夏コーデ46選【2019】| 30代40代レディース特集 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.09.02

夏コーデ46選【2019】| 30代40代レディース特集

30代、40代レディース向け夏コーデ。夏おすすめの着こなしをお届けします。キャップや合わせやすいTシャツ、人気ブランドとの合わせ方などピックアップ!

Tags:

【目次】
最新夏コーデ
Tシャツコーデ
カジュアルコーデ
キャップと合うコーデ
ユニクロ、無印、GUのおすすめコーデ

最新夏コーデ

【1】グレージャケット×白シャツ×オレンジワイドパンツ

【1】グレージャケット×白シャツ×オレンジワイドパンツ

爽やかでほんのり甘くてキレもある!大人のためのきれい色シャーベットカラーパンプスミントは 今季のトレンドカラー。クリーンで媚びない女らしさが、いつもの印象を一気に更新してくれる。低めヒールも今っぽさのカギ。

[Domani2019年6/7月号 80ページ] 靴[4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) 〝ユナイテッドアローズ〟のシャツ¥16,000・〝イウエン マトフ〟のパンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ジャケット¥34,000(DESPRÉS) ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) 時計¥28,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥40,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

【2】白ニット×黒カーディガン×ベージュパンツ

【2】白ニット×黒カーディガン×ベージュパンツ

トレンドのベージュとも好相性。シンプルな着こなしこそ足元のきれい色が映える。

[Domani2019年6/7月号 84ページ] 靴4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)ニット¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) カーディガン¥14,000(ゲストリスト〈リトラル〉) パンツ¥29,000(Theory luxe) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥6,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) ショルダーバッグ¥30,000(FUN Inc. 〈BELLMER〉) スカーフ¥8,700( シップス プライマリーネイビーレーベル〈マルフォイ〉) バッグ¥190,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】赤ニット×チェックスカート

【3】赤ニット×チェックスカート

真面目なイメージのトラッドスタイルを、女らしく快活にアップデート。明るい配色が好感度高めのトラッドは、はじめましてのシーンにもぴったり。ポインテッドトウで辛口に寄せると、ほっこり見えない。

[Domani2019年6/7月号 84ページ] 靴4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) スカート¥19,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) ピアス¥20,000(マユ アトリエ〈マユ〉) ネックレス¥440,000(フラッパーズ〈プラウ〉) 時計¥22,000(コモノ東京〈コモノ〉) バッグ¥157,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【4】ボーダーニット×黒ワイドパンツ

【4】ボーダーニット×黒ワイドパンツ

重たく見えがちな太めパンツは、ローカットの黒コンで軽やかにバランスをとるのが正攻法。ピッチが細いボーダーニットでマニッシュにまとめて。

[Domani2019年6/7月号 104ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉ニット¥15,000(八木通商〈ルトロワ〉) パンツ¥14,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ピアス¥8,500(アビステ) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥42,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【5】グレートップス×グレーパンツ

【5】グレートップス×グレーパンツ

ウエストの絞りが女らしい、きれいめなセットアップ。足首に抜けが出るローカットの黒コンでアクティブ感をプラス。

[Domani2019年6/7月号 104ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) トップス¥34,000・パンツ¥34,000(オットデザイン〈ルーム エイト〉) サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) イヤリング¥10,000(ノジェス) ブレスレット¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) リング¥142,000(ココシュニック) バッグ¥54,000(フラッパーズ〈ウェルデン〉)

【6】黄ワンピース×黒ロングカーディガン

【6】黄ワンピース×黒ロングカーディガン

ワンピにスニーカーは春夏の鉄板コーデ。1枚でサマになるイエローのフレアワンピースを、黒カーデの肩かけとハイカットの黒コンで辛口に。

[Domani2019年6/7月号 107ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)ワンピース¥27,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) カーディガン¥24,000(Theory luxe) イヤリング¥32,000(KAORU ルミネ有楽町店〈KAORU〉) バングル¥23,000(アルアバイル〈ベン・アムン〉) バッグ¥12,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈パロマ ウール〉)

