ノーカラージャケット着こなし32選|30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.07

ノーカラージャケット着こなし32選|30代40代レディースファッション

40代レディース向けノーカラージャケットの着こなし特集。オフィスやフォーマルに合わせやすいジャケットや定番カラージャケットのおすすめコーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
ツイードジャケットの華やかコーデ
おすすめのオフィスコーデ
フォーマルにも使えるノーカラージャケット
タートルと合わせるおすすめコーデ
大人に似合うグレージャケット
ベージュジャケットコーデ

ツイードジャケットの華やかコーデ

【1】ピンクカットソー×白パンツ×ツイードジャケット

【1】ピンクカットソー×白パンツ×ツイードジャケット

清潔感がありつつ着こなしをカジュアルダウンするホワイトデニムは、ツイードジャケットと好マッチ。スモーキーピンクのカットソーでまろやかにつなげて。

[Domani2017年6月号 45ページ] パンツ¥11,000(アルアバイル〈ドミンゴ〉) ジャケット¥66,000(ANAYI) カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥3,600・バングル¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥70,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店〈ミッシェル ヴィヴィアン〉)

【2】白カーディガン×白スカート×チェックジャケット

【2】白カーディガン×白スカート×チェックジャケット

同色のニットと合わせてセットアップ風に。ノーカラージャケットでお仕事スイッチをON。タイトすぎないストレートシルエットが今季らしいラップ風ニットスカート。カチッとしたジャケットスタイルにもしなやかな色気が宿る。

[Domani2018年1月号 80ページ] スカート¥12,000(ロペ) ジャケット¥32,000(ロペ マドモアゼル) ニット¥29,000(ebure) ピアス各¥30,000・バングル¥175,000(カラットアー) リング¥38,000(ココシュニック) バッグ¥23,000(TOMORROWLAND〈CAROL J〉) 靴¥38,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【3】茶カットソー×黒パンツ×黒ツイードジャケット

【3】茶カットソー×黒パンツ×黒ツイードジャケット

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani2018年6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

【4】白Tシャツ×青スカート×紺ツイードジャケット

【4】白Tシャツ×青スカート×紺ツイードジャケット

エレガントなツイードジャケットは、胸元のロゴで遊びを利かせて休日仕様にシフト。久々のデート、タイトスカートで女らしさを盛り上げて。

[Domani2018年11月号 78ページ] ジャケット¥48,000(ADORE) Tシャツ¥8,000(アダム エ ロペ〈アニエスベー プール アダム エ ロペ〉) スカート¥26,000(ebure) ピアス¥13,000(SILVER SPOON) バングル¥5,650(サイクロ) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

おすすめのオフィスコーデ

【1】ボーダーカットソー×黒パンツ×白ジャケット

【1】ボーダーカットソー×黒パンツ×白ジャケット

辛口スポーティはジャケットONでたちまち大人の通勤スタイルに。ジャケット×センタープレスパンツのきちんと通勤コンビなら、インに合わせるのはちょっとカジュアルなトップスくらいがちょうどいい。モノトーンでまとめることで、全体的な大人っぽさをキープしているのもポイント。カジュアルフライデーや、休日出勤など、意外と着る服が悩ましい日にジャストなバランスに。

[Domani2017年6月号 135ページ] ジャケット¥28,000(BOSCH) カットソー¥9,000・パンツ¥18,000(ロートレアモン) バッグ¥10,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) サングラス¥9,723・ピアス¥3,000・時計¥45,695(アビステ) 靴¥13,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ アバハウス〉)

【2】ボーダーカットソー×ピンクパンツ×白ジャケット

【2】ボーダーカットソー×ピンクパンツ×白ジャケット

美シルエットでリネン混と、プライス以上の実力を発揮してくれる〝プラステ〟のジャケット。ボーダートップス×ピンクパンツのカジュアルな着こなしをきちんとまとめて。

[Domani2017年7月号 60ページ] ジャケット¥13,000(PLST) カットソー¥7,800(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈オーシバル〉) パンツ[店舗限定]¥28,000(Theory) ピアス¥25,000・バングル[細]¥29,000・リング[薬指]¥48,000・[小指]¥20,000(ココシュニック) バングル[太]¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥140,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈エムツーマレティエ〉) 靴¥46,000(シップス ディセントルーム ルミネ新宿店〈レペット〉)

【3】白シャツ×青カーディガン×白パンツ×白ジャケット

【3】白シャツ×青カーディガン×白パンツ×白ジャケット

暑い日だって洗えるワードローブなら外回りだって快適♪ジャケットはマストだけど少しでも涼しく気持ちよく過ごしたい、そんな日に選びたいのはリネン混のジャケパン。着心地も軽くて見た目も爽やかで心地よく過ごせそう。ブルーを差し色に効かせれば、清涼感はさらにアップ!

