どっちがおすすめ!?スタバ新作「レモンヨーグルト発酵フラペチーノ」VSあのコンビニの「フローズンヨーグルト」【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.06.23

どっちがおすすめ!?スタバ新作「レモンヨーグルト発酵フラペチーノ」VSあのコンビニの「フローズンヨーグルト」【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ。今回は先週発売されたばかりの「レモンヨーグルト発酵フラペチーノ」をご紹介。辛口の元バリスタ的にありorなし。さぁ、どっち!?

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

夏にぴったりなスタバの新商品を早速飲んでみた結果

緑のさっぱりしたドリンク「ティバーナ™ フローズン ティー 香る煎茶 × グリーンアップル」の登場から間もない水曜日(6月19日)から発売開始された黄色の「レモンヨーグルト発酵フラペチーノ」!春に限定販売された真っ赤なストロベリーフラペチーノと合わせたら、緑・黄色・赤とまるで信号意識してるのかなって思ってしまったわ。笑

そんなバカなこと考えながら、早速発売日にいただいてみたわ。

黄色が目を引くビジュアル系フラペチーノ

まずは、その見た目。ホワイトのベースに黄色のソースがまぁまぁキュートね。肝心のお味は、ヨーグルトベースに、レモンソースとチーズサブレがトッピングされて、発酵にこだわった1品。

レモンカードソースは、ほどよく甘酸っぱくて、隠し味には甘酒が!発酵食品を代表するヨーグルトもしつこくなく、飲みやすい。カップの底には味のアクセントにもなっているチーズサブレ。発酵、熟成によって作り出されたチーズサブレで、食感もザクザクしてて面白い。

▲350mlのTallサイズのみで、税別630円。469Kcal。7月18日まで楽しめるわ。

冷たいヨーグルトデザートの大定番と言えば…

見た目もかわいいし、発酵好きの方にはオススメしたい1杯。スタバならではのこだわりも随所に感じられるドリンクなんだけど、私個人的に「夏に食べたくなる、冷たくて美味しいヨーグルト」1位と言えばやっぱりコチラ。笑

そう、ミニストップオリジナルのフローズンヨーグルト(税込140円)なの。いや、だってよ、ミニストップ創業以来の人気商品で、120Kcalとカロリーも控えめ、シャーベットタイプの口当たりでフラペチーノにも負けない食感(ただ、ストローで吸えないけどね)。それに、店頭ではアイスクリームと一緒に保管されているものの、実は発酵乳がはいっているのでヨーグルトにカテゴライズされるのよ。生きた菌を使った発酵乳だからこそ、ヨーグルト本来のコクのある清涼感溢れる商品なの。120mlとコンパクトな内容量だけど、1個で十分満足できる名品よ。笑

スタバの発酵ヨーグルトに比べてもとっても濃厚なヨーグルトの味わいだから、レモンカードソースとかホイップクリーム、チーズサブレなんかのファンシーなものを欲っしてなくって、とってもシンプルでかつコスパが良いものをお探しなら、ミニストップオリジナルのフローズンヨーグルトもチョイスのひとつにどうぞ!いっきに10個買ってるヒゲ坊主の中年男性を見かけたらそっとしてて。多分私よ。笑

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡レストランやアパレルのPRのお仕事をメインに、ちゃっかりエディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマド。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわ。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事