スキニーデニムコーデ41選|30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.02

スキニーデニムコーデ41選|30代40代レディースファッション

40代レディース向けスキニーデニム特集。デニムと合わせた季節の着こなしをお届けします。おすすめのアウターやトップスと合わせた、今どきのスキニーデニムの組み合わせで、こなれコーデを取り入れて。

Tags:

【目次】
夏向けスキニーデニムコーデ
春や秋の今どきスキニーデニム
冬のこなれスキニーデニムコーデ
大人に似合うスキニーデニム
40代のおすすめ黒スキニー
ZARA・ユニクロの人気スキニーデニム

夏向けスキニーデニムコーデ

【1】青カーディガン×白シャツ×青デニム

【1】青カーディガン×白シャツ×青デニム

腰周りと太ももにウォッシュが入り、視覚効果でより細く見える細身ストレート。スモーキーブルーのロングカーディガンにベルトをし、定番の白シャツ×デニムをセンスアップ。

[Domani2017年6月号 47ページ] パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) カーディガン¥4,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) シャツ¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ピアス¥33,000(アガット) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥13,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ベルト¥16,000(ドレステリア 京都店〈MAISON BOINET〉) バッグ¥42,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈ペリーコ〉) 靴¥37,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【2】ピンクカーディガン×ピンクブラウス×青デニム

【2】ピンクカーディガン×ピンクブラウス×青デニム

なめらかな生地感とステッチが目立たない、オフィス向けのブルーデニム。スモーキーピンクのブラウスにカーディガンを肩掛けし、ブルーデニムとカーキサンダルでシックに落ち着かせて。

[Domani2017年6月号 47ページ] パンツ¥19,000(カイタックインターナショナル〈マリベル ジーン〉) ブラウス¥15,000(アンタイトル) カーディガン¥16,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥18,000(NOJESS) バングル¥19,000(アングローバルショップ 表参道〈チャン ルー〉) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥33,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【3】黒スエット×白Tシャツ×青デニム

【3】黒スェット×白Tシャツ×青デニム

肩落ちロゴT&ひざのクラッシュで大人の遊び心をちらつかせて。

[Domani2017年6月号 56ページ] パンツ¥31,000(エージー ジャパン〈AG〉) Tシャツ¥6,500(ゲストリスト〈ハピネス〉) スエット¥3,900(フィラカスタマーセンター〈フィラ〉) ブレスレット[レザー]¥14,000(ノーブル ルミネ新宿店〈メゾン ボワネ〉) [チェーン]¥9,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥9,800・靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【4】白カーディガン×ベージュブラウス×青デニム

【4】白カーディガン×ベージュブラウス×青デニム

スキニーなシルエットのインディゴデニムには、ふわっと軽やかに着る、繊細なレースのプルオーバーを合わせて。色は控えめなベージュでまとめながらも、ラメ入りカーディガンやサンダルでほんのりドレスアップ感を加えると、デニムのカジュアル感がおさえられ、よりエレガントなムードに。

[Domani2018年6月号 78ページ] デニム¥19,800(ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) ブラウス¥53,000(ebure) カーディガン¥16,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バッグ¥59,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈メアリ オル ターナ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】白ニット×グレーデニム

【5】白ニット×グレーデニム

ピンクの小物で「パッ」!グレーデニムの着こなしを色っぽく。白のローゲージニットとグレーデニムに、ピンクのバッグと靴で、ほんのり色気をプラス。洋服にグラデーション配色をつくっておくことで、ピンクの小物を加えても浮くことがなく、なじみよくコーディネートできる。アラフォーは、カジュアルなデニムスタイルといったときこそ、女っぽい小物でメリハリをつけることがとても大事!メモメモ。

[Domani2018年8月号 77ページ] ニット¥17,000(アルアバイル) パンツ¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ピアス¥12,000(アガット) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥32,000(Theory) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) インに着たキャミソール/私物

【6】白シャツ×青デニム

【6】白シャツ×青デニム

きちんと感漂うメンズのバンドカラーシャツ。女性がオーバーシルエットで着ると、ちょっとモードな表情に。ボトムは細身パンツでメリハリをつけて。彼はTシャツ×短パンに、ストライプシャツを。メンズだからこそきまる、ラフなコーディネート。

[Domani2019年8/9月号 74ページ] シャツ[メンズ商品]¥7,990(PLST) パンツ¥29,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) 帽子¥15,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥8,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング[5本セット]¥2,400(サンポークリエイト〈アネモネ〉) バッグ¥2,400(L.L.Bean カスタマーサービスセンター〈エル・エル・ビーン〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

