【バーボン】の上手な選び方|初心者向きな飲み方やおすすめ定番商品(まとめ) | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEグルメ

2020.01.15

【バーボン】の上手な選び方|初心者向きな飲み方やおすすめ定番商品(まとめ)

キャラメルやバニラのような芳醇な香りと熟成によるまろやかな味わいが特徴的なバーボンは、さまざまな割り方で楽しめる人気のウイスキーです。バーボン初心者や女性でも飲みやすい人気の銘柄と、おすすめのバーボンレシピを紹介しましょう。

お酒好きに人気なバーボンの上手な選び方

ハイボールやカクテルなどさまざまな飲み方が楽しめるバーボンは、アメリカのスピリッツとも言える高級感のあるウイスキーです。たくさんの種類の中から、自分好みのバーボンを探してみましょう。

(C)Shutterstock.com

まずはアルコール度数を確認しよう

ウイスキーの一種であるバーボンは、他のお酒よりもアルコール度数が高めです。アメリカには「ボトル詰め時のアルコール度数は40度以上にする」というルールがあるため、バーボンのアルコール度数は少なくとも40度以上あります。

バーボンを初めて飲む人は、アルコール度数の最低ラインである40度前後のものを選びましょう。「ワイルドターキー8年」などのアルコールが50度以上の銘柄は、飲みごたえがありますが、慣れていない人は味わう前に酔いつぶれてしまいますので、飲み方にも注意が必要です。

熟成期間によって味も異なる

アメリカのバーボンは「内面を焦がしたホワイトオークの新樽で熟成させること」が条件です。ウイスキーは他のお酒と相対して熟成スピードが速く、熟成が進むと味や香りに奥行きが生まれ、色調も次第に濃くなる傾向があります。

年式が新しいバーボンと古いバーボンの味の違いを比べてみるのも楽しいですし、熟成が進んだ芳醇なバーボンを少しずつ味わうのがおすすめ。ちなみに、アメリカでは「熟成年数4年未満の銘柄は、ラベルに熟成年数を記載する」というルールがあり、熟成年数が長いバーボンは、表記が省略されているケースがあります。

予算に応じて購入を

バーボンの価格を左右する条件の一つが「熟成年数」です。熟成年数が長いとアルコール臭が穏やかになり、香りも味も芳醇さを増してきます。そのため、長く寝かせたバーボンほど価格は上がる傾向があります。

希少性・味わい・アルコール度数・人気銘柄・輸入コストなど、その他にもさまざまな要素が絡み合ってバーボンの価値が決まります。普段自分が飲む量やスピードを考慮して、予算に応じたものを選びましょう。

初心者にも飲みやすいバーボンの割り方は

バーボンはロックや水割りの他に、カクテルやハイボールなどさまざまな飲み方ができます。甘く芳醇な香りを生かしたおすすめの割り方を紹介しましょう。

(C)Shutterstock.com

甘口のカクテルでさらに飲みやすく

アルコール特有の味が苦手な人でも楽しめるのが「カクテル」です。30mlのバーボンを100mlのミルクで割った「カウボーイ」はミルクのまろやかさとバーボンの甘い香りがマッチしたカクテルで、飲みやすいものとなっており、女性に人気があります。

甘酸っぱい爽やかなテイストが好みであれば、バーボンにレモンジュース・ソーダ・砂糖を加えた「スコッチコリンズ」を試してみましょう。

人気のハイボールにしてみる

バーボンの本来の美味しさが味わえ、かつ料理の味わいも引き立てる人気のカクテルと言えば「ハイボール」です。

ハイボールは焼酎やウォッカなどをベースにしたものもありますが、バーボンのハイボールはカラメルのようなほのかな甘さと豊かな香りが感じられるのが特徴です。

よく冷やしたバーボンと炭酸水を1:4で割り、氷を入れたグラスに注ぎます。レモンやライムなどの柑橘類をギュッと搾り、爽やかな風味を加えましょう。

女性でも飲みやすいバーボンを紹介

(C)Shutterstock.com

まろやかな仕上がり ジャックダニエル「ジャックダニエル ブラック」

「ジャックダニエル」は、アメリカのテネシー州に本社を置く酒蔵で、テネシー・ウイスキーの代表的な銘柄でもあります。

ジャックダニエルゴールドやジェントルマンジャックなどのさまざまな種類がある中でも「ジャックダニエルブラックNo.7」は人気のある主力銘柄の一つです。

程良いスパイシーさとバニラやキャラメルのような甘い香りのバランスが絶妙で、まろやかな口当たりは女性にも好まれます。

商品名:ジャックダニエル ジャックダニエル ブラック 700ml
価格:2206円(税込)

長く親しまれてきた ワイルドターキー「ワイルドターキー8年」

「ワイルドターキー」はアメリカ・ケンタッキー州の豊かな自然の恩恵を受けて作られるバーボンで、全製品は気候の寒暖差を生かした環境で、5年以上の熟成期間を経ています。

「ワイルドターキー8年」は歴代米国大統領にも愛された逸品です。重厚なフルボディにフルーティーさとコクが加わっており、口の中で長くその余韻が楽しめるでしょう。

50度の強烈なアルコール度数でありながら、どことなく繊細さも感じられます。

商品名:ワイルドターキー ワイルドターキー8年 700ml
価格:3377円(税込)

プレゼントにも喜ばれる フォアローゼズ「フォアローゼズ ブラック」

「フォアローゼズ」はアメリカ・ケンタッキー州で製造されるバーボンの銘柄で「愛が結実した瞬間」を象徴するロマンチックなバラのラベルが印象的です。

「フォアローゼズ ブラック」は選りすぐりの原酒と長めの熟成にこだわったフォアローゼズの上級ラベルで、現在は日本のみで発売されています。ナツメグやシナモンのスパイス感とハチミツやキャラメルのような甘い香りが特徴で、口の中にふんわりとした滑らかな余韻が残るでしょう。

商品名:フォアローゼズ フォアローゼズ ブラック 700ml
価格:3659円(税込)

※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがありますので、お控えください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事