食材の整理・保管にマスキングテープがお役立ち! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.06.02

食材の整理・保管にマスキングテープがお役立ち!

食品の保存、皆さんはどうしていますか?タッパーや保存袋に日付を書いておきたいけれど、直に書くのは躊躇する…なんてときに大活躍するのがマスキングテープ!〝マステ〟を使った保存管理法をお届けします。

Text:
道塚文乃

冷凍・冷蔵保存の食品の管理は〝マステ〟を駆使!

緊急事態宣言が発令されてから現在まで買い出しに行く回数を減らすため、食材を一気に買い込むようになりました。大量の食材を冷凍庫で保管しておくときに賞味期限などジップ付き保存袋にメモを付けておきたいけど、直接メモを書くと再利用したい時(汚れなかった場合は洗って再度使用)に文字が残ってしまう…。

そんな悩みを解決してくれたのが、mark’s incのマスキングテープ。テープに直にメモを書いて、袋に貼るだけです。使い終わったらテープを剥がすだけなので、ジップ付き保存袋に文字を残さず、再利用時も綺麗な状態で使用できます。

料理名や調理日時をメモしてタッパーに貼っておくと、食べ逃さず管理できるので食材を無駄にしない対策や、冷蔵庫を開けた瞬間に一目で優先順位が分かるのも効率的です。また、先に使いたい食材や、作っておきたいものをタスクとして冷蔵庫の扉に貼っておくと、わかりやすいto do リストにもなります。

こんなにもマスキングテープが役に立つとは思いませんでしたが、ジップ付き保存袋の再利用や食材の使い忘れ対策などにとても役立っています。

冷蔵庫にメモとして貼っておけば、食材を使い忘れることもないですし、タスクが完了すればはがして処分すればいいので楽ちんです!

テレワーク中で自宅にいる時間が長い分、自炊の回数が増えたのでこんなお役立ちアイテムを使って賢くムダを出さずに過ごすことを意識しています。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事