[Domani2017年7月号 72ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス各¥16,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥135,000・靴¥78,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【4】白ニット×水色パンツ×水色ジャケット

【4】白ニット×水色パンツ×水色ジャケット

白スニーカーの名品、『スタン・スミス』。インナーを抜け感のある白でリンクさせれば、セットアップスーツになじむ。

[Domani2018年3月号 136ページ] 靴¥15,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) ジャケット¥29,000・パンツ¥17,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) 手に持ったコート¥27,000(TONAL) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 6連リング¥30,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【5】白ニット×紺パンツ×紺ジャケット

【5】白ニット×紺パンツ×紺ジャケット

ノーカラージャケット、センタープレス入りのパンツと、上品なひとそろい。カラー小物でミーハー感を注入。

[Domani2018年4月号 92ページ] ジャケット¥29,000・パンツ¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) ニット¥14,000(ミミ&ロジャー) スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥22,000(ロウェル シングスルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴¥15,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【6】白シャツ×ピンクパンツ×ピンクジャケット

【6】白シャツ×ピンクパンツ×ピンクジャケット

深めに開いた襟ぐりとベルトで、淡カラーもスタイルよく着られる。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット¥32,000・ベルト付きパンツ¥22,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ニット¥12,000(ストラ) ピアス¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈シャーロット レベック〉) ネックレス¥17,000(ココシュニック) バングル¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(オゥ バニスター マロニエゲート 銀座2店〈オゥ バニスター〉)

【7】紺カットソー×紺パンツ×緑ジャケット

【7】紺カットソー×紺パンツ×緑ジャケット

鮮やかなグリーンのノーカラージャケットは、シルクポリエステル。レディライクな雰囲気で通勤にもうってつけ。とはいえ、きれいにまとめすぎると老けて見える恐れも…。そこで、ネイビーのリブカットソーとタック入りショートパンツをコーディネート。適度なヘルシーさとカジュアルさが加わり〝都会的ないい女〟へと導いてくれる。

[Domani2018年5月号 63ページ] ジャケット¥48,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) カットソー¥6,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉) パンツ¥26,000(ANAYI) ネックレス¥19,000(ココシュニック) ベルト¥22,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【8】赤ニット×カーキスカート×水色ジャケット

【8】赤ニット×カーキスカート×水色ジャケット

背中が大胆に開いた、赤のノースリーブニット。カーキのチノ風スカートで色気をかっこよく振り切って。さらに、サックスブルーのジャケットやヘアゴムでマイルドさを少々。

[Domani2018年5月号 64ページ] 〝Theory2.0〟のニット¥16,000・〝Theory〟のジャケット¥42,000(Theory) スカート¥39,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈エリン〉) へアゴム¥5,000(RHC ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥89,000・バッグに付けた〝アルテア〟のスカーフ¥25,000[参考価格](アマン) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】ボーダーニット×ベージュパンツ×カーキジャケット

【9】ボーダーニット×ベージュパンツ×カーキジャケット

タイトスカートともワイドパンツとも違う、快活な印象を与えるハーフパンツとのジャケットスタイル。大人っぽく仕上げるなら、全体をなじませトーンでまとめて。

[Domani2018年5月号 107ページ] ジャケット¥49,000(Theory) ニット¥13,000(アダム エ ロペ) パンツ¥48,000(ebure) ネックレス¥16,528・ブレスレット¥27,223(アビステ) バッグ¥8,500(CHARLES & KEITH) スカーフ¥18,000(ドゥロワー 丸の内店〈セント・ピース〉)

【10】白ブラウス×紺スカート×白ジャケット

【10】白ブラウス×紺スカート×白ジャケット

きちんと感がありながらもあか抜けて見えるポイントはノーカラー。ジャケットスタイルも、リネンの素材感でコンサバすぎず、親しみやすい印象に。

[Domani2018年6月号 83ページ] ジャケット¥29,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ブラウス¥18,000(アルアバイル) スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉) イヤリング¥32,000(マユ ア トリエ〈マユ〉)バッグ¥165,000(アングローバルショップ〈J&M デヴィッドソン〉)

フォーマルにも使えるノーカラージャケット

【1】黄ワンピース×黒ジャケット

【1】黄ワンピース×黒ジャケット

ジャケットを単品でさらりとはおった黒ジャケットでサマードレスもオフィス顔にシフト。人気のノーカラータイプジャケットは、カーデ感覚ではおれる気軽さがいい。

[Domani2017年7月号 126ページ] ジャケット¥20,000(TONAL) ワンピース¥20,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉) バッグ¥23,000(ティースクエア ショールーム〈モダルー〉) 時計¥115,000(栄光時計〈サントノーレ〉) ブレスレット¥20,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) サングラス¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉)

