待ち時間3時間半!京都の大人気かき氷店『お茶と酒 たすき』、なんでそんなに人気なの? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.08.19

待ち時間3時間半!京都の大人気かき氷店『お茶と酒 たすき』、なんでそんなに人気なの?

インスタで見ない日はない!?京都の大人気かき氷に3時間並んで行ってみたわ。なんと、今は5時間待ちもありえるんだとか…。はたしてこれって待つ価値あるの!?

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

気になる京都のイケてるかき氷屋さんに潜入よ

最近、世界的フーディーにも注目されているNIPPONの食と言えば「KAKIGORI」って知ってた!?WEB Domaniでももちろん、様々なメディアが大々的に特集を組んで取り上げたりと、とっても話題のかき氷。私も色々調べてみたんだけど、京都に5時間待ちのかき氷があると聞きつけ、早速行ってきたわ♡。

まず、京都のかき氷と言えば、宇治茶をふんだんに使った都路里や、お茶専門店の京はやしや。そこに新世代とも言えるNEWかき氷の筆頭でもある二條若狭屋(にじょうわかさや)は5種類のシロップがついてきて自分好みの味で楽しめたり、洋菓子のマールブランシュのラム酒を使ったモンブランかき氷(夏限定)など、新しい形のかき氷もあって、かき氷激戦区の1つになりつつあるのよね。

そんな中でもオシャレセレクトショップ「PASS THE BATON」に併設されている「お茶と酒 たすき」のかき氷は最大5時間待ちも覚悟しないとありつけない超絶レアものと聞き、自称グルマンな私はこりゃ行くしかないと思って行ってきたわよ!

かき氷までの長い道のりはサイトで確認を!

まず最初にオンラインで待ち時間を確認することをオススメするわ。
待ち時間確認サイト

こちらで確認をして、覚悟を決めてお店へGO!そこで受付を済ませると、QRコード付きの受付票をくれるので、今度はそのQRコードから特設サイトに行き、随時確認。自分の番の30分ほど前になるとメールでお知らせしてくれるんだけど、あくまでも目安だからお気をつけを。

私の場合は、「待ち時間確認サイト」にて待ち時間2時間ほどだったので、お店に出向き受付を済ませたんだけど、受付から3時間弱は待ったわね。自分の番の30分前にメールでお知らせが届いたので、そこから急いでお店に戻り、やっとの思いで着席(笑)。

さっそくかき氷を注文するわよ〜♡

月ごとのオススメ「マサラチャイ」「グレープフルーツヨーグルト」と定番メニューの「抹茶みつ」「焙じ茶みつ」から「マサラチャイ」「グレープフルーツヨーグルト」をチョイス。

見た目もすっきりな「グレープフルーツヨーグルト/1400円(税別)」

▲上のヨーグルトがグレープフルーツと絶妙にマッチしていて、とってもフルーティー!

チャイのスパイスがきいた「マサラチャイ/1200円(税別)」

▲一口食べるともう口の中が一気にマサラチャイになるくらいパンチのきいたスパイス。ミルクの氷と相性抜群。

私の場合は受付から3時間弱でありつけたけど、噂では5時間待ち!なんて時もあるんだとか。5時間待つ価値があるかどうかは正直微妙なところだけど、話のネタにはいいかしらね。私は正直1人だったら行かなかったし、コンビニにしろくまで十分、なんて思っちゃったけど、待たずに食べれるならまた行ってみようと思うわ。狙い目は平日の早い時間なんですって!サイトで混雑状況チェックしてみてね。

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡レストランやアパレルのPRのお仕事をメインに、ちゃっかりエディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマド。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわ。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事