37.5歳を過ぎたら「顔」より「髪」!ツヤ・白髪・抜け毛のお悩みを美髪のプロがお答え | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2019.12.06

37.5歳を過ぎたら「顔」より「髪」!ツヤ・白髪・抜け毛のお悩みを美髪のプロがお答え

髪にハリやツヤがあると生き生きして見えるし、その効果で肌もキレイに!?美髪のためのハウツーを、プロに聞きました。

美香さんだからこその説得力!アラフォーの3大悩みを一刀両断

スキンケアやメイクももちろん大事だけど、実は自分が思う以上に髪は人に見られてるって知っていましたか?毛髪診断士であり、ヘアサロン・AMATAの代表を務める美香さんは、「一般的に顔と髪はセットで見られているもの。髪は常に目線上にあるので、相手の顔を見たとき自然に入ってくるものです。髪の毛は私たちが思っている以上に大きな存在感を持っているんです。”顔は正面からしか見えないけれど、髪は上から横から後ろからも、270度見られている”ということもよくいわれているぐらいですから」

確かに、髪が豊かでツヤがある人は、充実していて生き生きとした印象を持ちます。逆に、ボサボサでツヤのない髪の人は、どことなく寂しげで老け見えする感じ。でもアラフォーになると、なかなか思い通りの状態にならないのも現実…。そこで美香さんが監修した『美髪力!1日10秒で「キレイ」な私』(双葉社)を参照して、髪の正しい知識と無理のないケアで、美髪力をつけましょう。今回は、「ツヤ・白髪・抜け毛」まつわるちょっとした疑問に美香さんがお答えします!

Q1:理想はずっと滑らかな髪。”ツヤ持ち”する髪になるためには?

(C)Shutterstock.com

A:5本の柱をバランス良く機能させて。

「潤いに満ちたツヤ髪をキープするためにはホームケア、食べ物、サロントリートメント、紫外線や大気汚染などから防御するケア、これらがバランス良く機能していることが基本。さらに髪の色やツヤはメラニンの種類と量によって決まるので、メラニンが褪せない(色素が深くない状態)ことも大切な要素です。メラニン色素を生成するために必要な栄養素が不足していると色素が薄くなるので、キレイなツヤが出にくくなります。『最近、髪の毛の色ツヤが薄くなった』と感じている人は、生活内容を振り返って改善するといいでしょう」

Q2:ポツポツ白髪が気になります。シャンプーで落ちるタイプの1日白髪染めは髪に悪影響?

(C)Shutterstock.com

A:保湿成分が入った製品を選べばむしろ髪にいい。

「白髪染めではなくヘアカラーを楽しみたいなら、シャンプーすれば落ちる手軽なタイプがベスト。そのとき、添加物や刺激物が少ない頭皮にマイルドで天然由来成分が配合された成分を選べば、保湿成分が髪のダメージを守ります」

Q3:どんなにケアをしても抜け毛がひどい。

(C)Shutterstock.com

A:抜け毛は健康な毛が生えるために必要なこと!

「どんな人でも1日80〜120本くらいは抜けるもの。シャンプー以外にも、歩いているときや睡眠中など場所や行動を問わず抜けます。あまりごっそり抜けて一箇所が薄くならない限りは深刻に受け止めなくて大丈夫です。そもそも毛が抜けていかないと健康な新生毛は生えません。ですので、コーミングして『要らない毛髪が抜ける手助けをする』という考え方も必要です」

なるほど!こんな理論を踏まえた上で、自分の髪状態にぴったりなケアを毎日続けることが大事なようですね。次、ヘアサロンに行く機会があったら自分の髪はどんな状態なのか、美容師さんと相談してみるのもいいかもしれません。

あわせて読みたい
▶︎何もしなくても美しい髪をキープできるのは10代まで。そしたら、アラフォーの髪はどうしたらいい?

美髪アイコン・美香さんのお話が直接聞けるイベントが12月14日に開催決定!

【イベント】
『美髪力! 1日10秒で「キレイ」な私』刊行記念 監修:美香さんトークイベント ~美髪になるためのあらゆることを網羅する90分!~
【開催場所】
代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
詳細はこちら

『美髪力! 1日10秒で「キレイ」な私』(監修・美香/双葉社刊)

現代女性の多くが髪の悩みを抱えています。白髪、抜け毛、薄毛、うねり……何かサインが見られたら“ヘアロス対策”スタート。本書は、頭皮の仕組みや、ヘアロスの理由も丁寧に説明!その上で、美髪が手に入る簡単な方法を紹介。カバーモデルは49歳の今も変わらぬ美しさを保つ女優の坂井真紀さん。

毛髪診断士・ビューティ プロデューサー・ヘアサロン 「AMATA」オーナー

美香

10年程アパレルメーカーのデザイナーとして活躍した後、ヘア業界に転身。「AMATA」をオープンさせる。美しい黒髪がトレードマークで、度々人気ヘアサロンのオーナーとしてメディアに登場する他、講演や製品プロデュースなど、活躍の場を広げている。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事