【2】ピンクニット×白スカート×紺ジャケット

【2】ピンクニット×白スカート×紺ジャケット

華やかな総レーススカートにノーカラージャケットで、威圧感のない優しげなお仕事感をプラス。腕を通さないトレンドの着こなしは、しなやかな女らしさを引き出す有効なテクニック。

[Domani2017年11月号 95ページ] ジャケット¥40,000(Theory) ニット¥12,000(TOMORROWLAND〈マカフィー〉) スカート¥45,000(ADORE) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥73,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【3】ベージュスカート×白ジャケット

【3】ベージュスカート×白ジャケット

そでコンジャケットのトレンド感とフェミニンさを実感。華やかディテールのジャケットで物腰のやわらかさを印象づけて。ジャケットというと堅めなイメージが先行してしまうけれど、ノーカラーで白、しかもベルスリーブの甘めデザインなら女らしさも十分。着丈が短いタイプは、ボリュームスカートと相性がよく、フェミニン系の着こなしに最適。ニュアンスカラーのなじませ配色で、いやみのない大人の好感度をアピールして。

[Domani2017年11月号 96ページ] ジャケット¥58,000(YOKO CHAN) スカート¥19,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥163,000(JIMMYCHOO) 靴¥92,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【4】ピンクワンピース×白ジャケット

【4】ピンクワンピース×白ジャケット

とろみとピンクベージュの優しい色味を活用して、ドレスアップに。ウエストの共布ベルトを取ってサックシルエットで着用すればしなやかなフェミニンさと華やかさが際立ちます。

[Domani2018年2月号 125ページ] ワンピース[共布ベルト付き]¥11,000(PLST) ジャケット¥16,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) イヤリング¥15,500(アビステ) バッグ¥36,000(ティースクエア プレスルーム〈セルプイ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) タイツ/スタイリスト私物

【5】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

【5】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

注目のカラーであるグリーンもダークなトーンなら、ネイビーと同じような感覚で取り入れられる。ノーカラーのジャケットをはおって小粋に。

[Domani2018年6月号 135ページ] 〝BOSCH〟のブラウス¥15,000・〝B ability〟のジャケット¥43,000(BOSCH) パンツ¥22,000(アナディス〈ルクスルフト〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥3,500(TONAL) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) バングル¥46,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】黄ニット×紺スカート×紺ジャケット

【6】黄ニット×紺スカート×紺ジャケット

きれい色ニットにレーススカートという定番の着こなしも、ネイビージャケットをはおるだけでうんと秋めく。スッキリシルエットでまとめて、コンパクトなIラインを堪能して。

[Domani2018年9月号 60ページ] ジャケット¥24,000・ニット¥13,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) スカート¥26,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈サクラ〉) チョーカー¥30,000(ドレスアンレーヴ〈1DKジュエリーワークス〉) バングル¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【7】黒ニット×赤スカート×紺ジャケット

【7】黒ニット×赤スカート×紺ジャケット

ジャケットの襟ぐりからニットのボトルネックをのぞかせて、レディライクなスカートスタイルを意識。ビビッドな赤いスカートでプレゼン相手の視線を集め、落ち着いた色味の上半身で知的な印象を与える作戦。

[Domani2018年11月号 74ページ] ジャケット¥48,000(ADORE) ニット¥9,000(ロペ) スカート¥34,000(ADORE) ピアス¥7,000(エイチ ビューティ&ユース〈エニー リー パーカー〉) ブレスレット¥15,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】黄ワンピース×黒ジャケット

【8】黄ワンピース×黒ジャケット

近場のバルで立食形式という久々の同期会は、立ち姿のスタイリングバランスを意識。ジャケットの上からベルトをして、腰位置を高く見せる作戦。

[Domani2018年11月号 86ページ] ジャケット¥65,000(REYC) ワンピース[インナー付き]¥39,000(TIARA〈ラ グランド クチュリエール ドゥ ティアラ〉) ベルト¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈メゾン ボワネ〉) イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・ドゥネーヴ・パリス〉)バッグ¥35,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥76,000(アマン〈ペリーコ〉)

タートルと合わせるおすすめコーデ

【1】グレーパンツ×黒ツイードジャケット×白タートル

【1】白ニット×グレーパンツ×黒ツイードジャケット

ツイードの上品力で知的に仕上げるニット×パンツのデイリーコーデ。久々に人気復活のツイードジャケットはフェミニン系と相性よし。程よいカジュアルな着こなしに合わせるのが、コンサバすぎずうまく仕上げるコツ。

[Domani2017年11月号 94ページ] ジャケット¥75,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ニット¥72,000(ビオトープ〈ケイト〉) パンツ¥21,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) 時計¥2,650,000(DKSH ジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥395,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)

