真似したい♡ 宝塚歌劇団娘役OG・仙名彩世さんのヘアアレンジが素敵すぎる! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.06.14

真似したい♡ 宝塚歌劇団娘役OG・仙名彩世さんのヘアアレンジが素敵すぎる!

元花組トップスター、仙名彩世さんのヘアアレンジのバランスがよすぎたので、ヘアライターがちょっと深掘りしてみます!

たおやかな顔周りの毛流れ、ほどよくほつれたウエーブ…カンペキなお呼ばれハーフアップ!

今回は趣向を変え、仙名彩世さんのヘアアレンジに着目。こちらの記事担当者、実はヘアに関する取材や誌面作成することが多いのですが、仙名さんにお会いして印象深かったことのひとつが「ヘアアレンジが素敵♡」ということ。

宝塚歌劇団では、舞台のヘアメイクもセルフで行います。娘役さんの場合、音楽学校予科生時代は、正面から見えないようにきつく三つ編みをするのがお決まりと言われていますし、舞台上ではもちろんお稽古の際もお芝居やダンスの際に煩わしくないようにピチッとタイトにまとめるのがセオリー。ステージでは、中途半端な後れ毛やゆるみは、清潔感が損なわれてだらしなく見えてしまうからかもしれません。カツラもかぶりますし。

今の世の中のトレンドは、無造作に見える後れ毛やたゆんとした毛流れがつくる「抜け感」や「こなれて」見えるスタイル。もちろん娘役OGの方もそれは意識されていて、SNSやYouTubeなどに今っぽいヘアレンジをアップされている方もいらっしゃいます。「ほうほう、こうつくるのか」とか「娘役さんとしての鍛錬の賜物だよなぁ」と興味深く拝見していましたが、もうちょっと抜け感がほしかったり、手が込みすぎていてマネしにくいアレンジが多いのも気になるところでした。

で!も!
仙名さんの、たゆんとしたハーフアップはめちゃくちゃバランスがよくてこなれ感もバッチリ。全体を巻いて、ゆるみを持たせながらハチ(頭の一番張っている所)上をまとめて後ろで留めただけのアレンジなのに、フロント部分の分け目からサイドにつながる曲線や、サイドから後ろにかけての毛束感が、ほどよく崩れていて、でもだらしなく見えなくて本当に素敵。毛先のカールも、くっきりしすぎずダレすぎず、絶妙です。

「なんで後ろ姿を撮影しておかなかったんだ!」と後悔中…。残念ながらヘアアレンジに関するお話もうかがわなかったため、画像を見てこのバランスを参考にしてみてください。この大人フェミニンな雰囲気、お出かけのアレンジにぴったりだと思うのです!

撮影/大靏 円(昭和基地) 文/淡路裕子

あわせて読みたい
▶︎元花組トップ娘役が退団後にしていたこととは…!?【仙名彩世さんインタビュー】
▶︎花組の顔として舞台に向き合ってきた現役時代のこと【仙名彩世さんインタビュー】
▶︎元タカラジェンヌのバッグの中身をのぞいてみると…!?【元トップ娘役・仙名彩世さん編】

宝塚歌劇団OG連載一覧はこちら

女優

仙名彩世

せんなあやせ・12月3日生まれ、宮城県出身。2019年より“みやぎ絆大使”に就任。2008年に94期として宝塚歌劇団に首席入団、月組大劇場公演『ME AND MY GIRL』で初舞台を踏み、その後花組に配属。2013年花組バウホール公演『フォーエバー・ガーシュインー五線譜に描く夢ー』でバウ公演初ヒロイン。2015年シアタードラマシティ&日本青年館公演『風の次郎吉-大江戸夜飛翔-』で別箱Wヒロインを演じる。歌唱力の優れた人が担うエトワールは4度経験。2017年に花組トップ娘役に就任、大劇場公演『邪馬台国の風/Santé!!ー最高級ワインをあなたにー』でお披露目。2019年大劇場公演『CASANOVA』で退団。2020年『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』で本格的に舞台活動を再開。 
▶︎仙名彩世 OFFICIAL FANCLUB
▶︎公式プロフィール

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事