春や秋の今どきスキニーデニム

【1】紺ジャケット×紺ブラウス×青デニム

【1】紺ジャケット×紺ブラウス×青デニム

タキシードジャケットをモダンにこなして週末のレセプションパーティへ!スタイリッシュに決めたいシーンでは×デニムの唯一無二なドレスアップで。なかなかハードルの高い〝デニムでパーティ〟も、タキシードジャケットが一枚あれば余裕!そで口とフロントに大ぶりなパールボタンを用いた一着はアクセいらずで華やぎ、フォーマルと遊び心を兼備。足元はグリーンのベロアパンプスで今どき感を盛り上げて。

[Domani2017年11月号 92ページ] ジャケット¥69,000(ポール・スミス リミテッド〈ポール・スミス〉) ブラウス¥17,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) パンツ¥18,000(BYMITY) リング¥14,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥130,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥80,000(JIMMY CHOO)

【2】紺ジャケット×ボーダーカットソー×青デニム

【2】紺ジャケット×ボーダーカットソー×青デニム

紺ブレ、ボーダー、デニム。Domani世代の好きなものだけ。〝ユニクロ〟のテーパードデニムに合わせたのは、正統派の紺ブレ。インはボーダーカットソーという、これまた鉄板のコーディネートは、時代を超えた好感度の高いスタイルに。今季はそこにブローチをオン。顔まわりが華やぐだけでなく、今っぽさも加わる。

[Domani2018年1月号 76ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥34,000(フィルム〈ソブ〉) カットソー¥14,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ネックレス¥557,000・リング¥225,000(TASAKI) ブローチ¥11,000(アルアバイル〈レイン・ロザリ〉) バッグ¥39,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈リエンピーレ〉) ストール¥33,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥95,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【3】グレージャケット×グレーブラウス×水色デニム

【3】グレージャケット×グレーブラウス×水色デニム

デニムスタイルが華やぐゴールドのピンヒール。かかとを覆うカップの位置を高くすることで、足首が細く見え、後ろ姿も美しく。

[Domani2018年5月号 180ページ] 靴[9]¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) 〝エリオポール〟のジャケット¥28,000・〝メゾン ヴァンサン〟のバッグ¥19,000(エリオポール銀座) ブラウス¥6,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉)

【4】ベージュジャケット×白シャツ×青デニム

【4】ベージュジャケット×白シャツ×青デニム

白シャツ×デニムという王道スタイルに、ビッグシルエットのリネンジャケットをはおって。たちまちメンズライクなこなれ感が生まれ、〝雰囲気のある女〟になれる。ジャケットはそでを適当にまくったり、肩にかけたり…、〝長年の相棒〟のように気負いなく着るのがコツ。

[Domani2018年6月号 67ページ] シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) ジャケット¥55,000(ebure) パンツ¥35,000(アクアガール代官山〈リ・ダン〉) ブレスレット¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥29,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(SUPERIOR CLOSET〈FABIO RUSCONI〉)

【5】黒ブルゾン×グレーカットソー×青デニム

【5】黒ブルゾン×グレーカットソー×青デニム

デニム+カットソー&スニーカーといった、カジュアルでは王道の組み合わせも、透け感のあるフーディひとつで鮮度がUP。デニムもちょこっとウォッシュのかかったブラックで、さりげなくこなれ感を演出するのが◎。

[Domani2018年6月号 76ページ] 〝R13〟のデニム¥49,000・〝6397〟のカットソー¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) ブルゾン¥37,000(muller of yoshiokubo) 帽子¥6,800(コンバース トウキョウ 二子玉川店〈コンバース トウキョウ〉) バッグ¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈フラグスタフ×ビューティ&ユース〉) 靴¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈スプリング コート〉)

【6】緑カーディガン×白Tシャツ×青デニム

【6】緑カーディガン×白Tシャツ×青デニム

カーディガン&Tシャツ&デニム。服が王道なら、きれいな色を重ねて楽しみたい。エメラルド×ブルーの着こなしに合わせたのは、パープルのバッグ。徹底した同系色の組み合わせに心躍る。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥26,000・Tシャツ¥7,800(スローン) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) イヤリング¥9,000(サイクロ) バングル¥23,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バッグ¥46,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥15,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