【2】ピンクパンツ×黒ジャケット×黒タートル

【2】黒タートル×ピンクパンツ×黒ジャケット

ノーカラージャケットの中でも、こなれ感漂うダブルブレストがおすすめ。ジャケットの金ボタンが上半身のアクセントになり、淡いピンクのパンツが醸し出す甘さを、ピリッと引き締めてくれる。足元はパテントのツヤが上品なローファー風パンプスでハズして、ジャケパンの生真面目さを回避。

[Domani2017年12月号 118ページ] ジャケット¥38,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥29,000(Theory) ニット¥20,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) ピアス¥19,000(アガット) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) 靴¥75,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

【3】黒スカート×黒ジャケット×白タートル

【3】白ニット×黒スカート×黒ジャケット

鮮やかなネオンピンクがきれいめスタイルを潔く。目の覚めるようなネオンピンク×オレンジの『ゲル カヤノ』が、きれいめなニットタイトの着こなしを刺激的に見せて。

[Domani2018年12月号 85ページ] 靴¥16,000(アシックスジャパンお客様相談室〈アシックス〉) タイツ¥1,800(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ジャケット¥148,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ニット¥13,000(muller ofyoshiokubo) スカート¥21,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) ストール¥42,000(レリタージュ マルティニーク〈ファリエロ サルティ〉) バッグ¥180,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

大人に似合うグレージャケット

【1】ボーダーシャツ×白パンツ×グレージャケット

【1】ボーダーシャツ×白パンツ×グレージャケット

長めのノーカラージャケットが、ボーダー×ホワイトデニムをキレよく昇華。グレー&シルバー小物でトーンを統一。

[Domani2017年6月号 45ページ] パンツ¥17,000(JET Roppongi〈ジェット ロサンゼルス〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥14,000(オンワード樫山〈23区〉) ピアス¥3,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥14,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴¥39,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】白ブラウス×カーキスカート×グレージャケット

【2】白ブラウス×カーキスカート×グレージャケット

「プレゼンお疲れ様」って彼が素敵なレストランを予約してくれた。気にかけてくれる優しさに感激。彼に連れられて、ミシュラン一つ星の話題のレストランに。ボリュームのあるフェミニンスカートを主役に、たまにはお姫様気分でエスコートに身をゆだねて。

[Domani2017年7月号 80ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) スカート¥8,000(ケティシェリー) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥7,778(アビステ) バングル¥35,000(デューン〈アナザー フェザー〉) バッグ¥150,000(HB Show-case 六本木店〈ワカ タカハシ〉)

【3】グレーブラウス×水色デニム×グレージャケット

【3】グレーブラウス×水色デニム×グレージャケット

デニムスタイルが華やぐゴールドのピンヒール。かかとを覆うカップの位置を高くすることで、足首が細く見え、後ろ姿も美しく。

[Domani2018年5月号 180ページ] 靴[9]¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) 〝エリオポール〟のジャケット¥28,000・〝メゾン ヴァンサン〟のバッグ¥19,000(エリオポール銀座) ブラウス¥6,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉)

ベージュジャケットコーデ

【1】ボーダーシャツ×紺スカート×ベージュジャケット

【1】ボーダーシャツ×紺スカート×ベージュジャケット

ベージュのジャケット×ネイビーのタイトスカートのきちんと感を、ボーダーで小気味よくくずして。

[Domani2017年8月号 73ページ] ジャケット¥36,000(ANAYI) スカート[共布ベルト付き]¥23,000(Luftrobe) ニット¥12,000(アンタイトル) ピアス¥3,000(アビステ) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【2】茶色ニット×ベージュパンツ×ベージュジャケット

【2】茶色ニット×ベージュパンツ×ベージュジャケット

個性的なロングジャケットでこなれた着こなしを後押し。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット[共布ベルト付き]¥15,000・パンツ¥12,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥15,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) ベルト¥7,800(アルアバイル) ピアス¥25,000・ピアスチャーム¥13,000(アガット) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【3】紺ニット×ベージュスカート×ベージュジャケット

【3】紺ニット×ベージュスカート×ベージュジャケット

ノーカラージャケットとスカートのセットは、セレモニー使いもできる上品さ。合わせを黒で統一すると、キレよい着こなしに。

[Domani2018年4月号 97ページ] ジャケット¥23,000・スカート¥14,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ニット¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) スカーフ¥6,000(TONAL) ピアス¥7,100(ロードス〈ジュール クチュール〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥63,000(アガット) バッグ¥17,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】紺ニット×オレンジスカート×ベージュジャケット

【4】紺ニット×オレンジスカート×ベージュジャケット

ネイビーのノースリーブニットにオレンジのタイトスカートという、フェミニンな組み合わせにリネンジャケットをプラス。同性人気の高い、さばけた色気が漂う。

[Domani2018年6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ジャケット¥55,000(ebure) スカート¥16,000(Liesse) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥19,000(アガット) ネックレス¥38,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) リング¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ファリス〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事