【7】グレーTシャツ×ベージュロングスカート

【7】グレーTシャツ×ベージュロングスカート

もし足元が甲浅のバレエシューズだったら、ここまで今どき感のある装いにはならなかったはず。甲が深くて安定感があるから、子どもと一緒に走れるメリットも。 

[Domani2019年6/7月号 121ページ] 靴¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)Tシャツ¥15,000(ADORE) スカート¥34,000(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈ネル〉) ヘッドアクセ¥3,400(Liesse〈ラ ピエス〉) ピアス¥110,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【8】ベージュシャツ×キャスケット×青デニム

【8】ベージュシャツ×キャスケット×青デニム

ナチュラル系のカジュアル服を大人がまとうなら、キレのあるパイソンシューズがマスト。

[Domani2019年6/7月号 123ページ] 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)シャツ¥22,000(ハウント代官山〈ハウント〉) パンツ¥32,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ブレスレット¥14,000(Liesse〈メゾン ボワネ〉) 帽子¥5,800(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ラ メゾン ド リリス〉) バッグ¥11,000(ティースクエア プレスルーム〈アイビリーブ〉)

【9】ベージュニット×黒カーディガン×ベージュタイトスカート

【9】ベージュニット×黒カーディガン×ベージュタイトスカート

足元をパンプスにしたらコンサバになりすぎるときこそ、エアリーローファーの出番。今どきの抜け感を漂わせてくれるのはもちろん、歩きやすいから子どもを送ってから仕事への道のりも軽やか。バッグは遊びのあるフリンジ付きをチョイス。

[Domani2019年6/7月号 124ページ] 靴¥21,000(オデット エ オディール 新宿店〈パスクッチ〉)ニット¥18,000(Theory) カーディガン¥26,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) スカート¥23,000(アルアバイル) バッグ¥17,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ガム デザイン〉)

【10】花柄ワンピース×黒ニット×グレーレギンス

【10】花柄ワンピース×黒ニット×グレーレギンス

可憐なワンピースはモードな味付けで大人っぽく着たい。

[Domani2019年6/7月号 150ページ] ワンピース¥38,000(エストネーション〈エストネーション〉) ニット¥16,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) レギンス¥18,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) バングル&リング[右手薬指&左手人さし指2本セット]¥19,000(エンフォルド) [右手人さし指]¥10,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈フィリップ オーディベルト〉) バッグ¥30,000( FUN Inc. 〈BELLMER〉) 靴¥76,000(ビームス ハウス 丸の内〈RY ALBERTA MUSE〉)

Tシャツコーデ

【1】ベージュパンツ×黒Tシャツ

【1】ベージュパンツ×黒Tシャツ

大人スポーティな装いも楽々。

[Domani2019年6/7月号 141ページ] Tシャツ[30周年別注アイテム]¥21,000(ユナイテッドアローズ 原宿本店〈ブラミンク〉)パンツ¥24,000(アマン〈アンスクリア〉) ピアス¥5,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) 時計¥9,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) バッグ¥4,200(ケービーエフ ラフォーレ原宿店〈KBF〉) 手に持ったキャップ¥7,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) リング¥80,000(aiwa〈カラットアー〉)

【2】デニム×ベージュプリーツスカート×白Tシャツ

【2】デニム×ベージュプリーツスカート×白Tシャツ

カットソー地というよりもニットソー的な雰囲気のある、きれいめ素材を採用したタンクトップ。比較的コンパクトで、お出かけシーンにもマッチする脱ルーズなデザインも特徴。やや内側に入り込んだそでぐりが、エッジィな上半身に仕上げてくれる。

[Domani2019年6/7月号 142ページ] Tシャツ¥7,500(ビショップ〈ハンドバーク〉)Gジャン¥28,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ) サングラス¥40,000(SUNRISE〈ティエリー ラスリー〉) ブローチ¥9,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) リング¥15,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】チェックパンツ×白Tシャツ

【3】チェックパンツ×白Tシャツ

シャツ感覚で着られる凜とした佇まいと濁りのない白が自慢。インパクトのあるマドラスチェックにも負けていないサマになるオーラで、ワンツーコーデを完成された着こなしに昇華して。

