「タブレットは一時間まで! 」の約束がママを苦しめることに…【#ワーママあるある劇場】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE子育て

2020.05.24

「タブレットは一時間まで! 」の約束がママを苦しめることに…【#ワーママあるある劇場】

働くママなら誰もが一度は経験したことのある、思わず「分かる~!」と叫びたくなるようなエピソード= 「#ワーママあるある」。ご応募いただいたリアルなエピソードを4コマ漫画にしてお届け! 今回は外出自粛エピソードの中から子どもとの約束で起きた苦い体験あるあるをご紹介。

Tags:

子どもとの約束で起きた苦いエピソード…

外で遊べない代わりにおうちで遊ぶ機会が増えている子どもたちですが、何時間もゲームばかりしていて困っているというママの話をよく耳にします。さて、今回はゲームばかりする我が子に時間を決めて遊ぶよう約束したT.Yさん(36歳・6歳の男の子のママ)のちょっと苦いエピソードをご紹介!

「タブレットを使うのは一時間まで」の約束が…

外遊びができず自宅でタブレットを使ってゲームをしている息子。注意しないと延々とやり続けるため「タブレットを使っていいのは一時間まで」とルールを決めたところ、私がタブレットで仕事をしていると「いつまでやってるのー? もう一時間経ったから終わりだよー!ママ遊ぼーー」と息子から逆に注意される羽目に…。「タブレットは一時間まで」と私が約束を決めた手前従わないわけにはいかず…。最近では仕事は夜やるようにしています。T.Yさん(36歳・6歳の男の子のママ)

子どもというのは恐ろしいもので、親の言ったことはきちんと覚えていてこういう形で返ってくるものなんです…(怖)。「でもママの場合はお仕事だからね?」では済ませてくれない、ある種、上司より厳しいのが我が子。ママの皆さま、くれぐれも子どもたちと約束をするときは慎重に…。

あわせて読みたい
▶︎「子育て」「夫婦関係」「嫁姑問題」ゆるっと4コマに共感の嵐!〜ワーママあるある劇場〜まとめ

あなたの「ワーママあるある」エピソード、お待ちしております!

みなさんの楽しいエピソード、大変だけど共感しかないエピソード、よかったら教えてもらえませんか? ご自身もワーママである、イラストレーター・紙中トモリさんがほっこりかわいいイラストで4コマ漫画化してくれるかも・・・!? みなさまのご応募をお待ちしております♡

イラスト/紙中トモリ 構成/望月琴海

イラストレーター

紙中トモリ

イラストレーター。ファッション誌、カタログ、イベントパンフレットなど幅広く活躍。アーティストのCDや映画などのロゴデザインや、企業のwebデザインなども手がける。1児の女の子のママ。自身の”子育てエピソード”をゆるかわいいイラストで綴る、@keroyondialyが人気。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事