高校のマドンナが学校随一のイケメンとデキ婚!その後セックスレスで離婚した話〜紗世さんの場合vol.1【バツイチわらしべ長者】   | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENバツイチわらしべ長者

2020.06.17

高校のマドンナが学校随一のイケメンとデキ婚!その後セックスレスで離婚した話〜紗世さんの場合vol.1【バツイチわらしべ長者】  

「バツイチ」という離婚経験者たちは、ある意味、喪失を乗り越えてなお強く生きるサバイバー。高校時代のスクールカースト上位の美男美女同士が結婚するも、離婚し子供は実家に預けるシングルマザー、紗世さんのお話、第一回。

Tags:

(取材データ)紗世さん(仮名)、38歳。高校の同級生と29歳で授かり婚。その後SNSで有名人となり派手に活動する紗世さんは、産後のホルモンバランスの関係もあり夫とレスになり離婚。早朝深夜まで対応をするヘアメイクという仕事柄、娘は近所の実家に預けて働き別居。現在は14歳年下の彼と交際中。

登場人物、全員「スクールカースト上位」の美男美女

ここ数か月、コロナの感染予防のために、取材はずっと電話対応。そのため取材相手にはお会いできていないのですが、今回だけは「オンライン取材にすればよかったな」とすご〜く後悔しました。それは、お相手の紗世さんが、おそらくすごい美人だったっぽいから。

「高校のときに紗世派と真理恵派が居た」というほど全校男子の人気を二分し、同じく人気だったイケメン同級生と結婚。離婚してから交際しているのも俳優志望だった14歳年下の男性、と聞いたら、「一体どんだけのモテ美女なんだ…!」と、こちらの妄想が膨らんでしまうではありませんか(美女好きの私です)。

紗世さん:元夫とは、付き合って数週間で妊娠しちゃったんです。彼は高校時代の友人の元彼で、同級生。高校のときから目立ってたけど、そのときは友達の彼だし興味なかったのが、mixiで見つけて久々に写真を見たら興味が湧いて連絡したのがきっかけです。

この「高校時代の友人」が紗世さんの学校中の男子人気を二分していた男性で、登場人物全員「美男美女」。

(C)Shutterstock.com

交際数週間で妊娠し、スピード婚!

高校時代は話したことがなかったふたりだけど、紗世さんが「私のこと覚えてる?」とメッセージを送ると、「もちろん」という即レスが。美男美女同士だと話の展開が早くていいですね〜。さすが美男美女同士!でもさすがに、付き合って数週間で妊娠は、スピード感ありすぎな気が(汗)。

さかい:妊娠したことに対して、紗世さんはどんな気持ちだったんですか?

紗世さん:びっくりはしたけど、彼のルックスと性格は私にとって理想的で、うれしかったです。私はすごくあっさりした塩顔なんですが、彼ははっきりした目鼻立ちだし性格も穏やか。彼に似ている子が生まれるかもと思っていたのですが、実際は私に似た塩顔の子が生まれたので「うわ〜〜」と思いました。

結婚を機に、俳優と歌手を目指して芸能事務所に所属していた彼に芸能の仕事を辞めてもらい、紗世さんが住む愛知県に住んでもらうことになったそう。

さかい:彼にとってはすごい決断ですね。

紗世さん:元々音楽活動がうまく行ってなくて芸能の仕事を抜け出したかったみたい。私は私で、そのときに30歳になるけど結婚願望はなくて「でも子どもを産むならそろそろだよな」と思っていたところで。そんなときに子どもたちが私たちの元に来てくれた、という感じ。―実は妊娠を伝える数分前まではケンカして別れ話をしていたので、「結婚する」と言ってのには、ちょっとびっくりしました。

そこから夫のAさんは健康グッズ関連の会社に勤め、役員にまで出世したのです。顔が好みで仕事もできて稼いでくるなんて、すごくいい旦那さんに思えるけど、どうして離婚することになったのか。それには紗世さんの承認欲求の強さが関係しているのですが、その話は次回に続きます。

▶︎バツイチわらしべ長者の過去の人気記事はこちらから

インタビュー・文

さかい もゆる

出版社勤務を経て独立。と思った矢先、離婚してアラフォーでバツイチに。女性誌を中心に、海外セレブ情報からファッションまで幅広いジャンルを手掛けるフリーランスエディター。著書に「やせたければお尻を鍛えなさい」(講談社刊)。講談社mi-mollet「セレブ胸キュン通信」で連載中。withオンラインの恋愛コラム「教えて!バツイチ先生」ではアラサーの婚活女子たちからの共感を得ている。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事