[Domani2019年6/7月号 143ページ] シャツ¥16,000(デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店〈グリントマティ〉)パンツ¥39,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) ピアス¥20,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【4】ベージュワイドパンツ×ベージュTシャツ

【4】ベージュワイドパンツ×ベージュTシャツ

女性らしい柔和さが高まる、赤みのあるベージュのワントーン。ベージュの品のよさを味方に、程よいモードスタイルに挑戦。尖りすぎない女っぽさが鍵。

[Domani2019年8/9月号 121ページ] Tシャツ¥1,500(ヘインズブランズ ジャパン〈ヘインズ〉) パンツ¥38,000(フィルム〈ディーネロ〉) バンダナ¥3,500(グリード インターナショナルトウキョウ ストア〈ベッド&ブレックファスト〉) サングラス¥39,000(プロポデザイン〈プロポ〉) 手首に巻いたネックレス¥7,778(アビステ) バッグ¥59,000(エスケーパーズ〈MODERN WEAVING〉) 靴¥75,000(ストックマン〈フリーランス〉)

【5】水色シャツ×カーキショートパンツ×グレーTシャツ

【5】水色シャツ×カーキショートパンツ×グレーTシャツ

グレージュ~ベージュの絶妙グラデーションが、カジュアルを都会的な印象へと導く。ストライプ柄のシャツワンピをはおり代わりに使うと、縦のラインが強調されつつコーディネート力がより高まる。

[Domani2019年8/9月号 128ページ] パンツ¥7,400(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉) ワンピース¥39,000(エリオポール代官山〈ラスパイユ〉) Tシャツ¥12,000(styling/新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) 時計¥37,000(ココシュニック) バッグ¥24,000(エストネーション〈ラドロー〉) 靴¥48,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【6】カーディガン×赤ショートパンツ×白Tシャツ

【6】カーディガン×赤ショートパンツ×白Tシャツ

ピンクを混ぜたような発色の美しい赤は、それだけで存在感たっぷり。微光沢のある品のいいタンクTシャツを合わせつつ、海パンのデザインから拾ったネイビーを上半身にリズムよく効かせて、ヘルシーに着こなしたい。

[Domani2019年8/9月号 129ページ] パンツ¥6,388(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉) Tシャツ¥8,900(エイトン 青山〈エイトン〉) 肩に巻いたカーディガン¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) 時計¥62,000(ボームカスタマーセンター〈BAUME〉) バッグ¥2,900(アルアバイル〈エル・エル・ビーン〉) 靴¥25,000(UTS PR〈YOAK〉)

【7】ベージュショートパンツ×グレーTシャツ

【7】ベージュショートパンツ×グレーTシャツ

オーバーサイズのトップスをハーフINしたルーズめシルエットや、あえて色を差さないナチュラルな小物使いも、全体を洗練見えさせる秘訣。

[Domani2019年8/9月号 129ページ] パンツ¥1,990(FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス〈FOREVER 21〉) Tシャツ¥13,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) ピアス¥19,000(muller of yoshiokubo〈muller of yoshiokubo〉) バングル¥7,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥30,000(シジェーム ギンザ〈anita bilardi〉) 靴¥2,685(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉)

【8】黒パンツ×白Tシャツ

【8】黒パンツ×白Tシャツ

カジュアルに転びがちなロゴT&バックパックは、シックな配色で大人っぽく。ブラウンパンツなどきれいめボトムで落ち着かせるのが正解。

[Domani2019年8/9月号 154ページ] バッグ[48×28×9]¥8,000(ヤマト インターナショナル〈ペンフィールド スポーツウエアインク〉)Tシャツ¥12,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) パンツ¥17,000(feerique) ベルト¥42,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥22,000(松竹梅〈ロバー〉) 靴¥26,000(ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】オレンジワイドパンツ×グレーTシャツ

【9】オレンジワイドパンツ×グレーTシャツ

ワイドパンツとウエポのメンズライクな組み合わせ。コントラストの強い配色だときつく見えがちなので、明るいオレンジのパンツにアースカラーのウエポと、やわらかい配色でマイルドに。