冬のこなれスキニーデニムコーデ

【1】茶色コート×黒ニット×青デニム

【1】茶色コート×黒ニット×青デニム

週初めのインスタには今いちばんお気に入りのロングコートをアップします。「ダークグレーと迷ってキャメルにしたダブルフェースコートが、期待以上の着映え効果で大活躍の予感。レオパード柄のバッグが、いつもの黒といい橋渡しになってくれます」

[Domani2017年12月号 107ページ] スカーフ¥1,990(PLST) コート¥22,000(PLST) ニット¥5,990(PLST) パンツ¥6,990(PLST) サングラス/レイバン バッグ¥6,990(PLST) 靴/セルジオ ロッシ

【2】グレーコート×ボーダーカットソー×青デニム

【2】グレーコート×ボーダーカットソー×青デニム

ご近所スタイルも、おしゃれでいたいもの。ボーダー×〝コンバース〟のカジュアルなスタイルは、白・黒・ネイビーでまとめれば洗練されて見える。

[Domani2018年1月号 142ページ] コート¥56,000(アルアバイル) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ピアス¥25,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥28,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) カチューシャ¥12,000(フランス ラックス) バッグ¥115,000(J&M デヴィッドソン青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】黒ジレ×白ブラウス×青デニム

【3】黒ジレ×白ブラウス×青デニム

旬のそでコンシャスブラウス発想で辛口カジュアルに奥行きを出して。トップスだけにラインナップした白は、着こなし幅の広さもピカイチ。デニムにジレのモードめな着こなしに差せば、ちょっとボヘミアンなニュアンスの週末スタイルが完成する!

[Domani2018年1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) ジレ¥36,000(プルミエ アロンディスモン〈プルミエ アロンディスモン〉) パンツ¥19,800(ショールーム セッション〈SERGEde bleu〉) 帽子¥37,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ミュールバウワー〉) バッグ¥9,000(TONAL) 靴¥48,000(wb)

【4】黒コート×黒シャツ×青デニム

【4】黒コート×黒シャツ×青デニム

大判ストールで開いたデコルテとコートの隙間を狙う寒気をシャットアウト。合わせたデニムは裏起毛。脚入れ時のひやっと感がないのもうれしい。

[Domani2018年2月号 109ページ] コート¥68,000(エストネーション〈エストネーション〉) デニム¥24,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) インナー[九分そで]¥2,680(PEACH JOHN〈ピーチ・ジョン〉) シャツ¥28,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ストール¥24,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) バッグ¥34,000(feerique) 靴¥45,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉)

【5】黒ワンピース×黒キャミソール×青デニム

【5】黒ワンピース×黒キャミソール×青デニム

ここが私の職場、Domani編集部です! 

[Domani2018年12月号 36ページ] ガウンにしたワンピース¥23,000(シティ ニュウマン新宿店〈シティ〉) キャミソール¥19,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥8,400(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バングル¥20,000(インデアン・クラフト) ブレスレット[チェーン]¥36,000(ミックステープ〈chigo〉) バッグ¥169,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥76,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈アクアズーラ〉) インナーキャミソール/私物

【6】チェックジャケット×白ニット×青デニム

【6】チェックジャケット×白ニット×青デニム

14/Day。

[Domani2018年12月号 38ページ] ジャケット¥46,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ニット¥39,000(シップス アトレ恵比寿店〈サヤカ デイヴィス〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥20,300(シップス プライマリーネイビーレーベル〈ミュールバウアー〉) ネックレス¥42,000(TOMORROWLAND〈LIZZIE FORTUNATO〉) ブレスレット¥36,000(ミックステープ〈chigo〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥120,000(アパルトモン 青山店〈マリ ジウディセリ〉)

【7】グレーコート×白ニット×青デニム

【7】グレーコート×白ニット×青デニム

顔が濃いので、一歩間違うと〝謎のマダム〟になってしまうファーコート。さわやかなキレイ色で、脱・老け見え! 

