何が変わった?コロナ前とコロナ禍、バッグの中身比較【ワーママのバッグの中身】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションコラム

2020.07.29

何が変わった?コロナ前とコロナ禍、バッグの中身比較【ワーママのバッグの中身】

コロナ前とコロナ禍で変化した、未就学児2児の母のリアルなバッグの中身をご紹介します。

Tags:

コロナ禍で変化したバッグの中身

もともと未就学二児を抱えているので、動きやすいよう自分の荷物は少なめ。普段は小バッグを使用しており、休日の子連れお出かけの際には加えて、オムツや着替え等サブバッグやリュックを持つようにしていました。小バッグ、サブバッグ共にコロナ禍で中身が少し変わりましたので、ご紹介したいと思います。

まずはコロナ前のバッグの中身がこちら

コロナ前のバッグ1:小バッグ

バッグの中身

ティッシュに日焼け止め、タオルにリップ。

コロナ前のバッグ2:サブバッグ
バッグの中身

オムツの替えにウエットシート、着替え等。

そしてコロナ禍で変化したバッグの中身がこちら

コロナ禍のバッグ1:小バッグ

バッグの中身

タオルの枚数が増え、マスクの予備や消毒ジェル、エコバッグが新たに仲間入り。

コロナ禍のバッグ2:サブバッグ

バッグの中身

こちらも除菌のできるウエットティッシュやハンドソープ、大きめのタオルを新たに追加。

予備のマスクと消毒ジェルは小バッグに必ず入っています。以前、使い捨てマスクを使用していて紐が取れてしまい、予備マスクを持っていたおかげで助かったのでこちらも常備。今、マスクは外出時の必需品なので、予備マスクは必須です。

消毒ジェルはこの小さいボトルのものが気に入っています。どのバッグにも入るサイズで子供も扱いやすく、無くなったら詰め替えているほど。


バッグの中には、必ず一本は入っていたリップ。特に色付きのものはマスクに色が付いてしまうので使わなくなり、持つこともやめました。

また、長めの外出の日はハンドソープを持参しています。公園で遊ぶことになった時に、手洗い場にハンドソープがなくて困ったことがあってから必ず持参しています。子連れだと急にトイレに行く場面も多く、駅のトイレ等を使うこともあるので、持っているととても便利です。少し重いので、小さい持ち運びサイズがあるといいなと思っているところです…。

そして、外出時に手洗いの頻度が増えたことにより、ハンカチはだいたい三枚程度持っていくか、大きめのタオルを常備!

バッグの中身▲左:イケア/右:フライングタイガーにて購入

また、ジップロックは外したマスクをしまうときに。可愛くて、清潔なマスクケースを探し中ですが、なんとなくマスクケースを何度も使い回すことに抵抗があり、ジップロックを使っています。

まだまだ油断を許さない状況ですが、対策をしつつ、ストレスの少ないように日々持ち物もアップデートしながら生活をしています。役立つアイテムを見つけたら、またこちらでご紹介したいと思っております!

画像ALT

Domanist

吉田美帆

2児(男児と女児)の母、保険会社勤務。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎化粧ポーチは持たずにマスクケースは持つ!人気エディターのバッグの中身【川口ゆかりの丁寧な暮らし】
▶︎コロナ禍でバッグの中に変化あり!常備したキャンドゥの便利アイテムは?【ワーママのバッグの中身】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事