[Domani2019年8/9月号 155ページ] バッグ[14×32]¥3,500(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈メイ×センスオブプレイス〉)Tシャツ¥11,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) パンツ¥14,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ピアス¥16,000(アガット) 靴¥19,000(ベイジュ〈ピッピシック〉)

【10】ベージュパンツ×青Tシャツ

【10】ベージュパンツ×青Tシャツ

妻が着ると→座りっぱなしの映画館は意外に疲れるもの。楽チンにいきたい、でもだれかに会う可能性も高いエリアだし…そんなときにこそMeHimしちゃって、こなれモードをアピール。ボーイッシュな着こなしにヒールを合わせてギャップを楽しむのがおしゃれ。

[Domani2019年8/9月号 165ページ] パンツ[メンズ]¥2,490(GU)Tシャツ¥9,000(アルアバイル〈ピーエスシー〉) シャツ[メンズ]¥7,900(ディノス〈ディノスコード〉) 眼鏡¥27,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) 時計¥34,000(オ・ビジュー〈ロゼモン〉) バッグ¥43,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥42,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

カジュアルコーデ

【1】グレーブルゾン×白Tシャツ×黒パンツ

【1】グレーブルゾン×白Tシャツ×黒パンツ

不良顔したワークジャケットにトラッドな足元を合わせる遊び心。アーカイブからインスピレーションを得たというバックルのデザインは、ひと粒パールがフェミニン&華やかな印象。

[Domani2019年4/5月号 152ページ] 靴[ヒール1㎝]¥75,000(バリー 銀座店〈バリー〉)ブルゾン¥34,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) Tシャツ¥9,900(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ〈エーピー ストゥディオ〉) パンツ¥15,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) サングラス¥38,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥53,000・リング¥85,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥55,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥68,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【2】ベージュトップス×青デニム

【2】ベージュトップス×青デニム

これがMeHim!〝BARNEYSNEW YORK〟のスエットトップス。夫はメンズMサイズ。アウターは大きすぎるけど、トップスはちょうどいいゆるっと感。シンプルだけど凝った素材感や色合いなど、ウィメンズにはないデザインもツボとにかくシンプルなトップスなので、存在感のあるピアスで顔まわりを華やげます。靴やバッグも、色やデザインにひとクセあるものを。ゆるトップスには、小さめバッグが好バランス!

[Domani2019年4/5月号 234ページ] Tops ★_BARNEYS NEW YORKPants_VicenteBag_DIANE von FURSTENBERGShoes_TSURU by Mariko Oikawa

【3】紺カットソー×紺パンツ

【3】紺カットソー×紺パンツ

カラフルながらベースがネイビーなので、ネイビーのワントーンコーデがしっくりくる。くたっとバッグで抜け感を。

[Domani2019年6/7月号 81ページ] 靴¥77,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) カットソー¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) パンツ¥17,000(ウィムガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) バングル¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈アニー〉) 〝ハイク〟のピアス¥22,000・〝チャコリ × ハイク〟のバッグ¥68,000(ボウルズ) サングラス¥26,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉)

【4】紺ジャケット×白ニット×ベージュパンツ

【4】紺ジャケット×白ニット×ベージュパンツ

この服にシンプルなヒールパンプスだとちょっと地味。華やぎのあるフラットシューズだからこそ、上品さを保ちつつ旬の表情が生まれる。

[Domani2019年6/7月号 82ページ] 靴[1]¥86,000・バッグ¥159,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ジャケット¥103,000(イーストランド〈ヴィクトリア ヴィクトリア・ベッカム〉) ニット¥17,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈イー・エポカ ザ ショップ〉) パンツ¥21,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 眼鏡¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥19,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉)

【5】シャツ×白Tシャツ×青デニム

【5】シャツ×白Tシャツ×青デニム

街にも海にも似合う定番コーデもスポサン合わせが今の気分!

