京都のスタバで発見!「店舗ごとに限定ドリンク」がある!?その味は?その中身は?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」番外編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.07.30

京都のスタバで発見!「店舗ごとに限定ドリンク」がある!?その味は?その中身は?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」番外編】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】番外編は、京都で見つけた店舗限定のプレミアム感たっぷりのドリンクについてよ。動物占いトラの私って、限定とか、特別みたいな言葉に弱いのよね…トホホ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

京都には「店舗限定ドリンク」が存在する!?

普段都内に住んでる私なんだけど、先日西の都へ足を伸ばしたのよね。祇園祭開催直前ということもあって、街は祇園祭ムード一色。鉾がいたるところにあって、いつも観光客でいっぱいの街だけど、観光客しかいないんじゃないか、ってくらい賑わってたの。

そんな人混みをかいくぐって、京都でもちゃんとスタ活(スタバ活動)してきたんだけど、京都の店舗の多くで見つけたのが、その店舗限定ドリンク!特濃抹茶が楽しめる「濃厚抹茶ドリンク」抹茶に苦味とコクを追加した「コク抹茶」みたいな名前のドリンクが店舗ごとに!え。これって、せっかく京都まで来てるんだし、全部制覇して記事にするしかないじゃない!?と気合を入れてまずは1杯め。

この店舗でしか飲めない!って言われてワクワクして注文

店舗の看板によると「濃い抹茶を使ったこの店限定の特濃抹茶ドリンク」とのこと。京都だし、抹茶だし、これは期待できそうと思って、迷わず注文したの。

▲店頭にあるオススメメニューが描いてある黒板を私が再現してイラストに描いてみたわ!今まで聞いたことないドリンク名に、〇〇店限定なんて記載してあったら、そりゃ頼んじゃうわよね(笑)。

お会計を済ませ(※もちろんスタバアプリで支払いをしてポイントゲットよ。スタバアプリ払いについてはこちらの記事を見てね!)、バーカウンターで待つこと10分。いよいよ私のドリンクに取り掛かるバリスタ。って、私、元バリスタだから作るのみたらだいたい分かるのよね、何を使ってどう作るのか。

「クリームミックス入れて、シロップ入れて、抹茶パウダー多めに入れてブレンダーで攪拌するのね。ふむふむ。この抹茶パウダーが特別に違いない!」と胸躍らせてバリスタ観察。エスプレッソショットでチョコレートソースを溶かしたカップにブレンダーで攪拌したフラペチーノをよそって、はい完成!スタバで定番の抹茶クリームフラペチーノより色が濃厚。まぁ、悪くない感じね。

と思いつつ、大量に入れていた抹茶パウダーの銘柄が気になったので、ドリンクカウンターでドリンクを受け取りすぐ聞いてみたの。

「ちなみに、この抹茶パウダーはどこの抹茶を使ってるんですか?」って。

その限定ドリンクに気になる正体が明らかに…

答え聞いてびっくりだったわ。
抹茶クリームフラペチーノと同じ抹茶パウダーです(元気+笑顔)」って。えーと、簡単に言うと、いつもの抹茶クリームフラペーチのに、エスプレッソショットとチョコソースを追加した、定番メニューにトッピングしただけで、このお店限定の原料を全く使っていない、定番ドリンクをカスタマイズしたドリンクだったの!「店舗限定」と謳いつつ、特濃抹茶なんてキャッチーな名前をつけて売ってるから本当に店舗限定だと私、思っちゃったの(笑)!つまりは、どこのお店でも売ってる抹茶フラペチーノにトッピングしただけだから、どこのスタバでも気軽に飲めるドリンクだったのよね(爆)。まー、確かに京都で飲んだから「京都感」はバッチリ感じたけど(笑)。

そりゃぁ、定番ドリンクの抹茶フラペチーノにエスプレッソ、チョコソースをトッピングしただけだから、味は想像の域を超えるわけもなく、正直ちょっとがっかりだったんだけど、エスプレッソとチョコレートソースによって抹茶の苦味に深みがでて、さらに多めの抹茶パウダーでしっかりとしたお茶感もあって、これが京都風の抹茶なのかしら、なんて思ったわ。この「店舗限定特濃抹茶フラペ」は東京でも秋田(私の生まれ故郷。笑)でも飲めるカスタマイズドリンクだから、京都を感じたい!なんて人はぜひ頼んでみてね。いっきに「京都においでやす」な気分になるはずよ(笑)。

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡レストランやアパレルのPRのお仕事をメインに、ちゃっかりエディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマド。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわ。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事