鳥肌ものの歌声に観客が虜に!サンドゥル(B1A4)初のソロコンサート【熱量高めのライブレポート】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2019.07.06

鳥肌ものの歌声に観客が虜に!サンドゥル(B1A4)初のソロコンサート【熱量高めのライブレポート】

サンドゥル(B1A4)さんの初のソロコンサートが先日、大阪・東京にて開催されました。WebDomaniは囲み会見とコンサートに潜入!エディター・Oの感動とともにその様子をお届けします。

Tags:

ときが少し経ってしまいましたが、サンドゥル(B1A4)さんのソロコンサートに行ってまいりました。配信時点ですでにソウルでのソロコンサートも終了しているというタイミングではありますが、素晴らしすぎた公演とその前に行われた囲み取材についてお届けしたいと思います。あまりに素晴らしかったので、熱量高めになると思いますが、読んでくださるみなさん、ついて来ていただければ幸いです。

緊張の面持ちの中に静かな情熱が見えたソロコンサートへの意気込み

サンドゥル,B1A4
会見の場に姿を見せたサンドゥルさんは報道陣の姿を見て驚いた姿を見せ、何度も頭を下げながら立ち位置へ。本当にいつでも謙虚で真摯。早速会見がスタートし、「初めてのソロコンサートとなりますが不安はありましたか?」という質問に、「やはり不安はありました。初めてのソロのコンサートということであれこれと心配もありました。今まではメンバーがいたのでメンバーに頼ることもできましたが、今回は一人で2時間を超えるコンサートをリードしていかなくてはいけないからです。来てくださるファンのみなさんにその瞬間、瞬間を楽しめるようにしなくてはいけないという部分が心配でした。だからこそ一生懸命準備をしました。そして、頭の中で何度何度もシミュレーションもしました。でも、実際にコンサートをしてみると、シミュレーション以外の即興の部分もたくさん出たかなと思っています」

サンドゥル,B1A4
また、コンサートへの抱負を聞かれると「コンサートを見に来てくださるファンの皆さんに感謝したいと思います。そして、みなさんが楽しみにしてくださっている期待以上の楽しい時間になるように努力したいと思います」とコメント。

そしてコンサート当日、楽屋でメンバーとも連絡を取り合ったことも話し、「大阪公演がうまくできたことを伝えると、『でかした、よくやった。ただ浮かれることなく東京公演もうまくやるんだよ』と励ましてくれました」とメンバーの仲の良さもうかがわせました。

国民的歌手の異名を誇る、サンドゥルさんの魅力が遺憾なく発揮されたソロコンサート

囲み取材を終え、いよいよ本番!圧倒的な歌唱力を2時間近く、しかも生バンドで堪能できるという期待しかない公演。ワクワクであふれている満員の会場。始まる前のこのなににも代えがたい高揚感、たまりませんよね。そして公演がスタートすると、バラードではサンドゥルさんの歌声に聴き入り、曲の間、会場は静寂に包まれます。

サンドゥル,B1A4

そういえばサンドゥルさんが会見で「ファンの皆さんに感謝していることがあるんです。僕が静かで感情に訴える曲を歌っているとき、息遣いも押し殺すように静かに聴いてくれるので、感情に入り込んで歌うことができました」と話していましたが、まさにその通り。サンドゥルさんの歌声だけが響きわたる空間。感情のこもった歌声、気持ちよく伸びる高音、ひたすら圧巻。かと思えば、MCになるとかっこいいと言われ気分が良くなりテンションが上がったりとかわいい姿も披露。これぞまさにギャップ萌えではないでしょうか。

サンドゥル,B1A4

公演では、ファーストアルバムの楽曲や自身が担当したOST、またB1A4の楽曲も披露。そしてもちろん、約3年ぶりとなるカムバックを果たしたアルバム「天気の良い日」の楽曲も!個人的にとても好きな曲なので、タイトル曲「天気の良い日」が聴けて感無量。いや実はすでに序盤から歌声にやられっぱなし。知ってはいたものの、あまりに歌が上手なことを改めて感じ、感情がものすごく揺さぶられ3曲ですでに涙しておりました。後半、日本の曲を披露したり、「THIS TIME IS OVER」(B1A4)、OSTと続くのですが、サンドゥルさんのパワフルな歌声で聴かせる「THIS TIME IS OVER」、これは本当にすごい!鳥肌ものの歌声に、会場の盛り上がりも最高潮!

サンドゥル,B1A4

アンコールまで駆け抜け、あっという間の2時間。「本当に大きな愛をいただいていますが、僕が応えられる道は、僕が一番うまくできる音楽しかないと思います。これからもソロでまた、B1A4としていい音楽でBANA(ファンの愛称)を幸せにしたい」とファンに感謝の気持ちを述べたサンドゥルさん。最後、会場の隅から隅まで丁寧に挨拶をし、名残惜しそうに頭を下げ「7月にまた会いましょう」という言葉を残し終演。会場は幸せの余韻にあふれていました。

さて、そんなサンドゥルさんのアンコール公演は7月27日(土)に行われます。本公演はスペシャルゲストとして、メンバーのゴンチャンさんも登場!前回参加できなかったという人も、ぜひとも!!サンドゥルさんの素晴らしい歌声を聴くべく足を運んでほしい公演です。ヒーリングですよ!本当に。

サンドゥル,B1A4

そして、WEB Domaniではライブの感想などを独占インタビュー。その様子は近日公開予定なのでお楽しみに!

アンコールコンサート概要
「2019 SANDEUL 1st CONCERT in JAPAN ~HIBIKI~ Again」
日時:2019年7月27日(土)
会場:メルパルク東京ホール
時間:17:00 開場/18:00 開演
チケット:¥10,500(税込)

▶︎B1A4オフィシャルファンクラブ

あわせて読みたい
▶︎教えて、B1A4!「突然ですが、バッグの中の愛用品見せてください♡」

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事