[Domani2019年6/7月号 100ページ] 靴¥1,990(GU) Tシャツ¥7,000(RHC ロンハーマン〈チャンピオン フォー RHC〉) シャツ¥12,000(ユニバーサルランゲージ 渋谷店〈ユニバーサルランゲージ〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥8,000(ジンズ) イヤリング¥2,200(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) 時計¥230,000(シチズンお客様時計相談室〈シチズン エクシード〉) バングル¥16,000(アガット) バッグ¥27,000(アダム エ ロペ〈アリエニーナ〉)

【6】白Tシャツ×黒ロングスカート×黒スニーカー

【6】白Tシャツ×黒ロングスカート×黒スニーカー

世代性別問わず鉄板の組み合わせ、ロゴT×ハイカットの黒コン。アメカジっぽい合わせだからこそ、ボーイッシュになりすぎないよう、つるんとした艶やかなフレアスカートで女っぷりよく仕上げて。

[Domani2019年6/7月号 103ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) Tシャツ¥21,000(エストネーション〈ローカル オーソリティ〉) スカート¥41,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル¥17,000( ザ ダラス ラボ. 〈ザ ダラス〉) バッグ¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉)

【7】白パーカー×黒デニム

【7】白パーカー×黒デニム

服がパーカ×デニムとシンプルなぶん、ローファーはメタリックなシルバーでアクセントに。サングラスやPVCのバッグなどでパンチを加えるのも大事。

[Domani2019年6/7月号 124ページ] 靴¥21,000(オデット エ オディール 新宿店〈パスクッチ〉)パーカ¥24,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥24,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥6,000(ミッドタウン プロジェクト〈ナナナナ〉)

【8】紫ニット×ベージュパンツ

【8】紫ニット×ベージュパンツ

女らしさが溢れる濃度高めのパープルニット。メンズライクなカーキのパンツと合わせることで、とたんにこなれ見え! おしゃれ感度の高い、旬のバッグ2個持ちだって自然と決まる。

[Domani2019年8/9月号 122ページ] ニット[カーディガンとセット]¥39,000(RHCロンハーマン〈クレプレキュール フォー RHC〉) パンツ¥46,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈ビューティフルピープル〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ[ワンショルダー]¥29,000(アルアバイル〈メゾン・エヌ・アッシュ・パリ〉) バッグ[ウエストポーチ]¥6,800(アトモス 新宿店〈ザ ノースフェイス パープル レーベル〉) 靴¥6,480(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】ストライプワンピース×黒タンクトップ×黒ショートパンツ

【9】ストライプワンピース×黒タンクトップ×黒ショートパンツ

スポーティテイストを取り入れた装いが流行中の今季、海パンのシャカシャカした風合いが程よいアクセントとなって。

[Domani2019年8/9月号 126ページ] パンツ¥8,800(INS〈GRAMICCI〉) ワンピース¥25,000(カオス丸の内〈カオス〉) タンクトップ¥6,500(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥32,000(SUNRISE〈Persol〉) 時計¥145,000(ボームカスタマーセンター〈BAUME〉) ブレスレット¥8,500(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) リング[中指]¥20,000・[薬指]¥25,000(UTS PR〈ReFaire〉) バッグ¥134,000(J&M デヴィッドソン 青山〈J&Mデヴィッドソン〉) 靴¥49,000(スタニングルアー 青山店〈ALEXANDREBIRMAN〉)

【10】ベージュジャケット×ボーダーカットソー×白パンツ

【10】ベージュジャケット×ボーダーカットソー×白パンツ

ようやく梅雨明けするみたい。金曜をボーダーで元気よく乗り切ろう! 家で洗えるジャケットなら、雨の日も気負わず着られる。

[Domani2019年8/9月号 135ページ] ジャケット¥23,148(バナナ・リパブリック)カットソー¥14,000(ゲストリスト〈ルミノア〉)パンツ¥20,000(エストネーション〈エストネーション〉)ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) 時計¥334,000(ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店〈ポアレ〉) 靴¥26,000(ANAYI 〈FABIO RUSCONI〉) リング¥5,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥40,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈イアクッチ〉)

キャップと合うコーデ

【1】青ブルゾン×グレーTシャツ×黒タイトスカート×黒キャップ

【1】青ブルゾン×グレーTシャツ×黒タイトスカート×黒キャップ

スポーティブルゾンでクールに振り切って。それだけで女らしいタイトスカート。とことん女らしく着るより、ラフな味つけで女らしさを少し残す、くらいが今の気分。

[Domani2019年4/5月号 142ページ] スカート¥29,000(THIRD MAGAZINE)ブルゾン¥25,000(アルアバイル) Tシャツ¥12,000(アパルトモン 青山店〈ジェームス パース〉) 帽子¥1,990(AG バイ アクアガール) ピアス¥60,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 時計¥580,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) ブレスレット¥53,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥160,000(バリー 銀座店〈バリー〉) 靴¥33,000(エストネーション〈チェンバー〉)

【2】ボーダーカットソー×白プルオーバー×カーキパンツ×茶キャップ

【2】ボーダーカットソー×白プルオーバー×カーキパンツ×茶キャップ

メンズ調のアイテムを重ねる日はリップの赤に女っぷりを託したい。服だけでなく、キャップとボディバッグの投入で、とことんイケ★ママっぽく。

[Domani2019年4/5月号 250ページ] 肩にかけたプルオーバー/MeHimアイテム[メンズ商品]¥32,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)パンツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥16,000(ザ・ノース・フェイス 原宿店〈ザ・ノース・フェイス〉)帽子¥12,800(シシ〈シシ〉) ネックレス¥125,000(ロンハーマン〈サンメイア〉) ブレスレット¥11,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥6,800(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバース トウキョウ〉) カットソー¥12,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)

【3】黄ロングスカート×白Tシャツ×白キャップ

【3】黄ロングスカート×白Tシャツ×白キャップ

ドラマティックなシルエットのマキシスカートを、ゆるめのクルーTシャツでカジュアルダウン。スカートがエレガントなぶん、ほかをラフにまとめても大人に仕上がる。ほっこりしがちな白T×ふんわりスカートを、ビーサンやキャップ、ボディバッグのやんちゃさで引き締めるのがイケママ流。

[Domani2019年6/7月号 115ページ] Tシャツ¥14,000(エイトン 青山〈エイトン〉) スカート¥60,000(DES PRÉS〈ロベルトムッソ〉)ビーサン[1.3]¥4,000(ドウシシャ お客様相談室〈ハワイアナス〉) 帽子¥3,800(NewEra(R)〈ニューエラ〉) ピアス¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉) 時計¥8,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) ブレスレット¥16,000( essence of ANAYI 〈PHILIPPE AUDIBERT〉) バッグ¥10,500(ジャーナル スタンダード 表参道〈バック イン プログレス〉)

【4】グレーワンピース×黒レギンス×黒キャップ

【4】グレーワンピース×黒レギンス×黒キャップ

体が泳ぐざっくりしたシルエットがエフォートレスな魅力を放つカットソーワンピース。×レギンスでメリハリを利かせスタイル美人に着こなしたい。グレー×黒のシックな配色のスタイリングに、ネオンカラーの小物でチアフルな雰囲気を演出。子どもは水遊びが多くなるこの時期。濡らしたくないものと濡れたものとを分けることもできる、流行のPVCバッグを2個持ちする才色兼備なテクニックに注目。

[Domani2019年6/7月号 116ページ] ワンピース¥25,000(ADORE) レギンス¥9,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉)スニーカー[3.5]¥9,990(エミ ニュウマン新宿店〈adidas Originals〉) ピアス¥17,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 帽子¥3,800(New Era(R)〈ニューエラ〉) バッグ[大]¥14,000・[小]¥6,000(ミッドタウン プロジェクト〈ナナナナ〉)

【5】黒Tシャツ×ベージュスカート×黒キャップ

【5】黒Tシャツ×ベージュスカート×黒キャップ

カジュアルなロゴTも、スニーカーを合わせるより断然女らしく見える。スカートは、アンクルストラップがちらりと見えるくらいの長め丈が大人っぽい。

[Domani2019年6/7月号 126ページ] 靴¥4,990(AG バイ アクアガール) Tシャツ¥8,000(エイチ ビューティ&ユース〈ロマンス〉) スカート¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) 帽子¥1,990(AG バイ アクアガール) 時計¥13,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥21,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ガム デザイン〉)

