【身長153cmのコーデ】残暑厳しい日の打ち合わせに着たい即完売ワンピース | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION体型カバー

2020.08.20

【身長153cmのコーデ】残暑厳しい日の打ち合わせに着たい即完売ワンピース

「猛暑日だって“バランスが良く見える”着こなしが絶対条件!」という身長153cmのフリーPR兼エディターの小川ゆりさん。即完売したワンピースが主役の、コーディネートをご紹介します。

Tags:

残暑厳しい酷暑日、「初めまして」の打ち合わせ日に何を着る?

最高気温が36度の酷暑日。こんな日に限って、「初めまして」の方と打ち合わせ。この日はきちんと感と清潔感を重視し〝regleam〟のネイビーのワンピースを選びました。

36度 コーデ

即完売してしまった人気のワンピース。再販売のタイミングでワードローブにお迎えしました!一枚で様になるのはもちろん、リブ生地とボリュームのあるスカートが切り替えになっていて、上半身のリブ生地が程よいフィット感で酷暑の日でもとにかく着心地が良いのです。

36度 コーデ

暑い日に頼りになるのはやっぱり一枚で着映えるワンピース!でもワンピースって簡単に決まる反面、シルエットや素材を選ばないと手抜きに見えてしまうので楽なようで難しいんです。

36度 コーデ

このワンピースは、腰より少し高い位置から切り替えになっていることでウエスト位置が高くみえ、低身長の私でもバランスよく見えるのがうれしいポイント。さらにスカートにはたっぷりとギャザーが入っていて、動きのあるシルエットに。タフタ生地でハリ感がありシワにもなりにくいので立ち座りが多い日も頼りになります。

36度 コーデ

一見カジュアルなリブ生地も、青みの抑えられたネイビーだととても上品な印象に。後ろ襟はVカットになっていて、後ろ姿まで抜かりないんです。

36度 コーデ
毎日最高気温35度を超える酷暑!とはいえもう8月も後半に差し掛かり秋物が気になる季節。小物から秋を取り入れたくバッグは〝H.V.F.N〟のウール見えするトートバッグを。

このバッグ、〝IENA〟との別注カラーで柔らかなカラーが気に入っているポイント。ハンドルの長さが調節できるので、打ち合わせ後に資料などで荷物が増えたときは長くして肩がけにしています!口も大きく開くので、子供とのお出かけにも便利でおすすめです。

36度 コーデ

足元はスタイリストさんから譲り受けたスクエアトゥのサンダルを合わせました。華奢なストラップが女性らしく、セミスクエアのトゥがトレンド感もあるのでネイビーのワンピースのコンサバ感を抑えてくれます。

まだまだ続く猛暑。毎日着るものに悩む日々ですが…着映えするワンピースを上手く選んで、小物合わせを楽しみながら残りの夏を乗り切りたいと思います!

あわせて読みたい
▶︎【身長153cmのコーデ】おしゃれ業界人が手放せないユニクロの服って?
▶︎【身長153cmのコーデ】猛暑の日の打ち合わせ、何を着る?

小川ゆり

フリーPR・エディター

小川ゆり

セレクトショップのビジュアルコーディネーター、イタリアシューズブランド〝ペリーコ〟、人気バッグブランド〝A VACATION〟のPRを経て2020年6月よりフリーランスのとして独立。アパレルブランドを始め、ライフスタイル雑貨のPRを担当するかたわらWEB Domaniではエディターとしても活躍。プライベートでは小学4年生の男児と小学2年生の女児の2児の母。153cmの低身長ならではのスタイリングや、ワーママライフを楽しむ暮らしをインスタグラムで更新中

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事