[Domani2018年12月号 41ページ] コート¥267,000(イーストランド〈イーチ×アザー〉) ニット¥29,000(Theory luxe) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ネックレス¥27,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥169,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥49,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈LUCIANO PADOVAN〉)

【8】茶色コート×白パーカー×青デニム

【8】茶色コート×白パーカー×青デニム

Domani世代に定番化しているノーカラーコートを、パーカの力で違った表情に。

[Domani2018年12月号 91ページ] コート¥84,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ミニッツ〉) パーカ¥92,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥12,000(ショールーム セッション〈R JUBILEE〉) パンツ¥31,000(サザビーリーグ〈マザー〉) 帽子¥18,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥23,000(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店〈アニー コステロ ブラウン〉) サングラス¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥162,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) スカーフ¥11,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈トン デ レヴ〉) 靴¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【9】冬グレーロングカーディガン×青シャツ×黒デニム

【9】冬グレーロングカーディガン×青シャツ×黒デニム

柔和なグレーを引き締めるスクエアトウチャンキー。スキニーデニムとソックスの間のわずかな肌見せは、軽やかさを生むための計算されたテクニック。

[Domani2018年12月号 164ページ] 靴]¥45,000(アルアバイル〈CHEMBUR〉)ロングカーディガン¥48,000(martinique日本橋〈martinique〉) シャツ¥42,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) パンツ¥15,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 帽子¥8,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥73,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) ベルト¥16,000(ビショップ〈MAISON BOINET〉) バッグ¥17,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ヴァイオレット ルーム〉) ソックス¥1,500(福助〈フランティカ クローゼット〉)

大人に似合うスキニーデニム

【1】赤ニット×青デニム

【1】赤ニット×青デニム

昼下がりのテラスでランチを楽しむ日。今日はホテルのテラスで女子会ランチ。天気もいいし、テラスも料理もおしゃれで気分があがる。SNSに投稿しがいのあるシーンだっていうのに「ちゃんとしたレストランだから、きちんとした服で」なんて言っていては、なんだかつまらない!今っぽい華やかさを、見た目にわかりやすく、それでいて品よく表現したい。

[Domani2017年12月号 127ページ] 左のコーデ/ニット¥24,000(Liesse) パンツ¥13,000(ゲストリスト〈ヘルシー〉) ピアス¥19,000(アガット) リング¥14,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) 靴[7]¥39,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】黒ブラウス×青デニム

【2】黒ブラウス×青デニム

繊細なレースが際立つようにほかも黒で統一させて。ブラウスも老けて見えず、デニムもラフに見えない相思相愛の組み合わせ。バッグはあえてハードにして、甘さを軽減。

[Domani2018年1月号 78ページ] デニム¥23,000(ラグ & ボーン 表参道〈ラグ & ボーン/JEAN〉) ブラウス¥40,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉) ピアス¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ルル フロスト〉) 6連リング¥30,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ストール¥62,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ジョシュア エリス〉) バッグ¥195,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉) 靴¥35,000(エストネーション〈チェンバー〉)

【3】紺ジャケット×水色カーディガン×青デニム

【3】紺ジャケット×水色カーディガン×青デニム

デスクワークのみの内勤dayはきれいめに仕上げたデニムで通勤!デニムOKの職場なら積極的に取り入れたい。とはいえ大人の判断で、ジャケット合わせで職場に必要な〝きちんと感〟を醸して。

[Domani2018年1月号 135ページ] カーディガン¥33,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ニット¥29,000(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) ピアス¥15,000(ナチュラリ ジュエリ 西武渋谷店〈ナチュラリジュエリ〉) ネックレス¥22,000(ココシュニック) 時計¥31,000(DKSHジャパン〈リップ〉) リング¥3,300(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥46,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【4】黒ジャケット×ベージュブラウス×青デニム

【4】黒ジャケット×ベージュブラウス×青デニム

カジュアルな場の会食など、華やかさは欲しいけれどドレッシーすぎるのは避けたいときこそ、デニムの出番。光沢ブラウスで気分を盛り上げつつ、デニムでカジュアルダウンして。

[Domani2018年6月号 79ページ] デニム¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 〝ADAWAS〟のブラウス¥22,000・〝MARIA BLACK〟のピアス¥18,000・バングル[ひじ側]¥36,000・〝Hirotaka〟のバングル[手首側]¥88,000(ショールーム セッション) 〝Hirotaka〟のリング¥53,000・〝フォンタナ ミラノ 1915〟のバッグ¥250,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ベージュジャケット×黒Tシャツ×グレーデニム

【5】ベージュジャケット×黒Tシャツ×グレーデニム

ロゴT 、デニム、型押しバッグと3 つの黒を重ねて。ダブルジャケットや型押しバッグで、夏カジュアルの定番、ロゴT×デニムをリッチに高めて。

[Domani2018年8月号 82ページ] 〝6397〟のカットソー¥12,000・〝アスピナル オブ ロンドン〟のバッグ¥73,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) ジャケット¥42,000(ANAYI〈ANAYI〉) 帽子¥18,000 (TAH tokyo〈TAH〉) ブレスレット¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) 靴¥80,000(スタニングルアー 青山店〈NICHOLASKIRKWOOD〉)