【6】ストライプワンピース×黒ワンピース×白レギンス×黒キャップ

【6】ストライプワンピース×黒ワンピース×白レギンス×黒キャップ

重ねることがイマドキのおしゃれにつながる今、ロングシャツとワンピース&レギンスのルーズな組み合わせを楽しみたい。

[Domani2019年6/7月号 149ページ] ワンピース¥25,000(カオス丸の内〈カオス〉)ニットワンピース[黒レギンス付き]¥19,000(アンタイトル〈アンタイトル〉) レギンス¥16,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 帽子¥9,000 (ユナイテッドアローズ 原宿本店〈フィル ザ ビル〉) 時計¥37,000 (ココシュニック) バッグ¥19,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥25,000(UTS PR〈YOAK〉)

【7】黒ワンピース×白パーカー×黒キャップ

【7】黒ワンピース×白パーカー×黒キャップ

妻が着ると→引き続き人気のマウンパは、スポーティな素材感で暑苦しく見えないし、はおるだけで着こなしに奥行きが出る、使えるアイテム。

[Domani2019年8/9月号 165ページ] パーカ[メンズ]¥24,000(ラコステお客様センター〈ラコステ〉)ワンピース¥32,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥990(GU) ピアス¥40,000(ココシュニック) 時計¥15,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ベイビージー〉) バッグ¥1,194(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

ユニクロ、無印、GUのおすすめコーデ

【1】ストライプスカート×UNIQLO

【1】ストライプスカート×UNIQLO

打ち合わせのない日は、靴も服もエフォートレスに。

[Domani2019年6/7月号 91ページ] 靴[1]¥61,000(チャーチ 表参道店〈チャーチ〉) カットソー¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) スカート¥15,800(ビショップ〈ジムフレックス〉) デニムジャケット¥14,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈ジャーナル スタンダード レリューム〉) ヘアターバン¥10,000(エリオポール代官山〈ル シャポー〉) イヤリング¥16,600(CPR TOKYO〈ジェンマアルス〉) バッグ¥70,000(タトラス&ストラダ エスト青山店〈SIMON MILLER〉)

【2】グレースカート×UNIQLO

【2】グレースカート×UNIQLO

スポサンの火付け役、〝テバ〟の新作がこちら。メッシュの裏地を配したストラップが足を涼しく快適にキープ。5㎝のプラットフォームがスタイルアップはもちろん、足への衝撃を和らげてくれる効果も。シャツ×フレアスカートの端正な着こなしに、唯一スポーティなアクセントをつけて。

[Domani2019年6/7月号 98ページ] 靴¥9,800(デッカーズジャパン〈テバ〉) シャツ¥2,990(UNIQLO) スカート¥33,000(ゲストリスト〈ハウント/ハウント代官山〉) サングラス¥36,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) イヤリング¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥16,000(アンタイトル〈VIOLAd’ORO〉)

【3】ピンクワンピース×白タンクトップ×GU

【3】ピンクワンピース×白タンクトップ×GU

太めのクロスストラップとスニーカーソールが遠目に映える一足。脚が露わになるショーパンも、シャツワンピとなら大人のリラックス感が漂って。

[Domani2019年6/7月号 100ページ] 靴¥6,800(ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店〈ロデスコ〉) ワンピース¥27,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) タンクトップ¥7,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥1,490(GU) ピアス¥17,000(インデアン・クラフト) ネックレス¥96,000(ロンハーマン〈アルポ〉) バングル¥37,000(SILVER SPOON) バッグ¥23,000(GALERIE VIE 丸の内店〈A.POINT〉)

【4】白パンツ×UNIQLO

【4】白パンツ×UNIQLO

シルクパジャマのようなゆったりめで艶やかなパンツは、黒Tと黒コンのハイカットの〝間違いない〟合わせ方でカジュアル全開に。靴選びが難しい丈感やデザインのボトムのときこそ、ハイカットが頼りになる。

