昭和感が出てます!「花柄を着るとぶりっ子」を回避する方法【花柄で老けるコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションの悩み

2020.06.25

昭和感が出てます!「花柄を着るとぶりっ子」を回避する方法【花柄で老けるコンサ婆さん】

大人の花柄はヘルシーかつスタイリッシュに! アラサー、アラフォーだからこそ着こなせる、辛口コーデをご紹介します。

Tags:

ふんわり小花柄×甘小物で逆に抜け見え?

年齢を重ねるごとに難しくなってくるのが「かわいい」とのつきあい方。10代、20代のころの鉄板コーデを今再現しても、その当時のようには着こなせませんよね。花柄のようなフェミニンなアイテムを甘く着ると、若づくりに見えてしまったり、逆に老け見えすることもあるので要注意です!

前回の記事▶モテ期引きずりすぎ!小花柄スカート×甘小物で年齢不詳な人になってない⁉

花柄アイテムは大柄&黒小物で引き締めるのがコツ

花柄をスタイリッシュに着こなすなら、甘く見えがちな小花柄より大胆な大柄を選ぶのがポイント。ベージュや白といった優しい配色ではなく、黒やネイビーといった引き締めカラーをベースにもってくると大人っぽく着こなせますよ。また、ふんわりスカートではなく、ショートパンツのようなヘルシーアイテムで取り入れるのもコツ。ジャケットや黒小物を合わせて辛口に仕上げると、甘見えしがちな花柄を、都会的に着こなせます。

 

黒ベースにビビッドカラーの花柄をあしらったスタイリッシュなショートパンツ。半そでテーラードジャケットやヒールサンダルを合わせて、あえてかっちりと着こなしたい。

ショートパンツ¥25,000(フラッパーズ<マニプリ>) ジャケット¥43,000(DES PRES<DES PRES>) タンクトップ¥13,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店<ローロ>) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ<アイヴァン 7285>) バッグ¥145,000(エリオポール代官山<ザンケッティ>) 靴¥42,000(ザ・グランドインク<ロランス>)

【問い合わせ先】
フラッパーズ TEL03・5456・6866
DES PRES TEL0120・983・533
スピック&スパン ルミネ有楽町店 TEL03・5222・1744
アイヴァン 7285 トウキョウ TEL03・3409・7285
エリオポール代官山 TEL03・3770・6438
ザ・グランドインク TEL03・6712・6062

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

コンサ婆さん連載一覧はこちら

現在、大人気連載の「コンサ婆さん」がLINEスタンプになりました!

【スタンプ名】「コンサ婆さん」
【価格】全16種セットで240円または100コイン
【取り扱い先】LINE内スタンプショップ クリエイターズマーケット

©️Ayaka Murasawa/Shogakukan

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事