【6】チェックシャツ×青デニム

【6】チェックシャツ×青デニム

細身のデニムを合わせてパリの少年っぽく着こなしても。

[Domani2018年9月号 58ページ] シャツ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック ヒデュンジェム〉) バッグ¥40,000(ケイト・スペードジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥28,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】緑ブラウス×青デニム

【7】緑ブラウス×青デニム

濃いめのピーコックグリーンは、この夏のトレンドカラー。一見難しく見える差し色も、着慣れたインディゴデニムとなら簡単! カジュアル見えしないよう、黒小物で引き締めるのがポイント。

[Domani2019年8/9月号 124ページ] ブラウス¥29,000(wb) パンツ¥18,000(ボウルズ〈ハイク〉) イヤリング¥10,000(MOGA) バッグ¥24,000(アルアバイル〈メゾン・エヌ・アッシュ・パリ〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニヴィオロ 福岡店〈ファビオ ルスコーニ〉)

40代のおすすめ黒スキニー

【1】紺プルオーバー×黒デニム

【1】紺プルオーバー×黒デニム

しっとりとした着心地で、ストレッチが効いているので窮屈感もない優秀デニム。エレガントになりがちなレーストップスを、ブラックデニムでカジュアルダウン。

[Domani2017年6月号 48ページ] パンツ¥32,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) プルオーバー[キャミソール付き]¥6,400(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ピアス¥2,990(AG バイ アクアガール〈AG バイ アクアガール〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】ベージュブラウス×黒デニム

【2】ベージュブラウス×黒デニム

やわらかいはき心地で人気の〝マザー〟のブラックスキニーなら、長時間のオフィスワークも楽ちん。胸元のレースアップがフェミニンなベージュブラウスでリラックス感を漂わせて。

[Domani2017年6月号 49ページ] パンツ¥31,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ブラウス¥16,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) 手持ちのカーディガン¥26,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥43,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥32,000(ル タロン丸の内店〈オルセット〉) 靴¥16,000(ダイアナ銀座本店〈ダイアナ〉) インナー/私物

【3】黒パーカー×白Tシャツ×黒デニム

【3】黒パーカー×白Tシャツ×黒デニム

キャラクタープリントがかわいいTシャツをブラックスキニーにタックイン。パーカ、キャップ、リュックでボーイッシュにまとめれば、本気で遊べてしかもおしゃれ!

[Domani2017年6月号 57ページ] パンツ¥25,500(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) Tシャツ¥9,800(RHC ロンハーマン〈ジャクソン マティス〉) パーカ¥55,000(F.E.N.〈デュベティカ〉) 帽子¥6,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥13,000(essence ofANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥3,900・靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) 子供/ブルゾン¥5,463・Tシャツ¥1,760・デニム¥4,537・サングラス¥1,482・時計¥1,760・靴¥3,612(GapKidsフラッグシップ原宿〈GapKids〉)

【4】黒ニット×黒デニム

【4】黒ニット×黒デニム

ヴィンテージライクな解釈で私流プチフォーマルが完成。ニット×デニムもエコファーケープのおかげで、お出かけ仕様に早変わり。キャラメル色のハットやグローブ、オフホワイトのチェーンバッグのヴィンテージっぽい小物でフレンチシックなムードを加速。

[Domani2019年2/3月号 112ページ] ニット¥33,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)デニム¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)帽子¥50,000(ステットソン ジャパン〈ステットソン〉) ケープ¥34,000(アノア〈リビアナ・コンティ〉) 手袋¥9,000(アーバンリサーチ ドアーズ 二子玉川ライズ店〈アーバンリサーチ ドアーズ〉) バッグ¥159,000(アニヤ・ハインドマーチ ジャパン〈アニヤ・ハインドマーチ〉) 靴¥150,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【5】グレージレ×チェックシャツ×黒デニム

【5】グレージレ×チェックシャツ×黒デニム

気どらず着たいチェックシャツ、イケ★ママ的にはレイヤードで上級感を。黒タートルの上に厚手のチェックシャツを重ね、さらにファージレでリッチに。ブラックデニムとショートブーツの間はダークグリーンのソックスでさりげなくアクセントを。