[Domani2019年6/7月号 106ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) Tシャツ¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥62,000(シティショップ〈スザンヌ ラエ〉) 時計¥370,000(シチズンお客様時計相談室〈ザ・シチズン〉) バッグ¥34,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉)

【5】黒カットソー×UNIQLO

【5】黒カットソー×UNIQLO

旧式の織り機でていねいに織り上げた、セルビッジデニム。女性がこんな本格的なデニムのウエストを、スカーフでキュッと絞ってはく感じはたまらなくキュート。背中が大胆に開いたカットソーで、ヘルシーに色っぽく。彼は『EZYジーンズ』(詳しくは左ページ中央に)を白Tに合わせた、リラクシングな着こなし。シルエットがきれいなデニムだから、さわやかに仕上がっていい感じ。

[Domani2019年8/9月号 70ページ] パンツ[メンズ商品]¥3,990(UNIQL0) カットソー¥10,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) ベルトとして使ったスカーフ¥14,500(ノーリーズ&グッドマン銀座店〈アニー〉) サングラス¥18,000(シック〈エーディーエスアール〉) リング¥14,500(アビステ) バッグ¥42,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】ベージュタイトスカート×無印良品

【6】ベージュタイトスカート×無印良品

カーキのボタンダウンシャツはコシのあるオックスフォード地で、メンズサイズでもすっきり着られる。ベージュのリネンタイトにインすれば、大人のワークスタイルが完成! 彼はベージュのポケットTシャツ×淡いベージュのショートパンツ。アースカラーでまとめたさりげないペアルックも好印象。

[Domani2019年8/9月号 73ページ] シャツ[メンズ商品]¥2,769(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) スカート¥33,000(レスプラスデザイン〈エムダブリュー〉) ベルト¥13,000(mullerof yoshiokubo) バングル¥160,000(アトリエ ニノン) バッグ¥122,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈モリーニ〉)

【7】デニムジャケット×白ロングスカート×GU

【7】デニムジャケット×白ロングスカート×GU

 ’ 90年代のスポーツウエアをイメージした、メンズのボーダーポロシャツ。しゃれたレトロ感&体が泳ぐオーバーサイズのお陰でシックに見える。その上、汗を吸っても乾きやすいなど、機能面も最高。今日はフェミニンなチュールスカートを合わせて、アイディアあふれるこなれたスタイルに。ボーダーカットソーは、彼が着るとすっきりしたシルエット。色落ちのないデニムと合わせると、イケてるパリジャンみたいでかっこいい! 

[Domani2019年8/9月号 77ページ] ポロシャツ[メンズ商品]¥1,490(GU) デニムジャケット¥28,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥22,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) バッグ¥41,000/参考価格(CPR TOKYO〈ルル ギネス〉) 靴¥100,000(リエート〈サントーニ〉)

【8】ピンクフレアスカート×UNIQLO

【8】ピンクフレアスカート×UNIQLO

大人になっても惹かれる、ピンクのフレアスカート。とろみのあるグレーシャツで渋みを加えれば、女性らしい気負いのない気品が手に入る。休日なら、かっちりしないトレンド小物が好相性。

[Domani2019年8/9月号 124ページ] シャツ¥1,990(UNIQLO) スカート¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ) サングラス¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) バッグ¥11,000(グリード インターナショナル トウキョウ ストア〈ベッド&ブレックファスト〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】ベージュパンツ×UNIQLO

【9】ベージュパンツ×UNIQLO

妻が着ると→イタくも幼くも見せたくない脚見せコーデはかっこよさを意識するのがコツ。黒ベースで切れ味よく、アクセやアイウエアでエッジィに、がポイントに。

[Domani2019年8/9月号 165ページ] パンツ[メンズ]¥6,389(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉)タンクトップ¥1,000(UNIQLO) 帽子¥15,000(ANAYI) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥18,500(アビステ) バングル¥43,000~(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ジャスティン デイビス〉) ベルト¥13,000(wb) バッグ¥13,000(シック〈フィル ザ ビル〉) 靴¥11,112(バナナ・リパブリック)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事