冷蔵庫の余りものをプラス!「辛ラーメン」で作るスンドゥブチゲ風鍋【ワーママのぼっち飯】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEレシピ

2020.03.07

冷蔵庫の余りものをプラス!「辛ラーメン」で作るスンドゥブチゲ風鍋【ワーママのぼっち飯】

稀に訪れる子どももいない、夫もいない日の”自分だけ”の手抜きご飯。Domanistの塔筋真弓は迷わずスパイシーな簡単メニューを選びます。子どもがいたら、「ママ、ひとくちちょうだい!」の声に応えられない辛い系のご飯。たまにはビールをプシュッとやって、日頃の自分を労りませんか?

Tags:

【時短には辛ラーメンを使う!】

ぼっち飯の必須条件はなんと言っても、時短!ここぞとばかりに手を抜いて、でも美味しさも追求したい!だからこそ、絶大な信頼をよせる辛ラーメンを使います。

【欠かせない材料と作り方】

〈材料〉
・辛ラーメン:1袋
・絹豆腐:1パック
・練りもの(まる天やごぼう天など)、ウインナー:あればお好みで
・味噌:適量
・キムチ:適量
・卵:1個
・チーズ:お好みで

〈作り方〉
一人用の小さな土鍋を使用すると、熱々が食べられておすすめ!

①辛ラーメンの作り方にしたがい、550ccのお湯で麺と野菜を茹でる。(辛いのがお好きな方は最初からかやくを入れる)

②麺が茹で上がる少し前に、練りものやウインナーと豆腐、たまごを入れる。(味噌の量は味を見てお好みで調整してください。)
※辛いのがお好きな方は②と③の工程を逆にし、先に香辛料を入れて煮込んでください。

③粉末スープは半袋 だけ使い、味噌を入れる。

④火を止める直前にキムチやチーズをトッピング

⑤チーズが溶けたら完成!
激辛がお好きな方は、食べる際に粉の香辛料を足してもGood!

【具材に練りものやウインナーを入れる!】

具材もどうせならそのまま入れられるものをチョイス!おすすめは練りものやウインナー!簡単なのに韓国ぽさが際立ちます(「スンドゥブチゲ」というよりウインナーやスパムを入れて作る「プデチゲ」に少々似ていますが。苦笑)。少し凝りたいときは、海老や、韓国の本場のスンドゥブチゲに入っているアサリなど海鮮系のものを入れるのもおすすめ!

【味付けは既成のものに味噌をプラス!】

味噌がいい感じのコクと深みを出してくれるのです。私自身、激辛が苦手なので既成の香辛料を半分にして、味噌で味付けするのが大好きです。またキムチをトッピングするとさらに満足感が出て◎!

【ビールを用意して「ひとり宴会」のスタート!】

最高の仕上げは、ひとり晩酌ビール。まさかの替え玉をしたくなってしまうことも多々。
そんなときは冷蔵庫にストックされている中華麺で替え玉したり、冷凍ご飯をチンして投入!チーズをたっぷりかけて、キムチチーズリゾットにアレンジするのがおすすめですよ♪

ぼっち飯が極上のひとときになりますように♡

Domanist

塔筋真弓

ハワイを愛する3児の母。腸トリートメント専門サロン「B.Q.Bくびれ研究所」経営、ヨガスタジオ「Lei Yoga」主宰、インスタマガジン「ALOHA JOURNAL」の編集長。アクセサリーのディレクションや漢方茶ブレンダー、ドリカムボードの講師も務めるマルチワーカー。
IG:https://www.instagram.com/mayu_pualena/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事