[Domani2019年2/3月号 117ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)ジレ¥220,000(ショールーム セッション〈KARL DONOGHUE〉)シャツ¥48,000(カオス丸の内〈カオス〉) パンツ¥20,000(ファッションボックスジャパン〈リプレイ〉) サングラス[メンズ]¥54,000・バッグ¥172,000(JIMMY CHOO) ピアス¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉) 時計¥42,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈コーニッシュ〉) 靴下¥2,700(真下商事〈パンセレラ〉)

【6】白シャツ×黒デニム

【6】白シャツ×黒デニム

ワー/ママエディターKの試着コメントお腹周りのラクさには、①生地がやわらかい ②ゆとりがある、の2パターンありますが、これは②のゆとりがあるタイプ。トップスをインしたときのパツパツ感も回避できます。デザイン性が高く、ワンツーコーデもサマになるため、忙しい朝の救世主になりそう。適度にハリのある生地なので、一日中はいていてもシルエットがくずれない。長時間のデスクワークやアクティブに動く日も頼れる1本。

[Domani2019年2/3月号 127ページ] パンツ¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉)シャツ¥29,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) ピアス¥90,000・リング¥100,000(ベルシオラ) バングル¥150,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉)靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【7】黒ニット×ストライプワンピース×黒デニム

【7】黒ニット×ストライプワンピース×黒デニム

知的な印象のドクターシャツワンピース。オーバーサイズがだらしなく見えないように、細身パンツで足元を引き締めて。

[Domani2019年6/7月号 148ページ] ワンピース¥32,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ニット¥16,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) パンツ¥19,000(JET ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) ピアス¥15,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥16,000(アルアバイル〈MARCHER〉) 靴¥33,000(FUN Inc. 〈CHEMBUR〉)

【8】ブラウス×黒デニム

【8】ブラウス×黒デニム

ブラックスキニーにキャスケットという辛口ブラックコーデに、パンチの効いたロゴトートでさらにエッジィに。

[Domani2019年8/9月号 153ページ] バッグ[50×48]¥917(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉)ブラウス¥13,200(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) パンツ¥6,389(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉) 帽子¥22,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ラック オブカラー〉) ピアス¥18,500(アビステ) バングル¥16,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) 靴¥42,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

ZARA・ユニクロの人気スキニーデニム

【1】水色シャツ×ZARA青デニム

【1】水色シャツ×ZARA青デニム

ホールド力もあるスーパースキニーはこの春も人気継続。ボリュームボトムとはバランスが難しいオーバーサイズシャツも、すっきりとした印象に。くすんだミントグリーンが春らしさも。

[Domani2017年6月号 46ページ] パンツ¥4,158(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) シャツ¥18,000(Luftrobe) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 〝MARIHA〟のピアス¥62,000・〝POTIOR〟のバッグ¥35,000(ショールーム セッション) バングル¥15,100(エヌディーシージャパン〈メゾン ボワネ〉) 靴¥14,000(ダイアナ銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】白ニット×ユニクロ黒デニム

【2】白ニット×ユニクロ黒デニム

程よく地厚でどんな体型にも合う、必携の〝ユニクロ〟のブラックスキニー。ボートネックのようなデコルテ見せが女らしいニットにスカーフを効かせ、シンプルかつ上品に。

[Domani2017年6月号 48ページ] パンツ¥3,990(UNIQLO) ニット¥24,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥1,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) バッグ¥125,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】青シャツ×黒ニット×ユニクロ青デニム

【3】青シャツ×黒ニット×ユニクロ青デニム

夜は少し寒さが残るから、はおり代わりにロングシャツが活躍。細身のパンツと合わせて縦のラインを強調し、ほっそり見せて。

[Domani2018年5月号 95ページ] シャツ¥26,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォーアダム エ ロペ〉) ニット¥1,000(UNIQLO) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】ベージュジャケット×黄色ブラウス×ユニクロ青デニム

【4】ベージュジャケット×黄色ブラウス×ユニクロ青デニム

平日仕様のきれいめデニムスタイルは、トップスにブラウスを合わせて高見えを意識。イエロー×インディゴの色合いをなじませる、淡いトーンのジャケットがつなぎ役。

[Domani2018年5月号 97ページ] ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) ブラウス¥15,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥3,990(UNIQLO) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥14,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉)バッグ¥33,000(レリタージュ マルティニーク〈ヴァジック〉) 傘/私物

【5】黒ジャケット×茶カットソー×ユニクロ黒デニム

【5】黒ジャケット×茶カットソー×ユニクロ黒デニム

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani2018年6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事