届けしようと思います。

「ディズニー七夕デイズ」期間中、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは彦星と織姫をイメージしたコスチュームをまとったミッキーとミニーが、ディズニーの仲間たちと一緒にゲストたちに七夕のご挨拶をしにきてくれます。東京ディズニーランドでは人力車に乗ってパレードルートに、東京ディズニーシーでは船に乗ってメディテレーニアンハーバーに登場。どちらも実に素晴らしいグリーティングなのですが、「観られるのはどちらか片方だけ…!」と究極の選択を迫られてしまったならば…U井が選ぶのは東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」です(実際は両パークをハシゴして両方のグリーティングを満喫して帰ってきますが)。なぜかというと、〝七夕の今しか出会えない〟素敵なカップルを目にすることができるから!ということで、この記事では東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」についてお話しましょう。

ミッキーとミニーが人力車に乗って登場!笑顔が素敵な〝車夫さん〟も話題です

彦星・織姫をイメージしたコスチュームを着たミッキーとミニーの登場からスタートする東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」。上でチラリと、さも当然のように書いてしまったのですが、なんとびっくり、ふたりは人力車で現れます。

人力車に乗ったふたりを見て、彦星が牛車に乗って織姫に会いに行く…という七夕伝説を勝手に想像し、いつも勝手にドラマティックな気分に浸っている私です。ミッキーの人力車にはブルーの吹き流しが、ミニーの人力車にはピンクの吹き流しがついていたりと、人力車の装飾もとってもキレイ!


▲羽衣をはおっているような美しいコスチューム♡ 頭の飾り(ヘアスタイル?)もいつもと違って新鮮です。


▲天の川が描かれたキラキラと輝くコスチューム。もちろんこのコスチューム姿は今しか見られません!

と、人力車に乗っているミッキー&ミニーが魅力的なのは当然のことながら…毎年この「七夕グリーティング」を楽しみにしているオタクたちには、もうひとつ重要な注目ポイントが。それはミッキーの人力車を引いている車夫さん!〝毎年おなじみの方〟が担当されていて(もちろん今年も!)、とにかく笑顔が素敵すぎる眩しすぎる!!と評判です。

こちらがその車夫さん!この笑顔を見ると「今年も七夕の季節がやってきたんだな〜」と実感がわくんです。いやむしろ、車夫さんを見ずして七夕は始まらないし終わらないといっても過言ではないレベル。みなさまもぜひご注目あれ!

ディズニーの仲間たちも七夕の飾りを持って登場!〝徒歩グリーティング〟にうれしい悲鳴♡

人力車に乗ったミッキー&ミニー、そして音楽隊が通り過ぎたら、たくさんのキャラクターたちが登場します。プルート、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリス…とそれはもう豪華な面々。しかも〝徒歩〟でやってきてくれるのが大事。パレードルートを徒歩で移動していく=近くで挨拶ができる!!

笹を手に持ち、七夕コスチュームを着たキャラクターたちがこんなにも近くまでやってきてご挨拶してくれます♡この「七夕グリーティング」では毎年プルートとガッツリご挨拶できることが多い私。不思議なことに(?)今年もプルートが目の前にやってきてくれまして…。


▲ずんずんと近づいてくるプルート。…な、なんだろう!?と思っていたら……!


▲「これ見てーーー!」と言わんばかりに、素敵な星の首飾りをこれでもかというほどアピールしていってくれました(笑)。

こんな風にキャラクターたちと間近でやりとりできるのが〝徒歩グリーティング〟の楽しみ♡
そんな〝徒歩組〟の後には、フロートに乗ったドナルドとデイジーがやってきます。こちらのふたりももちろん七夕仕様。

ドナルドは空に向かって手を合わせ、ずっと何かお願い事をしているようでした。これもまた七夕らしい一コマですよね!

最後にはディズニープリンセス&プリンスが大集合!〝レアな王子様〟を見逃さないで♡

「七夕グリーティング」のラストに登場するのは、4組のディズニープリンセス&プリンスたち!『塔の上のラプンツェル』のラプンツェル&フリン・ライダー、『美女と野獣』のベル&王子、『白雪姫』の白雪姫&プリンス、そして『シンデレラ』のシンデレラ&プリンス・チャーミング。

こんなとっても幸せそうな4組のプリンセス&プリンスを目の前にできるなんて、見ているこっちが幸せいっぱいです。

あまりに素敵な光景すぎて、ついつい見惚れてしまうのですが…。

見惚れてしまったために、カメラのシャッターを切るのを忘れる…なんてことが往々にしてあります。この日も美しい記憶を〝肉眼レフ〟で心にしっかりおさめ、そして後ろ姿だけ激写するばかり…(涙)。という状態に陥るほどの素晴らしい光景。特にディズニープリンセス好きの女の子は大興奮すること間違いなし!です♡

そしてそして!登場する4組のカップルの中で、私がもっとも楽しみにしているのが『美女と野獣』のベル&王子。まずは下の写真を見てください。

この写真の通り「七夕グリーティング」に登場するのは、『美女と野獣』のベル&〝王子〟なのです。そう!ベル&〝野獣〟ではなく、魔女の呪いがとけて〝王子の姿に戻った後〟の二人に出会うことができるのです!!(興奮)

野獣の姿ではなく〝王子〟としての彼の姿をパークで目にすることができるのは、この「七夕グリーティング」だけ!そう、とーーーってもレアな光景なんです。しかもベルと一緒に過ごしている姿を眺めることができるなんて、幸せの極み…(あああ、アニメも実写もまた映画を見直さなくちゃ…)。

「七夕グリーティング」と同じルート上で夜に開催されているナイトパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」にもふたりは一緒に登場しますが、王子の姿は野獣のまま(だけど、こちらもこちらで最高に素敵!)。一年の中でたった1ヶ月だけ、しかもこの「七夕グリーティング」のときだけ、王子に戻った彼とベルが寄り添う姿を目にすることができるのです…。なんだか、年に一度だけ会うことができる織姫と彦星のような刹那的なドラマティックさを感じませんか…?(涙)


▲プリンセス&プリンスたちも、この通り徒歩でのグリーティング。間近で見るドレスの装飾といったら…ため息ものの美しさ。こちらも合わせて見てほしいポイントです。

笑顔満開な車夫さんがひく人力車に乗った彦星ミッキーから、夢のようなレア王子様まで…東京ディズニーランドの「七夕グリーティング」は見所満載です♡ぜひご覧あれ!

◆東京ディズニーランド「七夕グリーティング」
公演場所:パレードルート
公演時間:約25分(1日2回)
出演者数:32名

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事