気をつけたい!流行の写真アプリに無理やり子どもを誘っていない?【やってはいけない!コンサ婆さんNG例】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ

2020.07.07

気をつけたい!流行の写真アプリに無理やり子どもを誘っていない?【やってはいけない!コンサ婆さんNG例】

遊び系アプリを使った画像や動画をインスタにアップ! かわいいけれど、大人がやるとちょっとイタイものもありますよね。そんな投稿について、マナーにも詳しい人気スタイリスト霜鳥まき子さんに聞きました。

Tags:

「流行りのアプリ、子どもとやってみた」的な投稿! 本当は自分がやりたいだけ⁉

動物の顔を自分の顔に重ねるアプリなどを、子どもと一緒に楽しむ様子をインスタにアップされている人、意外と多いですよね。微笑ましい反面、子どもがやりたがっているというより、大人のやってみたい願望に子どもをつきあわせているような感じも。実際に子どもが浮かない顔をしているのを見たときには、……ですよね。親がひとりでやるのは恥ずかしいからと子どもを隠れ蓑にするのはいただけませんよね。

家族で楽しむのはOK! でも、わざわざ公開しなくてもいいかも?

「これは私もちょっと苦手。見ていて、子どもとちゃんと楽しんでいる人を除き、やはりイタイと感じてしまいます。家族や友達と内輪で一緒に楽しむのはもちろん問題ありませんが、その写真や動画をわざわざインスタなどで公開しなくてもいいのかなと思います」(霜鳥まき子さん)

新刊『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』好評発売中

アラフォー、アラフィフのファッション迷子さんに朗報! 究極の黒アイテムの選び方や、やせ見えする方法、黒を華やかに見せる方法、ブラックフォーマルのマナーや着回し術など、「黒」に関するすべてを詰め込んだ新刊が発売中。知らなきゃ損する黒の着こなし術をたっぷり掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

画像ALT
『世直しスタイリスト・霜鳥まき子の得する黒 損する黒』

霜鳥まき子/著 ¥1,000(小学館)
購入はこちらから!

画像ALT

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。伊勢丹 新宿店や銀座三越にて、スタイリングアドバイスやファッションセミナーを多数開催。
株式会社SPSO HP

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事