モード派ママが実際使ってわかった!3つのおすすめ抱っこ紐 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.09.19

モード派ママが実際使ってわかった!3つのおすすめ抱っこ紐

子供が生まれたら、ほぼ毎日使うと言っても過言ではない抱っこ紐。自分が気に入るのはもちろん、赤ちゃんがご機嫌&快適でいられる抱っこ紐を探しました。

Tags:

結局どれが一番いいの!? 新生児〜1歳まで、Domanist石井が試した抱っこ紐3選

妊娠がわかってから揃え始めたベビーグッズの中で、自分が身に付けて使うのだから妥協できない!と最後まで決まらなかったのが抱っこ紐でした。

・黒中心の私のコーディネートから浮かない、カラーは黒かグレー
・通気性の良いメッシュ等の素材
・新生児から使える

 この条件を満たして産前に購入したのが、【エルゴ OMNI 360 クールエア ブラック】です。

エルゴ OMNI 360 クールエア ブラック

 

前向き抱っこができ、安全ベルトが付いています。ところが私の息子は身長46cmと小柄で産まれたため、こちらのエルゴで抱っこしようとすると、頭の上まですっぽり埋まってしまい、苦しそうで使うことができませんでした。

コニーの抱っこ紐

そこで急遽購入したのが2018年当時、インスタグラムで話題になっていた【コニー 抱っこ紐】

やわらかい布製のいわゆるスリングです。ふにゃふにゃの新生児もすっぽりと包むことができ、たたむとおしりふき1つ分くらいの大きさになるので携帯するのに便利です。よだれやミルクがついてしまっても、洗濯機で手軽に洗えます。ただ、布製なので伸縮性が高く、赤ちゃんの体重が増えて自分で動くようになると、常に片手を赤ちゃんに添えておく必要がありました。

モンベル ポケッタブル ベビーキャリア

1番最近購入したのが【モンベル ポケッタブル ベビーキャリア 】

装着方法はエルゴに似ているのですが、登山用品にも使われる丈夫な素材でできているのにコンパクトに収納することができ、なんと¥5,900+税。赤ちゃんが眠ってしまった時にかぶせることができるフードもついています。エルゴとは違って肩紐部分が薄いのですが、食い込まず、ウエストベルトが柔らかいので腰骨に当たって痛い、ということもありません。デザインがシンプルなところもとても気に入っています。

現在息子は12ヶ月で体重9kg。産まれてから今まで3つの抱っこ紐を使用しましたが、1番よく使用しているのは【モンベル ポケッタブル ベビーキャリア 】です!モンベルは腰座り後からしか使用できないため、新生児期〜腰座りまではコニーなどのスリングを使用、その後モンベルのベビーキャリアを購入するのがおすすめ。

先輩ママによれば、エルゴは赤ちゃんの体重が増え、肩や腰に負担がかかる頃から使うと楽に感じるそうなので、これから活躍してくれることを期待しています。

赤ちゃんと自分にぴったり合う抱っこ紐が見つかれば、お出かけがもっと楽しくなるはずです!

石井ゆか

Domanist

石井ゆか

双子の妹をもち、染めたことのない黒髪ロングヘアがトレードマーク。美大を卒業後、ハウスメーカーに就職、その後設計事務所に勤める。ママが少ない建設業界にワーママを増やすことが目標。
IG:https://www.instagram.com/yucca_0908/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事